エコキュートの不良工事・欠陥工事

仕事柄、車でグルグル回っていると、いろんなものが目に入ります[emoji:v-449][emoji:v-355]
その中でもインパクトの強いのが、「欠陥・手抜き・不良工事」
言わざるを得ないような、オール電化工事です。
今回はその衝撃的な工事をご紹介します[emoji:v-40]
まず、これははとやの工事です。
チェックポイントは、左側の室外機が「架台に乗っている」ことです。
エコキュート取付け工事
雪国石川県では、せめてこのくらいの架台に乗せないと
冬場に雪に埋もれたり、雪に囲まれたりして能力がガクンと落ちます[emoji:v-159]
雪のないシーズンでも、雨が地面に落ちた跳ね返りを浴びたりして
室外機が汚れたり、サビやすくなってしまったりします[emoji:v-279]
そして先日見かけた衝撃的な取り付け方がこれ。
(画像はイメージです。上の写真を加工したものです)
エコキュート室外機地べた
  ・・・。
  地べた・・・?
もはや何も言うことはありません・・・。
一体何年持つのか気になるところです。
もう1つ、エコキュートの工事で時々見かけるのが
のパイプが見える」工事です。
架橋ポリエチレン管
これは、「架橋(かきょう)ポリエチレン管」と言って、
最近良く使われる給水・給湯用の配管です。
銅管と違って軽く、さらに柔らかくて作業が楽なので増えてきてます。
ただ、「紫外線に弱い」ので、日光が当たる場合は「保護テープ巻き」か、
配管カバー
に入れないといけません[emoji:v-278]
でないと、昔のエアコンのパイプみたいに断熱材がボロボロになって
パイプ本体が出てきて、ついにはパイプ自体も割れて水漏れ・・・。
という最悪の事態になってしまいます[emoji:v-40]
この工事、訪問販売の業者に時々見られます。
[emoji:v-37] 「今日成約してもらえれば○万円引きます!」
な~んてセールストークに騙されないで下さいね。
教訓 「オール電化工事は信頼できる業者へ依頼しましょう」

能美市福島町でIHと塩害地用エコキュート → オール電化!

