事務所の天吊りエアコンをお掃除ロボットエアコンに

先日、小松市千木野町エアコンの取替えをしてきました。
場所は工場の事務所。でっかい天吊りエアコンがあるんですが、
これが困ったことに冷房専用。 冬場は役に立ちません・・・[emoji:v-394]
冬はどうしているかと言うと、1日中ファンヒーター点けっぱなしです。
毎日給油しないといけなくて、それがものすご~く面倒とおっしゃってました。
面倒どころか、灯油代も半端じゃなかったと思いますよ・・・[emoji:v-89]
一度、蓄暖も考えたんですが、さすがに事務所の広さと窓の多さは無理で、
普通のエアコンに取替えすることになりました。
工事前はこんな感じです。
天吊りエアコン(工事前)
はずす前からいやな予感はしてたんですが・・・[emoji:v-39]
本体をはずすと、天井に80cm四方のどでかい穴が。
事務所を建てた後につけたので、そうだろうな~とは思ってました。
天井からの吊りボルトとか、開口しないと難しいですし。
とりあえず、お掃除ロボット24畳用(CS-X716A2/S-W)に取り替えて、
その後、店にあったボードを切って当てときました。
この補修作業が結構大変だったんです[emoji:v-512][emoji:v-356]
天吊りエアコン(工事後)
これで今年は給油いらずのクリーン暖房です[emoji:v-278]
ほんと、今年は灯油離れが加速してる感じですね~[emoji:v-19]

小松市向本折町で蓄熱暖房機の取付け

先日、電気工事の様子を記事にした蓄暖の工事が完了しました。
機種は、ユニデール蓄熱式暖房機 VUEi70Jです。
20畳ほどのひろ~いLDKに取り付けました。
今まではエアコンファンヒーターを使ってたんですが、
小さいお子さんに危ないということで蓄暖を付けることになりました。
場所は、出窓のカウンター下です。
右半分が戸棚になっていたので、建具屋さんに外してもらい、
化粧板も張ってきれいにしてもらいます[emoji:v-31][emoji:v-353]
蓄熱式暖房機 建具工事
今回の蓄暖は、
   1.建具工事&補強工事(今回は大工さん)
   2.屋内配線工事、本体取付け(はとや担当)
   3.屋外電気工事(はとや担当)
   4.メーター取替え等、北陸電力の工事
と4回に渡っての工事で、大変お待たせしてしまいました[emoji:v-436]
天候が悪かったのもありますが、それにしても時間がかかりすぎました。
深く反省して、これからはもっとスムーズな仕事を心掛けます[emoji:v-355]
そして本日、待ちに待った完成です!
蓄熱式暖房機 完成
上と左右に放熱スペースがちゃんと取れてよかったです。
ローボーイ型だと5kwまでしかないので、広い部屋はきついです。
これで明日の朝からポッカポカです。
蓄熱量の設定は70%にしてきましたが、今の時期はほんと難しいです。
12月に入れば毎日100%にして放ったらかしでいいと思います。
11月もあと1週間。
というか、今年もあと5週間か~。
毎年12月は休み無しなので、体調に気をつけて頑張ります[emoji:v-451]

