店内に蓄暖体験ルームできました!

「蓄暖に興味あるけど、後一歩が踏み出せない」という方、
大変長らくお待たせしました!
ついに念願の「蓄熱式暖房器体験ルーム」が完成しました![emoji:v-278]
20日頃、建具屋さんに来てもらって2畳ほどの部屋を作ってもらい、
電気工事は暇を見て済ませてあったので、あとは機械の取付けです。
蓄熱式暖房器の取付け
(組立てはナショナルの方にお願いしました。板さんありがとう!)
そしてついに完成! これがはとやの蓄暖体験ルームです!
蓄熱式暖房器体験ルーム外観
早速中に入ってみましょう!
蓄熱式暖房器体験ルーム内1
うわ~っ! あったかい!   でも写真じゃ伝わらない![emoji:v-394]
お子さんがゴロゴロできるように、クッションを敷いてあります[emoji:v-511]
もうちょっとたくさん敷いた方が良さそうですね。
蓄熱式暖房器体験ルーム内2
外から見るとこんな感じです。
もうちょっと、外から見ても蓄暖体験ルームってわかるようにしたいですね。
蓄熱式暖房器体験ルーム外から
蓄暖ルームは朝8時半から夜8時までポッカポカで開放中なので、
蓄暖に興味のある方も、あんまり期待してない方も(笑)、
ぜひ一度蓄暖ルームに入ってポカポカを体験してみてください![emoji:v-278]

能美市大浜町でエコキュート取付け

能美市大浜町で、ナショナルエコキュート460L塩害地用フルオート
(HE-46K3QEUES)を取付けました。
今まで電気温水器を使われていたので、
  [emoji:v-208] 「また温水器に取り換えたいんやけど」
と、ご相談を頂きました。
そして、社長との相談の結果エコキュートに
やっぱり電気代が下がるのと、補助金 45,000円が後押しになったようです。
ついでにフルオートにして自動お湯張りもできるようにして
海が近いので前回同様「塩害地用」モデルになりました。
それでは工事の様子をどうぞ~。
温水器は物干しスペースに置かれていました。ピッタリはまってます[emoji:v-15]
電気温水器
中に入っていた水を抜いて、撤去しました。
タンクからお風呂までの追炊き配管の準備をしています[emoji:v-512]
電気温水器撤去
上の穴が風呂リモコン用、下の穴が風呂アダプタ用です。
追炊き配管用の穴
配管が見えてしまうところはスリムダクトでスッキリさせます[emoji:v-353]
これが前回紹介したような配管むき出しのニョロニョロ配管だと、
せっかくのエコキュート工事が台無しです[emoji:v-40]
追炊き配管完成
風呂リモコンを取付けているところです。手が粉まみれ・・・。
ふろリモコン取付け
そして4時ごろ、完成しました![emoji:v-315]
エコキュート460L塩害地用(HE-46K3QEUES)完成
タンクの背がちょっと高いので入れるときに苦労しましたが、
なんとか収まってよかったです。
タンクを屋内から撮るとこんな感じです。ビックリするほどピッタリです。
エコキュート460L塩害地用(HE-46K3QEUES)タンク
室外機の周りはこんな感じです。
上を通っているのが、タンクとお風呂をつなぐ追炊き配管。
下を通っているのが、タンクと室外機をつなぐヒートポンプ配管です。
エコキュート460L塩害地用(HE-46K3QEUES)室外機
どちらも断熱材を付けた上にスリムダクトでカバーなので、
断熱性、耐久性ともにバッチリです[emoji:v-91]
11月はこれでエコキュート6台目。
来週月曜にも工事が控えているので、合計7台。
一ヶ月で7台は、めでたいことにはとやの新記録です![emoji:v-315]
ほんと、お客さんに感謝感謝ですね[emoji:v-421]
冬に入り、暴風雨や落雷が増えてアンテナ関係の修理が増え、
暖房用のエアコン取付け工事もかなり増え、ものすごく忙しいです[emoji:v-356]
12月はさらに輪をかけて忙しくなりそうですが、
良いお正月を迎えられるよう、あと1ヶ月頑張ります![emoji:v-91]

能美市浜町でエコキュート取付け → オール電化!

