能美市吉原町でエコキュートを取付けるオール電化工事

能美市吉原町で、ナショナルエコキュート370Lフルオート塩害地用
(HE-37K3QEWES)を取付けるオール電化工事をしました。
こちらのお宅は新築されたときにIHが入っていたので、
今回の工事でオール電化住宅となりました。
さらに、200Vエアコンを6年ほど前にお買い上げ頂いていたので、
毎月の電気代が10%引きになる「エルフVプラン」に入れました。
先月の展示会でご注文頂いたのですが、
なんと、事前にご夫婦で全く相談していなかったそうです。
ところが展示会の会場で旦那さんが
  「エコキュートってそんな良いもんなんけ?」
という話を切り出して、奥さんがビックリ。
でも、翌日ご成約頂けました。
あとから奥さんに話を聞いてみると、
  「そういえば最近、食事中も『はとポッ報゜』読んでるし、
    なんかおかしいな~とは思っとったんやわ(笑)」

とのことでした。
熱心に読んで頂けたことといい、ご成約頂いたことといい、
本当にありがたいことです。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのボイラーです。
追炊き配管がしてありましたが、自動湯張りはできませんでした。
石油ボイラー
(下見時の写真なので、暗いです)
まずは電気工事です。
メーターの横にあったボックス内に、エコキュートのブレーカを付けます。
一番右のブレーカがエコキュート用です。
エコキュート電源ブレーカボックス
エコキュートまでの配線は地中に埋めるので、まずは穴掘りです。
穴掘りが終わったら、PF管という保護管に入れて埋めます。
電源ケーブル埋設用穴掘り
配線が終わり、穴を埋めたところです。
電源ケーブル埋設
メーターは、深夜電力対応のものに取替えです。
エルフナイト10プラスメーター
一方エコキュートの方は、200kgの鉄筋コンクリート基礎石を置いて、
配管に当たる場所をくり抜いたところです。
エコキュート基礎石
奥の2本は給水・給湯管、手前のは雨水の排水枡です。
その間に、リモコンを取り替えます。
まずは台所リモコン。
ボイラー台所リモコン
取替え完了です。
エコキュート台所リモコン
次は風呂リモコン。
ボイラーふろリモコン
少し厄介な位置でしたが、無事交換してコーキングできました。
エコキュートふろリモコン
いつもの節水シャワーヘッドもプレゼント。
節水シャワーヘッド
3時頃、全ての配管の接続が完了しました。
ここまでくれば試運転ができます。
配管接続部
試運転をしながら、最後の作業に入ります。
基礎板を、ボイラーが乗っていた土間の上に置いたのですが、
寸法がはみ出てしまっていました。それを埋める作業です。
まずは隙間にピッタリくるようにレンガを入れます。
レンガ
その上からセメントを塗っていきます。
雨水ふた
そして4時頃、全ての作業が終わりました!
ナショナルエコキュート370Lフルオート塩害地用HE-37K3QEWES
反対側から見るとこういう感じです。
エコキュートタンク右から
配管はすべてスリムダクト(配管カバー)に入れ、スッキリ施工です。
90度に曲がっているのはリモコン線が入ったパイプです。
エコキュート(タンクとヒートポンプの接続部)
この日から、灯油なしのオール電化生活の始まりです。
安全・省エネのオール電化生活でますます元気になって下さいね!
当店にエコキュート工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