ぶっとい電線に打ちのめされてヘトヘト

今日は小雨が降る中、半日かけて電気工事でした[emoji:v-279][emoji:v-512][emoji:v-279]
何の工事かと言うと、蓄熱式暖房機を取り付けるにあたって、
メーター周りの電線を太いものに取り替えるという工事です。
蓄暖を入れる場合、ほとんどのお宅でこの工事が必要です。
新築なら元々太い線を使ってあるので、大丈夫なときもありますけど。
普通のお宅なら、「CVT22m㎡(スケアー)」というサイズを使うところ、
ここのお宅は工場と住宅が一緒になっていて、かなり太いのが必要です。
しかもそれに加えて、オール電化住宅。温水器付き。
その上さらに蓄暖[emoji:v-91]
最初、一回り大きい38m㎡で行こうと思ってたんですが、
なんとその上の60m㎡が必要だとわかり、かなり弱りました・・・[emoji:v-394]
電線の太さ(CVT)
(左から、ボールペン、22m㎡、38m㎡、60m㎡)
なんでかと言うと、僕、今まで22m㎡までしか使ったことがありません[emoji:v-511]
38m㎡
ならなんとかなるだろと思ってたんですが、60m㎡になると・・・[emoji:v-394]
でも、これを使わないといけないのでしょうがない、と覚悟を決めました[emoji:v-42]
そして今日。 現場はこんな感じです。
総二階建ての壁面を真横に電線が走っています。
高所配線
あらかじめ電線を通すパイプを固定、それから電線を持ってはしごで上へ。
ちなみに60m㎡だと、1mで3kgくらいあります。
今回は10mのものを使ったので、約30kg・・・[emoji:v-524]
これを担いであの高さまで行って、しかも作業するのはかなり恐怖でした[emoji:v-40]
しかも雨降ってるし[emoji:v-279]
太い線は大変です。重いし、硬いし、曲がらないし。
普段の倍くらいの体力を使いました[emoji:v-91][emoji:v-91][emoji:v-91]
格闘すること3時間。なんとか午前中で終えることができてよかったです。
店に帰って一休み[emoji:v-273]
   ・・・なんかおかしい[emoji:v-91]
気付いたら、握力が全然ないんです。
どうやら電線を切ったり曲げたりしているうちに、
今日使える握力を午前中で使い果たしてしまったみたいです・・・。
この時間になってもまだ変な感じです[emoji:v-394]
いや~、極太電線恐るべし[emoji:v-40]
ここのお宅の蓄暖の記事はまた後日[emoji:v-281]

能美市下ノ江町で エコキュート → オール電化!

能美市下ノ江町で、ナショナルエコキュート HE-37K3XWS
370Lフルオート酸素機能付き
を取り付けてきました。
こちらのお宅は2年前にIHを買っていただいたので、
今回で晴れてオール電化住宅になりました[emoji:v-278]
決め手は、 「ガス(火)を使うのが心配になってきた[emoji:v-42]」 ことです。
ガス瞬間湯沸し器は、ガスコンロほど火の危険はないんですが、
やっぱり 「ゴォー!」 と音を立てて燃焼するのは気になるそうです[emoji:v-509]
あと、外に2本並んだでっかいガスボンベも結構気になっていたそうです。
  「IH使ってるのに、なんでガスボンベ必要なんや~」
という思いがあったのかもしれませんね。
さて、こちらが今回取り外したガス瞬間湯沸し器です。
台所の勝手口に入れてあったので、結構きれいですね。
ガス瞬間湯沸し器
しかしガスには違いありません。高い光熱費の根源です[emoji:v-37]
勝手口を出て外から見るとこんな感じです。
エコキュート取付前
う~ん、ガスボンベの存在感はさすがですね~。
これを取ってしまえばかなりスッキリすることでしょう。
そして工事当日、9時から取り掛かって夕方5時に終わりました[emoji:v-244]
完成した様子がこちらです。
エコキュート完成
なぜか残されているガスメーターとホースが目障りですが・・・
タンクは中にスッポリ入り、キレイに設置できました
(メーターとホースは撤去してもらうよう再度連絡しました[emoji:v-213])
ちなみに、 「勝手口は塞いでもいいよ」 と言われていたんですが、
なんとか通れるほどのスペースを確保できてよかったです
そして気になる、使ってみての感想ですが・・・
  「こっりゃいいわ! おすすめできるね!」[emoji:v-426]
だそうです。 ポイントはこんな感じでした。
  ・ お湯がすごく柔らかい。初めての入浴でビックリした[emoji:v-19]
  ・ お湯の使用量が表示されるのが良い。 節水する気になる。
  ・ 風呂上りでもポッカポカで、布団入っても暖かい[emoji:v-48]
まあとにかく、すごい喜んでもらえてこっちも嬉しいです
これからの季節、暖かいことはほんと幸せなことです[emoji:v-278]
寒い冬を元気に乗り越えてほしいですね[emoji:v-276][emoji:v-91]