先日、能美市福島町で、三菱IHクッキングヒーター(CS-G3203BS)と、
ナショナル塩害地用460Lエコキュート(HE-46K3QEUES)
を取付けました。
こちらのお客さんは、今まで電化製品のお取引はなかったんですが、
ある日旦那さんが来店されて、
  「オール電化のことでお話聞きたいんですけど」
と言われたところから話が始まりました。
話を伺うと、既に100満ボルトで見積もりは取ってあるとのこと。
そのまま100満ボルトに依頼しようかと思ったものの、会社の同僚に
  [emoji:v-208] 「高い買い物なんやから、他のところも聞いてみれば?」
と言われて、うちに来られたと話してくれました。
とりあえず、100満ボルトさんと同じ機種+標準工事で見積りを出すと、
あらららら。うちのほうが安いんです。
これにはさすがにビックリしました。
まさか大手量販店に価格で対抗できるなんて夢にも思いませんから。
その数日後、現地調査をして正式な見積りを出し、無事成約となりました[emoji:v-308]
それでは工事の様子をどうぞ~。
まずは「IHと電気工事の日」です。
ガスコンロはビルトインタイプでした。
ビルトインガスコンロ
これを撤去して、IH用の200Vコンセントを作ります。
IH用200Vコンセント
ガス管は床下で封印します。後日メーターごと撤去しました。
ガス管封印
そして12時ごろ、無事完成![emoji:v-315]
IHクッキングヒーター完成
この日は「IH取付け・IHとエコキュートの電気の配線・
外の電線の張替え」
を、午前中で終わらせて引き上げです。
   それから2日後・・・。
今度は「エコキュートの日」です。この日でオール電化工事は完了です!
工事前はこんな感じでした。 ガス給湯器が壁に取り付いてますね。
ここは風当たりがきついので、エコキュートは場所を変えます。
オール電化工事前
ガス給湯器を正面から見た様子です。
追炊き配管がしてあるので、自動お湯張りができるタイプですね。
ガス給湯器正面
エコキュートのタンクを置くための基礎ベース(土台)を搬入します。
鉄筋入りで、重さが200kgあるので、クレーンで吊って運びます。
エコキュート用基礎
ガス給湯器を撤去した様子です。
既に左側にタンクが設置してあります。
ガス給湯器撤去
そして、ガス給湯器があった位置にボックスを付けて、
ガス給湯器に付いていた「トランス」(電圧を変更する機器)
取り外し、ボックス内に取り付けます。
これが何の役割をするかは、あとでわかります・・・。
トランス
ちなみに、地面に突き刺さってるパイプは、
右が追炊き配管、左が給湯配管です。
どちらもカバーに入れて、断熱・耐久性ともにバッチリです[emoji:v-426]
台所のリモコンを取替えました。う~ん、スッキリ。
台所リモコン
お風呂のリモコンはテレビ付きだったので、ご主人の強い要望もあり、
それを生かしたままリモコン部だけを交換しました。
ご主人曰く
 「これがおれの安らぎの場なんや~!」  
だそうです。 それなら残さないわけにはいきません!
風呂リモコン
このテレビ、僕はてっきり100Vをどこかから取ってると思ったんです。
ところがガス給湯器をはずしたら、テレビの電源が入らない・・・[emoji:v-394]
どうやら、ガス給湯器から電源を送っていたようです。
しかも、ガス給湯器内のトランスで電圧を落としていたので、
単純に100Vをつないでしまうとテレビが吹っ飛びます[emoji:v-40]
そこで、ガス給湯器を分解してトランスを取り出し。外にボックスを付け、
その中に設置して接続したのでした。
この工事をしてテレビの電源を入れて、相武紗季のCMが流れた瞬間、
  「よかったぁ~~~!!!」[emoji:v-406]
と、思わず声が出ました。ほんと、無事映ってよかったです。
そして4時ごろ、無事エコキュートの工事が完成。
ナショナル 塩害地用460Lフルオート(HE-46K3QEUES)です。
エコキュート完成
最初の見積りのダイキン製よりは値段が上がりましたが、
ナショナルの安心とアフターサービス、使いやすさで選んで頂きました。
天気にも恵まれ、思った以上に順調に工事が進んでよかったです。
これからは安全・安心・便利でおトクなオール電化生活
楽しんでくださいね~!

お客さんがはとやを選んだ理由!

・ 電話をしたら、ちょっとのことでもすぐ来てくれるから
                 (能美市吉原町 浅江さん)
・ どんなことでもすぐに対応してくれるからよ!
                 (能美市大成町 前多さん)
・ サービスが良いから。親切に対応してくれるから
                 (能美市小長野町 本多さん)
・ 昔からのお付き合い。  (能美市福岡町 中西さん)
・ 人がいい。         (能美市赤井町 長谷さん)
・ 予算を抑えたオール電化を提案してくれたから
                 (能美市福島町 Kさん)
・ はとやさんだったらきちんとした工事をしてくれて、色々と相談に
  乗ってくれると思ったから  (能美市大成町 Aさん)
・ ブログで知ったのですが、工事の内容をこまかく公表されて
  いたので安心できました。お話しさせて頂いたときも、
  いろいろと教えて下さり納得できたので決めました。
                 (能美郡川北町 Kさん)