能美市浜町ナショナルエコキュート460L塩害地用フルオート
HE-46K3QEUES)を取付けました。
こちらのお宅は既にIHをお使いだったので、これで晴れて
「オール電化住宅」となりました
海まで1kmほどしかないので塩害地用をオススメしたところ、
旦那さんも奥さんもウンウンうなずきながら即決[emoji:v-208][emoji:v-209]
そしてさらに耐久性を上げるため、タンクカバーも注文頂きました。
でも、メーカーはどこもタンクカバーを作っていません・・・。
結構需要があると思うんですが、どうしてでしょうねえ・・・。
でもあきらめるわけにはいきません[emoji:v-42]
タンクカバーを作ってくれるテント屋さんを見つけて、オーダーメイド。
ものすごくしっかりしたものができました[emoji:v-91]
それでは工事の様子をどうぞ~!
石油ボイラーは囲いがしてありましたが、これも一緒に撤去です。
石油ボイラー

キレイさっぱりなくなりました[emoji:v-353]
灯油ボイラー撤去

給水・給湯・タンクと室外機をつなぐ配管を先にしてしまいます。
もちろん配管はスリムダクトに入れてスッキリと[emoji:v-353]
エコキュート配管

重さ200kgの鉄筋入りコンクリート板を置きます。
人力では危ないので、こんな感じで吊って搬入します[emoji:v-524]
エコキュート基礎ベース設置

その間にエコキュート用の200V配線を床下へ通します。
メーターのすぐ近くの通風口から床下へ入れて、
エコキュート近くの通風口まで配線しました。
エルフナイト10プラスメーター

出たところからは地面に埋めたので、すごくスッキリです[emoji:v-353]
そしてお風呂のシャワーを節水型の「シルクタッチシャワー」に取替えて、
節水シャワーヘッド

灯油のタンクも撤去して足の跡をセメントでキレイに埋めました。
ここまでで午前の部終了です。
灯油タンク撤去

午後からはエコキュート本体の接続。
3時ごろには配管がほぼ終わり、あとは排水の処理です[emoji:v-288]
エコキュートはタンクと室外機の両方から水が出るので、
しっかり処理しておかないと、水浸しになってしまいます[emoji:v-279]
これからの季節はその水が凍結しますからなおさら危険です[emoji:v-276]
エコキュート排水処理

そして4時頃、無事完成しました![emoji:v-315]
エコキュート460L塩害地用(HE-46K3QEUES)完成

今回は横からもチラッと。
かなりスッキリ配管だと思うんですが、どうでしょうか?
エコキュート配管横から

拡大したところです[emoji:v-28]
エコキュート配管横から(拡大)

そして最後に特注タンクカバーをかぶせて完了です!
エコキュートカバー

カバー自体が5kgほどあって、ぶ厚くてかなりしっかりした作りでした[emoji:v-91]
これなら耐久性も保温性もバッチリでしょう!
これで今年の冬は灯油いらずです!毎日エコ風呂でポカポカして下さいね~!

能美市下ノ江町でエコキュート取付け

能美市下ノ江町ナショナルエコキュート370Lフルオート
(HE-K37AQS)の取付け工事をしました。
10数年お使いのボイラーが壊れそうになっていて、
  [emoji:v-208] 「どうせ取替えるならエコキュートがええな~」
ということで、お電話いただきました[emoji:v-213]
早速おじゃまして色々とお話ししたんですが、はとやのチラシを見て
ほとんどわかってもらえてたので、あとは確認だけでオッケーでした[emoji:v-218]
それでは工事の様子をどうぞ~!
まずは今までお使いのボイラー。灯油タンクも一緒に撤去します。
あと、追炊き配管が丸出しで保温すらしてなかったので、
保温材付きの銅管に取替えて、スリムダクトでカバーします。
石油ボイラー