能美市西任田町でIHクッキングヒーター+蓄熱式暖房機

蓄暖的週末の第三弾、
今回は、能美市西任田町IHクッキングヒーターと、蓄熱式暖房機(7kw)
両方を一緒に取り付けました。
また、こちらのお宅は40A契約だったので、8kVA(80A)に変更です。
基本料は1,575円。 以前より700円くらいアップです。
オール電化にするときに、結構 「電気代の基本料上がるやろ?」って言われます。
プランにもよりますが、ほとんどの場合が1,575円でOKですので、ご心配なく[emoji:v-426]
さて、今回もビルトインガスコンロが付いてました。
ビルトインガスコンロ
取り外して、200Vの配線です。白い四角に黒丸がコンセントです。
ビルトインガスコンロ 撤去
そして完成! ナショナル ダブルオールメタル KZ-VSW33C です。
3口ともIHで、見やすい液晶の最新機種です[emoji:v-353]
いや~、ブログで書いてると工事が早い(笑)
IHクッキングヒーター完成
さて、続いては蓄熱式暖房機の工事です。
まずは床下の補強。今回は社長が施工しました[emoji:v-512]
ここも前回同様、床下が砂地なので束石を持ってもぐります。
1個あたり5kgくらいあるので、結構きついです・・・。
奥に4本並んでるのが、追加して補強したものです。
蓄熱式暖房機 補強
1時間弱で補強は終わって、いよいよ本体を設置します。
場所を決めて200Vを結線して、床にビスで固定します。
フローリングにぶっといビスを打ち込むのは毎回気が引けますが、
こればっかりはしょうがないです。
蓄熱式暖房機 レンガ積込前
小雨が降る中、レンガを全部詰め込み完了しました!
蓄熱式暖房機 レンガ完了
そしてフタをして完成!
ユニデール 蓄熱式暖房機 7kw (VUEi70J)です。
蓄熱式暖房機 完成
蓄暖的週末も、これが最後の1台となりました。
どれも問題なく終わってホッとしてます
ここの奥さんは、始めはIHだけの予定だったんですが、
最終的に蓄暖も追加になりました。
決め手は、
  「灯油入れる手間が大変」
とのことです。やっぱり、寒い中、重いものを持って歩くのは大変です。
これからはリビングでゆったりとしながらポカポカしてください

能美市福島町で蓄熱式暖房機の取付け

蓄暖的週末の第二弾、金曜日は、
能美市福島町で、 「ユニデール蓄熱式暖房機 4.0kw (VUEi40J)」
を、取り付けました。
去年の冬、灯油代が爆発的に増えて家中大騒ぎになり、
1日中ファンヒーターを点けっぱなしにしている部屋に、
蓄暖を入れようという話になりました。
点けっぱなしなので、結露やカビも心配されてました。
それから約10ヶ月・・・。
ようやく、取り付けが決まりました[emoji:v-63]
ここのお宅は、メーターから蓄暖の部屋までが遠く、工事代が結構かかるので、
長いこと悩まれていたようです。
今回設置する場所はこんな感じです。
クローゼットの右端のドアが開かなくなりますが、
まあしょうがないかということで、了解していただけました[emoji:v-426]
蓄熱式暖房機 設置前
配線は、前半が地中埋設後半が床下でした。
えっさほいさと穴掘りです。
ニョロニョロしてるのが、ケーブルを入れた電線管です[emoji:v-531]
蓄熱式暖房機 配線穴掘り
えっさ、ほいさ[emoji:v-356]
蓄熱式暖房機 配線工事
メーターの左にボックスを付け、蓄暖用のブレーカーを付けます。
今後、茶の間にも取付けできるように、左端にもう1個ブレーカーが入るだけの
予備スペースを作っておきました。
蓄熱式暖房機 配線工事
配線が終われば床下補強です。
ここの床下は砂地だったので、束石が必要です。しかも3個。
角材2本、鋼製束3本、束石3個、電動ドライバー、接着剤、ライト」
などなど、材料と道具を山ほど持って突入です。
地面を這いながら物を運ぶのってほんと疲れます・・・[emoji:v-394]
これが補強前の様子です。
蓄熱式暖房機 補強前
補強後はこんな感じになりました。
蓄熱式暖房機 補強左
右のほうもちゃんと撮ってみました。
蓄熱式暖房機 補強 右
ここまでくれば、あとは本体を取り付けてレンガを入れるだけです。
ヒーターも忘れずに挟みます。
蓄熱式暖房機 レンガ ヒーター
無事、レンガを入れ終わりました。腕がプルプルします[emoji:v-394]
蓄熱式暖房機 レンガ完了
そして午後3時半、完了しました!
蓄熱式暖房機 完成
作業時間は、9時~15時半。思ったよりスムーズにできました。
これで今年の冬は灯油代にビックリすることもないと思います。
あとは、エコキュートとIHが入れば完璧なんだけどな~[emoji:v-414]
それはまた、追々ということで。

