IHまた出ました。今度は据え置き。

最近IHの波が来てますねー。いいことです。安全第一、自信を持っておすすめです。
今回は、ちょっと前にレンジフードを取り替えたお宅で、お金を払いに来てもらったときに
「IHだとレンジフードがガスのときみたいに汚れない」
ということを知り、即決でした。売る側もびっくり。
まあ、そこはおばあちゃんも台所に立つお宅なんで、安全面でもすごくいいと思います。
さて、お決まりの設置前の様子。

至って普通の流し台です。キレイにしてありますねー。
ここのお宅は天井裏の作業ができなかったので、ケーブルは露出で、モールというプラスチックのケースに入れて配線しました。
それでは設置後の様子をどうぞ。

うーん、スッキリ。たてに真っ直ぐ伸びている白い棒のようなものがモールです。この中にケーブルが入っています。専用のコンセントもチラッと見えますね。
工事自体は順調にいったんですが、途中でガス屋さんがボンベを引上げに来て見事に鉢合わせ。かなり気まずい思いをしました…。(汗) まあ、でも時代の流れですね、しょうがない!
これからもIHどんどんおすすめしていきます!

お掃除ロボット大人気

梅雨が来ないうちに気温だけがどんどん上がってきて、エアコンの仕事がグッと増えてきました。修理に取替えに新設に、これからさらに忙しくなりそうです。
おととい、午前・午後と1台ずつ取り付けたんですが、どちらも「お掃除ロボット」搭載のもの。見た目もスッキリしてかなりかっこいいです。ただ、結構大きいのがちょっと…。
午前中の1台。

もういっちょ。

という感じです。どちらもかなりの年代物だったので、部屋の感じがガラッと変わりますね。
明日から雨が続くみたいですけど、気温はそんなに下がらず。ジメジメでベトベトな季節がやってきます…。

洗濯機修理 「洗濯槽はカビ地獄」

12年物の洗濯機を修理してきました。症状は「大きな音」。洗濯機の故障のほとんどがこれですね。あとは「水漏れ」とか「排水しない」とかの水関係。毎日使うものはやっぱりいたんできます。
分解もかなり苦労しました。なんせ12年物なので、部品がくっついてしまっていて引っ張っても引っ張っても取れません。20分ほど格闘してもだめだったので、ネジ緩めスプレーを店にとりに帰りました。シューと吹いて5分ほど待って引っ張ったらあっさり抜けました。すごい。
今回の修理は洗濯槽をはずすんですが、はずしたら案の定、カビ王国でした。

風呂場に持ち込んで洗剤をスプレーしながら持参したブラシで磨く、ひたすら磨く。飛び散る水アカ。磨くこと10分、新品同様の輝きになりました。

カメラをかまえた僕がうっすら見えるのは気にしないでください…。
肌身に触れるものを洗うものなので、キレイにしておきたいですよね。年に1回洗濯槽クリーナーを使えば常にピカピカに保てます。いつでも置いてありますので、カビが気になる方はぜひどうぞ。

IHクッキングヒーター取付け 想像以上の仕上がり

今日は昼から能美市浜開発町でIHクッキングヒーターの取り付けでした。システムキッチンにビルトインのガスコンロガスオーブンレンジがセットで入っていたので、
ガスコンロIH
ガスオーブンレンジ → 棚
という風にしました。ガスオーブンレンジはIHと一緒に使えないので、電気オーブンレンジと取り替えるか、もしくは棚にしないといけません。ここのお宅は、普通のレンジを別に用意することにしました。
とりあえず、工事前。ガスコンロの隣にはチャッカマンが置いてありました…。

ガスコンロ・オーブン撤去完了。ガス管も撤去して塞ぎました。

そして完成。ピッカピカです。

ちょうど旦那さんも帰ってきて「オオー!」と感激。あまりにスッキリしすぎて愛想もない、という感想でした。下が棚になったので収納も増え、この前買ってもらった卓上IHを片付けることが出来ました。
父の日前ですが、奥さんに最高のプレゼントとなりました。