ボイラーを撤去したところです。
地面にニョロニョロしているのは、200V電源ケーブルが入ったパイプです。
石油ボイラー撤去

200V配線は、お風呂の点検口から天井裏に入るところからスタート。
平屋だったので配線しやすくて助かりました
点検口

エコキュートのタンク下には、鉄筋入りのコンクリート板を置きます。
壁面には、配管を収めるスリムダクトを取付けてあります。
エコキュート基礎ベース設置

タンクを置いて、あとは配管の接続です。なんとまだ午前中[emoji:v-15]
エコキュートタンク設置

外の工事が進んでいる間に、リモコンを取り換えます。
ボイラーの台所リモコンはこんな感じでした。
旧ボイラー台所リモコン

エコキュートの台所リモコンは表示がでっかく、ボタンもでっかい!
エコキュート台所リモコン

風呂リモコンも同じような感じです。
ナショナルのは使い方を音声で教えてくれるんで、助かります。
エコキュート風呂リモコン

電力メーターも深夜電力対応のものに取替え完了です。
エルフナイト10プラスメーター

シャワーヘッドは「節水シルクタッチシャワー」に取替えます。
こちらは、エコキュートお買上げ時のプレゼントになってます[emoji:v-300]
節水シャワーヘッド

そして、なんとお昼過ぎの2時ごろ、全て完了しました![emoji:v-91]
旦那さんが、生後2、3ヶ月のお孫さんのお風呂をしきりに
心配されてましたが、これなら夜にはたっぷりお湯が使えますよ
エコキュート370LフルオートHE-K37AQS完成

遠くから見てもよくわかりませんが、近くで見ると配管のスッキリさ
ハッキリとわかります。やっぱり工事はキレイでないと[emoji:v-353]
エコキュート排水

ちなみにこれは、僕が独自に入手した、とあるお店の工事例です。
ニョロニョロ配管エコキュート

一般の方が見ても一目瞭然。 グチャグチャです・・・[emoji:v-394]
パッと見ただけでも、
   ・ 配管が雑。ポリ管(赤色)がテープ巻きされていない[emoji:v-40]
   ・ タンクに脚カバーが付いていない
   ・ 室外機の架台が鉄に塗装したもの。(さびやすい)[emoji:v-279]
   ・ 排水の処理がされていない
と、いろんな点が気になります。
エコキュートは決して安い買い物ではありません。
せっかく買うんですから、キレイな工事をしてくれるところにお願いして下さいね

能美市赤井町でエコキュート取付け → オール電化!

能美市赤井町で、ナショナルエコキュート370Lフルオート
(HE-K37AQS)を取付ける、オール電化工事をしました!
こちらのお宅は3年前にIHをお買上げ頂いてるので、
今回晴れてオール電化住宅となりました
きっかけは、先月お隣さんでエコキュートの工事をさせてもらったときに、
朝ご挨拶におじゃましたんですが・・・
奥さん明らかに興味津々。 [emoji:v-510][emoji:v-238]
そして今回、ボイラーの調子が悪いとのことで、エコキュートに決まりました
それでは工事の様子をどうぞ~!
ボイラーの撤去前です。
エコキュートは車庫の中に付けるので、ここは撤去するだけです。
ボイラー撤去前

小屋ごとキレイさっぱりなくなりました[emoji:v-353]
ボイラー撤去

200Lの灯油タンクもキレイさっぱり撤去します。
灯油タンク

広い車庫だったので、この角にエコキュートのタンクを置きます。
エコキュートタンクの置き場所

まずは電気工事。メーター周りはこんな感じでした。
メーター取替え前

横にボックスを付けて、エコキュート用のブレーカを付けます。
エコキュートブレーカ(B方式)

拡大するとこんな感じです。
エコキュートブレーカ拡大(B方式)

タンク置場のブロックを壊して、そこから床下へ入り込みます[emoji:v-512]
室外機とつなぐ配管や、リモコン線、追炊き配管を通します[emoji:v-531]
ブロック穴あけ

チョロリンと出てる緑色の線はアース線灰色のは200Vの電源です。
お風呂に穴を2つ開けます。
上のはリモコン線を通す穴。浴槽のは追いだきアダプタ用の穴です。
浴室穴あけ

そして午後3時ごろ、無事完成しました![emoji:v-353]
エコキュート370LフルオートHE-K37AQS完成

ブロックを壊したところはステンレスの板でふさいであります。
室外機は灯油タンクがあった場所に置きました。
配管はできる限りスリムダクトでカバーして、スッキリ施工です[emoji:v-353]
見た目がいい上に、断熱効果、耐久性アップで一石三鳥です[emoji:v-218]
エコキュート370LフルオートHE-K37AQS完成(室外機)