能美市西二口町で蓄熱暖房機取付け!

今日は、能美市西二口町で 
  ユニデール 蓄熱式暖房機 7.0kw (VUEi70J
を、取り付けてきました。 蓄暖漬け週末の始まりです。
ここのお宅は既に IH ・ エコキュートを取付け済みなので、
これで  「3点セットオール電化」  になります
ここのお母さんいわく、
  [emoji:v-209] 「灯油の入れ替えがしんどいんやわ~」
  [emoji:v-209] 「外出たときに、ストーブちゃんと消したか心配になるんやわ」
という理由で、購入を決めて頂きました
僕が思うに、その2つに加えて 「蓄暖を使ってみたい」 
っていう気持ちもあったと思います。
結構、新しいものに興味があるお母さんなので・・・[emoji:v-19]
さて、それでは設置前の様子です。カウンターの下に取り付けます。
こういう場所が作ってあるとほんとラッキーです。
蓄熱式暖房機 設置前
まずは、台所の床下収納から床下へもぐりこみ、補強をします[emoji:v-512]
本体重量が300kgなので、補強する場所をしっかり測ります[emoji:v-28]
蓄熱式暖房機 補強
根太(ねだ:床下地になる、5cm×5cmほどの角材)に、
10cm角の大引(おおびき)をかまして鋼製の束(つか)で支えます。
蓄熱式暖房機 補強アップ
社長が床下にいる間に、僕は外で配線の段取りです[emoji:v-76]
メーターの右にフタ付ボックスを設置して、中に蓄暖用のブレーカーを付けます。
蓄暖のケーブルは、ボックスから下へ伸びて右へ曲がって、
通風孔から床下へ入れます。
蓄熱式暖房機 配線
補強と配線が終わって、いよいよ設置です[emoji:v-91]
蓄熱式暖房機 設置直後
ここからが体力勝負・・・[emoji:v-394]
二人でえっさほいさとレンガを積み込むこと約20分。
ようやくレンガを全て入れ終わりました[emoji:v-308]
言いようのない達成感がこみ上げます(おおげさ)[emoji:v-424]
蓄熱式暖房機 レンガ積込
あとはフタをして試運転をして完成!
蓄熱式暖房機 完成
工事時間は、9時~12時半と、かなりスピーディーにできました[emoji:v-19]
メーター周りの線が太く、取替えなくてよかったのが大きいですね。
エコキュートのときにしっかり太いのにしといてよかった~
明日から、リビング・台所・寝室がポッカポカです。
灯油の入れ替えもスイッチの入り切りも、な~んにもしなくてもいいんです。
使っていくほどに、良さがわかってもらえそうな気がします。
さ~明日も頑張るぞ~![emoji:v-91]

蓄熱式暖房機 大量入荷!