能美市粟生町でIHとエコキュートなどのオール電化工事

能美市粟生町で、ナショナルIHクッキングヒーター(KZ-VSW33D)と、
ナショナル据置IHクッキングヒーター(KZ-KG22B)と、
ナショナルエコキュート460Lフルオート(HE-K46AQS)と、
ナショナルお掃除ロボットエアコン12畳用(CS-S368A/S)と、
ナショナルトップユニット冷蔵庫450L(NR-E462T)と、
レンジフード、「ホシ姫サマ」2台、照明器具などを取付ける
オール電化工事を行いました。
こちらのお宅は台所が3ヶ所あり、全てがガスコンロでした。
一番メインの台所はビルトインのIHクッキングヒーターに。
おばあちゃんが使う台所は据置IHクッキングヒーターに。
2階で若い人が時々使うコンロは卓上IHに取替えました。
また、築10数年ということで家電製品が全体的に傷んできて、
ついでに、とエアコンや冷蔵庫もお買上頂きました。
ちなみにこちらのお客様、今回のお取引が初めてです。
初めてのお取引でこんなに注文して頂いて、本当に感謝です。
お客様の期待にこたえようと、2日間の工事は精一杯頑張りました。
それでは工事の様子をどうぞ!
(オール電化工事を中心にまとめてあります)
まずは今までお使いのガスコンロ&ガスオーブン。
両方とも撤去します。
ビルトインガスコンロ
空っぽになったところで、ガス管を封印します(左下)。
IHの200Vコンセントは床下を通して配線しました。
IH置き台入れ場所
今までガスオーブンが入っていた場所に入れる置き台を作ります。
戸棚だと色々片付けられるので、結構助かりますね。
IH置き台作成中
置き台が完成しました。
IH置き台完成
置き台をはめ込んだところです。
IH用200Vコンセント
置き台がズレないように、両サイドをビス止めします。
インパクト
ビスの頭は付属のキャップでカバーします。
ビスカバー
そして12時頃、IHクッキングヒーターが完成しました!
ナショナルIHクッキングヒーターKZ-VSW33D完成
レンジフードも取替え完了しました。
換気扇がキレイだと気分がスッキリしますね。
レンジフード取替え完了
午後からは、おばあちゃんの台所に入れるIHの工事です。
こちらも床下を配線していきました。
据置IH200Vコンセント
分電盤からの距離が長くて大変でしたが、無事完成しました!
ナショナルIHクッキングヒーターKZ-KG22B
そして2階のガスコンロも、卓上IHに取替えます。
コンロの近くにコンセントがなかったので、天井裏で分岐して、
新たにコンセントを1つ作りました。
卓上IH
一方、エコキュートの工事の方はと言うと、
こちらが今までお使いだった石油ボイラー。
なんと横の灯油タンクは地面に固定してありませんでした。
地震や風などで倒れなくて本当に良かったです。
石油ボイラー
ボイラーの浴室リモコンです。
浴室リモコン交換前
エコキュートのリモコンに取替えました。
壁面との隙間はしっかりコーキングしてあります。
浴室リモコン交換後
今までお使いのシャワーヘッド。
シャワーヘッド交換前
サービスで、「節水シャワーヘッド」に交換しました。
節水シャワーヘッド
その間に、エコキュート用の基礎石を置き、室外機を設置し、
各種配管をして、着々と工事が進んでいます。
エコキュート配管中
タンクと室外機の間に3本の配管カバーが見えますが、
この中には上から順に、
  ・ タンクと室外機をつなぐ配管
  ・ ふろ配管(お湯張り&追い炊き)
  ・ 給水、給湯管
がそれぞれ収められています。
よくある「配管バラバラ工事」と比べてスッキリ見えますね。
そして4時頃、エコキュートの取付けが完了しました!
ナショナルエコキュート460LフルオートHE-K46AQS
これまでは、ボイラーの灯油代がかなり家計を圧迫していました。
大家族だったらどれだけ節約しても限界があります。
でもこれからは灯油ゼロの生活なので、安心できますね!
初日は以上の工事で終了して、二日目はエアコン・冷蔵庫・ホシ姫サマ
などの工事をさせていただきました。
「ホシ姫サマ」とは、簡単に言うと室内用の物干し竿です。
高いところで干せるので、部屋干ししても邪魔になりません。
ホシ姫サマ
こうして、二日間にわたる工事は無事終了しました。
安全で光熱費が安いオール電化で、元気にお過ごし下さい!
当店にオール電化工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