シャワーヘッドは肌にやさしい「シルクタッチ節水シャワー」に取替え。
もちろんはとやの無料サービスです
節水シャワーヘッド

お風呂のリモコン(ちょっと暗い・・・)もキレイに付きました。
台所と通話できるタイプです。
エコキュートコミュニケーションリモコン

「話せなくてもいいよ~」とよく言われますが、値段的にあまり変わらないので
はとやの場合、通話リモコンをオススメしてます。
「パジャマ忘れた~」 とか、「シャンプーなくなった~」とかはもちろん、
万が一、お風呂で気分が悪くなったときに呼び出せるので安心です[emoji:v-78]
時々激しい雷雨に襲われる大変な一日でしたが、意外に早く終わりました[emoji:v-356]
今週はあと2台、エコキュートの取付けが待ってます。
寒くなってきたので、いっぱい動いて体温めて頑張ります![emoji:v-355]

能美市大成町で IH + エコキュート → オール電化!

能美市大成町ナショナルIHクッキングヒーター(KZ-KM22B)と、
ナショナルエコキュート370Lフルオート塩害地用(HE-37K3QEWES)を
取付ける、オール電化1日工事をしました
こちらのお宅は半年ほど前に、僕からオール電化を提案していたんですが
「家の前の道が拡張になるから、今のうちはあんまり家を触りたくない」
ということで、話はほぼ流れた感じになっていました・・・。
僕も、そういう理由ならしょうがないなあと思ってそれっきりだったんですが、
先日ご夫婦で来店されて、オール電化を注文して頂きました[emoji:v-19]
ちょうどそのとき僕は店にいなかったので、後日見積書を持って
おじゃましたときに聞きました。
  [emoji:v-512] 「今回どうしてオール電化にしようと思ったんですか?」
いろんな理由を話して頂きましたが、その中のひとつに
  [emoji:v-510] 「すぐそこのKさんに勧められたからや(笑)」
というのがありました。 いや~、Kさんに感謝感謝ですね![emoji:v-421]
それでは工事の様子をどうぞ~!  (写真はクリックで拡大します)
今まではガステーブルをお使いでした。
ガステーブル

下の台ごとキレイさっぱり撤去しました。ガス栓も撤去です。
ガステーブル撤去

IH用の200V配線は天井裏を通して行きました。
結構長い道のりだったのでグッタリ・・・[emoji:v-394]
でもIHはお昼に間に合わせたいのでラストスパート![emoji:v-355]
そしてちょうど12時頃、IHクッキングヒーター完成しました![emoji:v-353]
IHクッキングヒーター完成

天板はこんな感じです。ツルツルできれいですね~[emoji:v-353]
IHクッキングヒーター

流し台との隙間はシリコンでしっかりコーキングしました[emoji:v-218]
シリコンコーキング

シリコンコーキング

(わかりにくい・・・)
一方でボイラーは、撤去前こんな感じでした。
ニョロニョロした配管はエコキュートのものです。
石油ボイラー

キレイさっぱり撤去しました。ここにコンクリート基礎板を置きます。
奥に見えるのがヒートポンプ(室外機)です。
石油ボイラー撤去

と、その頃、北陸電力のメーターを深夜電力対応のものに取替え完了です。
エルフナイト10プラスメーター

今まで台所にお湯の配管がなかったので、床下を通して新たに配管しました[emoji:v-512]
一部、露出になるところはスリムダクトでスッキリさせます。
給湯配管

お風呂には「ふろ接続アダプタ」を取り付けます。
これで、お湯張りから保温まで自動でしてくれます[emoji:v-48]
ふろ接続アダプタ

風呂リモコンを新たに取り付け。大きい画面で見やすいですね~。
ちなみに台所リモコンも新たに配線して取付けました。
これでお風呂のお湯張り、お風呂との通話も台所でできて安心です
エコキュート風呂リモコン

そして3時ごろ、無事完成しました![emoji:v-315]
エコキュート370LフルオートHE-37K3QEWES完成

塩害地用モデルなので、サビに強く長持ちします。[emoji:v-91]
海が近くて潮風が届く地域は、塩害地用がおすすめですね[emoji:v-467]
来週は月・木・金とエコキュートの工事が入ってます。
大忙しですが、キレイで確実な工事をモットーに頑張ります![emoji:v-91]

能美市中ノ江町でエコキュート + IH → オール電化!