今日、ユニデールの蓄熱式暖房機が一挙に4台入荷しました!
蓄熱式暖房機 大量入荷
7.0kw(一番大きい機種)が3台と、4.0kw(約8畳用)が1台。
どれも嫁ぎ先は決まってます[emoji:v-433]
しかも、木・金・土と3連続での取付けです[emoji:v-91][emoji:v-91][emoji:v-91]
これは・・・・・・・体力的に・・・・・・・・・・・・・・・かなり・・・・・・・・・・・・[emoji:v-394]
積まれたレンガは全部で 150個。
1個あたり5kgなので、全部で・・・・・
   750kg。
地盤沈下しないか心配です・・・
今日はもんのすごく寒くて、時折あられが降るほどでした[emoji:v-276]
いよいよ蓄暖のシーズンが本格的にやってきた感じですね~。
これから先、どれだけ出るかが楽しみです[emoji:v-354]

食器洗い機 NP-40SX1, NP-40SX2 がリコール

FF式ファンヒーターに続いてやってくれました[emoji:v-40]
今回は、5年前の食器洗い乾燥機「NP-40SX1」と、「NP-40SX2」です。
ファンモーターの部品が発熱、出火したケースが全国で3,4件あり、
同じ時期に製造された商品の部品を取り替えることになりました。
うちのお客さん内では・・・8台。
これは一刻も早く修理しないといけません[emoji:v-449][emoji:v-355]
というわけで、今日5件行ってきました。
まずは本体をひっくり返して底カバーを外し、
食洗リコール修理1 食洗リコール修理2
そして左下にあるファンをごっそり取替えです。
食洗リコール修理3 食洗リコール修理4
ほんと、こういうのは勘弁してほしいです…[emoji:v-394]
ただ、うちは販売台数が少ないから数日で全て修理できてまだ良い方です。
スーパーや量販店では桁違いの量を販売しているので、修理はもちろん
メーカーのサービスマンが全て行ないます。
果たして、いつ終わるんでしょうか…。

大盛況! IHクッキングヒーター教室

今日は、お店で
  「IHクッキングヒーター・スチームオーブンレンジお料理教室」
をしました。
案内状は嫁の手作りで、こんな感じです。
う~ん、やっぱり男の僕が作るのよりソフトな感じですね~・・・。
これを機に、チラシ作成部長に任命することにします[emoji:v-81]
IHクッキングヒーター教室 案内状
今回は、聞くのがちょっと恥ずかしい基本的な使い方や、
一歩進んだ 「目からウロコ」 的な使い方をナショナルのお姉さんに習います[emoji:v-433]
始まってすぐの様子。和やかにスタートです。
IHクッキングヒーター教室
まだIHを使ってない方にも来て頂いたんですが、ほんと興味津々でした[emoji:v-356]
写真は、「ほんとに天板熱くないの~?」 という場面です。
IHクッキングヒーター教室 熱くない?
最後まで皆さん真剣で、とっても喜んでもらえたようです
記事の最後に、感想を書いておきますんで、よかったらどうぞ。
IHクッキングヒーター教室 真剣
教室をしている横には、オール電化にされたお宅のビフォーアフター
所狭しと貼り付けてあります。
写真の横に、「大体の工事費」 と、「光熱費の節約額」を貼ってあります。
これも結構好評でした
「なるほど~」という人もいれば、「あ!うちの写真や!」という人も(笑)
オール電化写真展
最後は、IH教室を横で眺めていたクマです[emoji:v-525]
母の誕生日に姉が贈ってきたもので、 「リラックマ」というらしいです。
なんか見ているだけでリラックス・・・[emoji:v-75]
IHクッキングヒーターとリラックマ
明日はIHと蓄暖の配線工事があるんで、リラックスして早く寝ます[emoji:v-75]
-----—-   参加された方の感想   ----------
 ・ まだIHは使っていないのですが、主人と相談して今後使っていきたいと
   思います。料理教室を見て、早くおいしくできることを実感しました。
 ・ とてもおいしかったです。欲しいなと思いましたが、
   まだちょっと考え中。
 ・ IHを使って間もないですが、今日は楽しくおいしいものを頂いて、
   とてもうれしかったです。オール電化にしてとても喜んでいます。
   これからもおいしい料理を作っていきたいと思います。
 ・ おこわ・天ぷらが簡単にできることに驚きました。
   これからも色々教えてください。
みなさん、うれしい声をたくさんありがとうございました!