能美市福島町で食器洗い乾燥機&プチリフォーム

能美市福島町で、食器洗い乾燥機(NP-BM2)を取付けました。
今回の取付け工事はいつもと違い、少し大工さん的なこともしました。
流し台の上に、吊戸棚式の食器乾燥機があり、
そのままでは食器洗い乾燥機を取付ける高さが取れません。
そこで、吊戸棚式の食器乾燥機を撤去して、
食器洗い乾燥機を取付けることになりました。
まず、吊戸棚式の食器乾燥機を撤去します。
予想通り、タイルが貼ってありませんでした。
吊戸棚撤去
そこで、あらかじめ寸法を測ってカットしておいたキッチンパネル
両面テープと専用接着剤で張り付けます。
まずは広い面に1枚。
キッチンパネル1枚貼り付け
コンセントの場所もカットしてあります。
そして2枚目を張り付けて、コンセントを取り付けます。
キッチンパネル2枚貼り付け
隙間はちゃんとコーキングして、思った以上にキレイになりました。
あとはいつも通り、食器洗い乾燥機の取付け工事です。
シングルレバー水栓に分岐水栓を取り付けます。
分岐水栓取付け
あとは流し台のシンク部分にステンレス板を渡して、
食器洗い機設置準備完了
取付け完了です!
食器洗い機設置完了
準備が良かったのか、2時間ほどで無事終えることができました。
ちなみにこの食器洗い乾燥機は、なんと娘さんからのプレゼント
母の日のプレゼントとして、留守中にこっそり取り付けようとしたんですが、
置き場所に問題があったので断念。
展示会で、ご相談いただきました。
親孝行のお手伝いができてよかったです。
今後ともよろしくお願いします!

能美市大浜町でエコキュート取付けのオール電化工事

能美市大浜町で、ナショナルエコキュート460Lフルオート塩害地用
(HE-46K3QEUES)
を取付ける、オール電化工事を行いました。
こちらのお宅は2年前にIHクッキングヒーターを取り付けたので、
今回の工事でオール電化住宅になります。
しかも、200Vエアコンがリビングに取り付いていたので、
毎月の電気代が10%引きになります。これは助かりますね!
今回が初めてのお取引でしたが、当店のお得意様のご紹介ということで、
初めて来店されたときから大変信頼して頂けました。
お客様にご友人を紹介して頂けるのは本当にありがたいことです。
お客さんと信頼し合えるのは、本当にうれしいですね。
こういうご縁を大事にしていきたいです。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのボイラーです。
給湯専用なので、自動お湯張りなどはできませんでした。
ボイラー右から
反対側から見たところです。
ボイラー左から
まずは電気配線。車庫の天井を何枚かはずして配線します。
車庫の天井
車庫の隣はお風呂だったので、点検口から作業します。
電源ケーブルはここから床下へ落とし、
ふろ配管の穴を通って外へ出ます。

ユニットバス点検口
エコキュート用のブレーカを取り付けます。
一番左のブレーカがエコキュート用のものです。
エコキュート用200Vブレーカ
メーターも、深夜電力対応のものに取り替えます。
電気工事はこれで完了です。
エルフナイト10プラスメーター
一方エコキュートの工事ですが、まずボイラーを撤去して基礎石を置きます。
ボイラーの位置にあった給湯・給水管を、タンクの位置まで移動します。
左に伸びているのは、お風呂への循環配管です。
エコキュート配管中
ふろ配管用の穴を開けたところです。
中から出ている電線は、エコキュートの200V電源用のものです。
(緑色はアース)
ふろ配管穴あけ
ふろ配管のパイプを通したあとはカバーします。
ふろ配管穴のカバー
ふろ側にはこの位置に穴をあけました。
浴槽穴あけ
ふろリモコン用の穴も開けます。
ふろリモコン用穴あけ
ふろリモコンを取付け完了です。
隙間は防水のためコーキングしてあります。
エコキュート浴室リモコン
シャワーヘッドは10年以上お使いでしたが、
旧シャワー
サービスで、節水シャワーヘッドに取替えました。
節水シャワーヘッド1
微細な穴なので、節水&やわらかい肌ざわりです。
節水シャワーヘッド2
配管をタンクに接続するところです。
ここまで来ればあとは試運転を残すのみです。
エコキュート配管接続部
お湯張りの試運転中です。20分ほどで無事完了しました。
エコキュートふろ試運転
そして4時頃、試運転が終わり工事完了です!
エコキュート460L塩害地用(HE-46K3QEUES)完成
これで冬以外は全く灯油を使わないで済みます。
夜間電力をうまく使って、たっぷり節約して下さいね!
当店にエコキュート工事をご依頼頂き
ありがとうございました!