能美市中ノ江町で、ナショナルIHクッキングヒーター(KZ-HSW33C)
ナショナルエコキュート370Lフルオート(HE-K37AQS)オール電化工事をしました!
こちらのお宅は、
  [emoji:v-208][emoji:v-209] 「ボイラーの火が時々消えたりするし、
       補助金のあるうちに・・・」

ということで、エコキュートの相談をして頂いたのが始まりでした。
最初はエコキュートだけの予定だったんですが、置き場所にガスボンベがあり
  [emoji:v-290] 「IHにすればボンベいらなくなるから、ここに置けますね」
という話になって、IHもセットにしてオール電化に決めて頂きました[emoji:v-353]
奥さんも旦那さんも、「いつかはIHにせんなんな~」 と思っていたようで、
ボンベがいいきっかけになって良かったと思います
それでは工事の様子をどうぞ~!  (写真は全てクリックで拡大します)
まずは石油ボイラー。こんな感じになっていました。
石油ボイラーその1

反対から見るとこういう感じです。
窓の下にエコキュートの室外機を置きたいのに、
ボンベが邪魔になっています。
石油ボイラーその2

ボイラーとガスボンベを撤去して、エコキュート用の基礎石(200kg)
ドスンと置きます。(段ボールの下にあります)[emoji:v-263]
エコキュート用基礎

これがないと、雨の跳ね返りでタンクが汚れたり、
タンクが傾いてきたりします。

はとやはタンクを室外に置くときは、基本的に基礎石を使っています。
一方、台所のガスコンロはビルトイン型でした。
ビルトインガスコンロ

撤去してゴシゴシ磨き、分電盤から200Vの配線をしたところです。
黒くて丸いのがコンセントですね。
ビルトインガスコンロ撤去

ちなみに、ガス管はしっかり封印してあります[emoji:v-357]
ボンベを撤去するので危険はあまりないんですが、プロパンガス特有の
ニオイがするので、やっぱり塞がないといけません。
IH200Vコンセント

配線は、壁の中を下ろせなかったので、一部露出になっています。
でもベージュ色で一部だけなので、あまり目立ちません[emoji:v-353]
IHクッキングヒーター200V配線

そしてちょうどお昼頃、IHクッキングヒーターの完成です!
IHクッキングヒーター完成

ピッタリ収まった姿を見て、旦那さんも奥さんも 「おおーっ!」 と感動。
お昼ごはんの用意に間に合ってよかったです[emoji:v-271]
それからしばらく経って、3時頃・・・。
エコキュートも取付け完了しました![emoji:v-353]
エコキュート370LフルオートHE-K37AQS完成(縦)

奥の方見えるガスボンベは、農協さんがあとで取りに来ました。
反対側から見るとこんな感じです。灯油のタンクも撤去してスッキリしました[emoji:v-353]
エコキュート370LフルオートHE-K37AQS完成(横)

と、いつもならここで写真はおしまいなんですが、今回はもう1枚。
エコキュート排水

これは、エコキュートの 「霜取り水と膨張水」 を落としている様子です。
(ちなみに左のはリモコン線と電源線です)
工事業者によっては、この処理をしないところがあります。
そうすると、室外機の下が常に濡れ、「こけ」が生えて汚れてしまいます[emoji:v-394]
又、ゴムホースでニョロニョロとみっともなく処理してあるケースも見られます。
排水ホース

はとやは塩化ビニル管で写真のようにしっかり排水処理をするので、
こけが生える心配もないし、見た目もスッキリします[emoji:v-218]
今回のオール電化工事はすごくスムーズに進んでよかったです。
おかげさまで夜にはしっかりお湯が貯まって、お風呂にも入れました[emoji:v-48]
火のない安全な暮らしで、ますます元気になってくださいね~!
(お知らせ)
今月はオール電化工事、エコキュート工事がかなり混み合っています。
ご注文頂いてから日数がかかる場合がありますが、ご容赦下さい。