エコキュート補助金 申込状況速報!

今日から受付が始まったエコキュート補助金。
申込状況の速報をお知らせします![emoji:v-355]
 一般家庭用  約37%
明日には何%になるかわかりませんが、少しでもエコキュートを
考えている方は、とりあえず申し込んでください!
電話なら(0761)55-4000
メールは info@and-hatoya.com
コメントでも受け付けていますので、お気軽にどうぞ~ !
というか、お急ぎ下さ~い!!!

エコキュート補助金ハガキ、順調に集まってます

先日お知らせしたエコキュート補助金ですが、
新聞折込みチラシを入れた甲斐もあり、順調に集まってます
今日現在で、11通。
明日、書留でまとめて送ります[emoji:v-5]
これが全部先着順に収まって受理されれば万々歳なんですが・・・[emoji:v-356]
去年の第4期みたいに、
 2日間で定員オーバーになって抽選 → たくさん落選[emoji:v-40]
にならないことを祈るばかりです[emoji:v-259]
昨日、何気なくエコキュート補助金のホームページを見てたんですが、
今年の募集の中で、第一期(今回の)が一番募集数が多そうです。
実際、去年やおととしも同じ傾向でした。
ということは、「今回が一番高確率」と言えそうです[emoji:v-63]
ちょっとでも考えている方や、ボイラーの具合が悪い方は、
お金は一切かかりませんから、とりあえず申し込んだ方がいいですよ!
お問合せは、電話なら(0761)55-4000
メールは info@and-hatoya.com
コメントでも受け付けていますので、お気軽にどうぞ~!
というか、お急ぎ下さ~い!!![emoji:v-29][emoji:v-356]

能美市福島町でIH + 460Lエコキュート → オール電化!

能美市福島町で、ナショナルIHクッキングヒーター(KZ-HSW33C)と、
ナショナル460Lフルオート塩害地用エコキュート(HE-46K3QEUES)
を取付けるオール電化工事をしてきました
こちらのお宅は、3月の展示会でオール電化の相談をしていただき、
翌週に下見、その翌週にご成約!と、すごくスムーズに進みました[emoji:v-227]
やっぱり、旦那さんと奥さん二人ともが乗り気だと、話が早いです[emoji:v-355]
決め手は、
 [emoji:v-208] 「使うのが危なくなる前に、しときたかったんや」
でした。
確かに、あまりに高齢になってからオール電化にしても、
IHの操作がわからなくて困ってしまうことがあるんです…[emoji:v-394]
うちがいつも言うのは
「今のうちから覚えとかんと!ほんとに年とってからだと無理ですよ!」
です。年配の方に限らず、オール電化は全ての世代におすすめです
さて、それでは工事の様子をどうぞ~。
台所は普通のガステーブルです。
ここにビルトインのIHが入ってしまうんですよ~。
ガステーブル
ガステーブルを撤去して、ステンレスの枠を置きます。
今回のIHはワイド天板(75cm)なので、枠もワイドです。
IHクッキングヒーターのステンレス枠
200Vの専用回路を分電盤から引っ張って、取り付け完了!
この日は9時から取り掛かって、12時過ぎに終わりました!
IHクッキングヒーター完成
ちなみに、置き台はそのままつかったので、
IHの部分は流し台よりも7cmほど高くなっています。
そして日を改めて、エコキュートを取り付けます。
ボイラーは、ブロックで作った小屋の中に入っていました。
(既に屋根とドアを撤去してあります)
石油ボイラー
反対側から見るとこんな感じで、
灯油タンク
道路から見るとこんな感じです。
石油ボイラー(道路から)
とりあえず、ボイラー小屋を壊さないと始まりません[emoji:v-91]
ハツリ機(道路工事で道路を削っているアレ)でガガガとやります[emoji:v-512]
地道に削ること30分、そしてブロックの残骸を撤去すること20分。
スッキリきれいな感じになりました[emoji:v-352]
石油ボイラー撤去
道路から見たらこんな感じです。
ボイラー小屋のあたりだけ、外壁の塗装がありません・・・。
でも心配無用! エコキュートでほとんど隠れる(はず)です!
石油ボイラー撤去(道から)
撤去が終わればまずは配管。 外の配管は地面の中に埋めます。
犬走り(コンクリートの部分)はスリムダクトでカバーします。
外の配管(地中埋め込み)
地面から出てる白い2本の管は、「湯張り&追い炊き」用。
地面からの黒い管お風呂のシャワー用で、左上の管につなぎます。
普通はシャワー用の配管はそのまま使うんですが、こちらのお宅、
今の鉄管がサビでボロボロ[emoji:v-40] しょっちゅう赤い水が出るので、
この際一緒に給湯配管を全て取替えました(台所・洗面所・浴室)。
さっきの場所はこんなにスッキリ[emoji:v-352]
外の配管(地中埋め込み)完成
上の写真の「押入れへ」の先はこんな感じです。
奥が外壁。手前が浴室へつながっています。
押入れの中を給湯配管
いつもなら床下を通るんですが、構造上無理だったのでやむなく露出。
でもスリムダクトに入れてあるので、スッキリです[emoji:v-352]
配管工事が終わると、いよいよ本体の設置です。
植込みを超えるためにクレーン吊りで突撃です[emoji:v-91]
エコキュートタンクをクレーン吊り
無事、コンクリートの基礎とタンクが設置できました。
エコキュートタンク
先日の能登の地震で、このタンクが結構倒れたそうです。
倒れたところは、「タンクと基礎を固定せず」取付けてあったそうです。
はとやはタンクと基礎を「アンカーボルト」で固定します。
これなら地震が来ても倒れる心配はありません[emoji:v-433]
そして夕方5時ごろ、無事完成![emoji:v-437]
エコキュート完成(ななめ)
道路から見ても、壁の塗装がない部分は目立ちません!(ホッ)
エコキュート(道路から)
ボイラー室の撤去で始まった大工事でしたが、無事終わってよかったです。
これで火のない安全・安心・快適な生活を送ってもらえます
これからますます、オール電化に忙しくなりそうな予感がします。
すご~く満足してもらえる仕事なので、この調子で頑張ります![emoji:v-42]