能美市大浜町の「アパートで」IH取り付け

昨日は定休日だったんですが、展示会明けなんで頑張りました[emoji:v-91]
能美市大浜町のアパートに、ビルトインのIHクッキングヒーター
(3口IH KZ-MS33C)を取付けです。
「アパートって大体どこも30A契約なのに、大丈夫なんか!?」
と思った僕ですが、社長いわく、[emoji:v-208]「あそこは40Aや」。
確かに、うまく使えばブレーカーが落ちることもないと思います。
何よりも、こちらの奥さんがビルトインのIHに惚れ込んでしまった[emoji:v-238]ので
こればっかりはしょうがないです。
さて工事前の様子ですが、こんな感じでした。
いたって普通にガステーブルが置いてあります。
こういう場所でも、ちゃ~んとビルトイン型IHは入るんですよ。
ガステーブル
2階の部屋だったので、天井裏作業ができてよかったです。
1階だと天井裏作業がほぼ無理ですし・・・。
天井裏からコンロの右側の壁に電線を出し、そこからカバーに入れて
コンロの位置まで持って行きました。
(写真を撮り忘れたので、言葉の説明で勘弁してください・・・[emoji:v-421])
工事開始から約1時間半。スッキリ収まって完了です![emoji:v-353]
IHクッキングヒーター完成
下の戸棚がそのままなので、流し台との間に5cmほど段差があります。
一戸建てなら戸棚も一緒に取替えて、段差をなくすことが多いですね。
これからはピッカピカの台所でお料理頑張ってくださいね~![emoji:v-353]
(おまけ)
ヨシノクラフトのたまご焼きも一緒にお買い上げ頂きました。
ヨシノクラフト たまご焼き
熱が均一に、しかも早く伝わり、見事に焼き上がります。
スーパーに売ってるような980円フライパンとは全然違います!
と、母と嫁が言ってます[emoji:v-16]
確かに料理をしない僕から見ても、その良さは持った感じでわかります。
一度試してみたい方は貸出用がありますので、お気軽にどうぞ

はとやのオール電化標準工事

はとやのオール電化工事「標準工事費」を設定してあります。
ほとんどの施工店は、「下見をしないとわからない」 ことが多いです。
しかし、下見を頼むのはなかなか勇気のいることです。
その場で購入を迫られたら・・・という不安もあります。
そこで、当店では 「下見をしなくても大体の金額がわかるように」 と思い
オール電化標準工事費を設定しました。
「大体の金額を知りたいけど、見積りに来てもらうのはちょっと…」
という方は、よかったら参考にしてみてください。
もちろん、ご自宅の状況によっては安くなることも高くなることもありますので、
実際に現場の状況を見させていただくのが一番確実です
また、はとやは決してオール電化を無理やり売り込んだりはしません。
お客さんがどの店にオール電化工事を依頼するかは自由です。
当店は、お客さんが店を選ぶ材料として、見積りや情報を
提供するだけです。 決めるのはあくまでお客さんです。
ハッキリした金額を一度出してみたい方は、お気軽に一度お問合せ下さい。
機器と工事の総額、分割の支払い例、置き場所、機種など、
お客さんの要望を聞き、お客さんにピッタリの提案をさせて頂きます。
しつこいですがもう一度言います。
「決して無理やり売り込んだりはしません。しつこく営業もしません」
こちらから、お気軽にご相談ください。
それでは、はとやのオール電化標準工事の内訳をどうぞ。

★ オール電化標準工事   210,000円(税込)


  オール電化標準工事は「エコキュート標準工事 + IH標準工事」となります。

★ エコキュート標準工事


 1.200V専用回路配線工事
   メーター2次側分岐で、エコキュートまで15m以内
   アース工事含む
 2.リモコン取付
   キッチン、バスのそれぞれ1ヶ所
   エコキュート本体から10m以内
 3.エコキュート用コンクリート基礎
   鉄筋入りのコンクリート基礎板(約200kg)を使用
 4.エコキュート取付基本工事
   ・ 給水、給湯配管部材(1m以内)
   ・ ヒートポンプ接続(2m以内)
 5.既設給湯器、灯油タンクの撤去・処分

★ エコキュート標準外工事


 1.電力線の受点からメーターまでの配線取替え工事
 2.メーターから分電盤までの配線取替え工事
 3.給湯専用の給湯器から、フルオートにする場合
    ・追炊き配管(1mまで、7,350円)
    ・追炊き配管延長(4,200円/m)
    ・ふろ接続アダプタ(8,400円~11,025円)
    ・浴槽の穴あけ(10,500円)
 4.給水・給湯配管延長(5,250円/m)
 5.ヒートポンプ配管延長(3,150円/m)
 6.給湯配管工事(3,150円/m)
   給湯配管が鉄管で、サビなどの腐食が激しいときは交換します。