エコキュート補助金速報!

ついに発表されました! 

平成19年度エコキュート導入補助金!

まずはポイントを抑えときましょう![emoji:v-63]
  ・ 金額は45,000円(新築・既築ともに)
  ・ 募集は4回(4月、7月、9月、11月)
  ・ 先着順に受付。あふれた分は抽選。
金額は、去年の80,000円から比べるとグッと減りました[emoji:v-164]
この調子で行くと、来年はさらに下がるか、それともなくなるか・・・[emoji:v-394]
エコキュート本体の値段はここ3年ほど全く下がってないので、
安くなるのを待つくらいなら、補助金をもらえるうちに取付けたほうが
おトクな気がします。 光熱費もその日から下がりますし[emoji:v-437]
ちなみに、申込んだからと言って取付けの義務はありません。
取付けの都合が付かなかったらキャンセルすればいいんです。
もちろんキャンセル料もかかりません。
来週の月曜(16日)頃に申込みハガキがこちらに届くので、
エコキュートを検討してるお客さんのところを急いで回ります![emoji:v-449][emoji:v-355]
受付初日に到着するように投函するので、当選確率は高いと思います。
少しでもオール電化・エコキュートに興味のある方は、
ぜっっっったいに申込んでおいたほうがいいですよ~!
お問合せは、電話なら(0761)55-4000
メールは info@and-hatoya.com
コメントでも受け付けていますので、お気軽にどうぞ~!
というか、お急ぎ下さ~い!!![emoji:v-29][emoji:v-355]

エコキュートを施設に納品! その数なんと・・・

3月は年度末ということで、余った予算の使い道を結構相談されました。
その中でもケタ違いのスケールだったのが、
  「老人介護施設の給湯機器の取替え」
です。
具体的に言うと、老人ホームのボイラーの一斉交換ですね。
結構な金額だったんですが、なんとか受注することができました
そのスケールは半端じゃありません。
なんと・・・
    エコキュート18台。
一体何日かかるんでしょうか・・・[emoji:v-356]
4月一杯はこの工事に追われそうな感じです。
・・・ん? そういえば今日から4月。
   今日は4月1日?
   エイプリルフール?????
大変お騒がせしました。真っ赤なうそです[emoji:v-15]
こんな特需に頼らず、地道に頑張ります[emoji:v-356]