★ IHクッキングヒーター標準工事


 1.200V専用回路配線工事
   分電盤から10m以内
 2.既設コンロの撤去・処分
 3.ガスの封印

★ IHクッキングヒーター標準外工事


 1.据置タイプからビルトインに変更する場合
   ・ 置き台(21,000円~26,250円)
   ・ ステンレス枠(12,600円~21,000円)
<補足 メーター1次側、2次側の配線工事>

パターン1(電柱から直接家屋に飛ぶ場合)


オール電化エコキュートIH標準外工事
(クリックで拡大します)
をメーター1次側、をメーター2次側と言います。
電線の種類・長さ、工事の難易度にもよりますが、
①を取替える場合の工事代は、およそ42,000円~73,500円。
②を取替える場合はおよそ42,000円~63,000円です。

パターン2(電柱からポールに飛び、そこから家屋に飛ぶ場合)

オール電化エコキュートIH標準外工事(ポール)
(クリックで拡大します)
パターン1よりも①の距離(ポールからメーター)が長いので、
工事代はその分上がります。
①の取替えでおよそ63,000円~94,500円。
②の取替えはおよそ42,000円~63,000円です。

正直に言います! はとやが苦手なこと・・・

★ 押し売りしたり、無理矢理売り込むこと


  オール電化は、「生活が一変するほどの感動・感激」がある、
  「一大イベント」だと僕は思います。 オール電化後のお客さんを見てると
  ほんとにそんな風に思えてきます[emoji:v-510]
  そんな一大イベントだからこそ、じっくり考えてもらいたいんです。
  お客さんがオール電化にしようか悩んでいるところに押しかけて、
     [emoji:v-37] 「お願いだから買ってください!」
     [emoji:v-37] 「買ってくれるまで帰りません!」
     [emoji:v-37] 「今月あと○台なんです!お願いします!」
  なんてことは絶対に言いません。
  じっくり考えてもらって、 [emoji:v-208]「よし!オール電化にしよう!」と、
  お返事をもらうのが、はとやの営業スタイルです。

★ 飛び込み営業


  以前飛び込み営業をやったこともありましたが、
  初対面の方にいきなり営業をするのはほんときついです…[emoji:v-40]
  僕も楽しくないし、お客さんも楽しくないのでやめました。
  はっきり言って、僕には向いてません[emoji:v-394]

★ 不良工事をすること


  訪問販売によくあるんですが、配管をテープで保護してなかったり[emoji:v-358]、
  積雪地域なのにエコキュートの室外機を地べたに置いてあったり[emoji:v-358]、
  それはそれはひどい工事を時々目にします[emoji:v-40]
  はとやは、地元で30年電器屋をしてきた経験・ノウハウを活かし、
  地域性・設置場所・お客さんの要望に沿った工事をしています[emoji:v-91]

★ 設置後、連絡が取れなくなること


  これも訪問販売に多いですね。ある程度販売したら次の地域へ
  事務所を丸々引っ越してしまうんです。
  オール電化生活に密着していますから、
  アフターサービスは重要です。
  また、量販店の場合は、販売した営業マンは工事をしません。
  工事後に確認したいこと、聞きたいことがあっても、なかなか
  話が通じません[emoji:v-213][emoji:v-358][emoji:v-213]
  はとやは販売した営業マン(僕や社長)が工事・監督を行うので、
  現場の状況はちゃんと覚えてます。
  工事後に何か聞きたいことがあっても電話ですぐ通じます。

★ どこよりも安くすること


  石川県だと、100満ボルトさんなどがオール電化をされているので、
  時々相見積りを頂くことがあります。
  比べてみると、かなり価格の差が・・・
  と言いたいところですが、同じメーカーの同じ機種で
  はとや価格のほうが安いときもあります[emoji:v-219]
  これには僕自身が驚きました。
  量販店のほうが安いと思い込んでましたから…。
  「100満ボルトより安く!」とは言えませんが、
  工事・説明・アフターサービスを含めての総合的な面では
  きっと満足のいく価格でご提供できると思います。