能美市東任田町でIH+エコキュートのオール電化工事

能美市東任田町で、ナショナルIHクッキングヒーター(KZ-VSW33D)と、ナショナルエコキュート460Lフルオート(HE-K46AQS)を取付ける
オール電化工事を行いました。
こちらのお宅は毎月の灯油代がかなり高く、家計を圧迫していました。
6月に入って灯油価格はさらにアップしたので、エコキュートにされて
本当によかったと思います。
近所のセルフスタンドでは灯油が114円/Lでした。
このまま行くと秋には130円くらいになるんでしょうか…。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いだったビルトインガスコンロの写真は撮り忘れたので、
コンロを撤去して、200Vの配線を終えたところになります。
今回は、分電盤の壁から床下に下ろして配線しました。
IHクッキングヒーター200V配線
IH用の200Vコンセントを取り付けたところです。
右にあるのは、ガス管を封印した跡です。
IHクッキングヒーター200Vコンセント
11時半ごろ、IHクッキングヒーターの完成です!
IHクッキングヒーター完成KZ-VSW33D
次は、エコキュートの電気工事に移ります。
メーターの横のボックスを大きいものに取替え、
エコキュートのブレーカを取付けます。
北陸電力エルフナイト10プラスメーター
こちらが今までお使いだったボイラー。
エコキュート工事前
灯油タンクと一緒に撤去します。
ボイラー撤去
配管をしている間に、リモコンを取り替えます。
こちらはボイラーの台所リモコン。
ボイラー台所リモコン
エコキュート用に取替え完了です。
エコキュート台所リモコン
ボイラーの浴室リモコンも、
ボイラー浴室リモコン
取替え完了です。
エコキュート浴室リモコン
いつものように、シャワーヘッドもサービスで交換しました。
節水シャワーヘッド
そのころ、外ではタンク回りの配管が一通り終わり、
エコキュートの室外機を設置していました。
エコキュートヒートポンプ室外機
室外機周りの配管は、カバーに収めてスッキリさせます。
これなら雨風に当たっても全く腐食しません。
エコキュート460LフルオートHE-K46AQS(横)
そして3時頃、無事エコキュートの工事も完了しました!
工事直後に雨が降ってきたので、なんとか間に合ってよかったです。
エコキュート460LフルオートHE-K46AQS
当店は基本的に「オール電化工事は1日で完了」なのですが、
最近さらにスピードアップしたような気がします。
コンロやお湯が使えない日がないよう、これからも技術を磨きます。
当店にオール電化工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

能美市福島町でIH+エコキュート+エアコンのオール電化工事

能美市福島町で、ナショナルIHクッキングヒーター(KZ-HS33D)と、
ナショナルエコキュート370L塩害地用給湯専用(HE-37K3ZEWES)と、ナショナル200Vエアコン(CS-EX408A2)を取付ける
オール電化3点セット工事を行いました。
こちらのお宅は4月に初めてご来店され、火災警報器を注文頂きました。
それから1ヶ月後、「オール電化の相談がしたい」とお電話を頂き、
IHとエコキュートと200Vエアコンをセットでご成約して頂きました。
奥さんとの話の中で、
「毎月届くおたよりを見て、頼むなら地元の電器屋さんだな~と思ったんです」
と言って頂き、本当にありがたい限りです。
これからもよろしくお願いします!
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いだったガスコンロ。10年経っていましたが、すごくきれいでした。
ビルトインガスコンロ
ガスコンロを撤去して、IH用のコンセントを作ります。
左の銀色のは、ガス管を封印した跡です。
IHクッキングヒーター200Vコンセント
ちなみに配線は床下を通しました。
アース線も床下にあったので、そこから分岐しました。
アース棒の挿し方が浅そうで心配でしたが、接地抵抗は大丈夫でした。
アース線接続
10時頃、IHクッキングヒーターを取り付け完了です。
この日は8時半頃から取り掛かったので、仕上がりも早いです。
IHクッキングヒーター完成KZ-HS33D
IHと同時進行しているエコキュートの工事ですが、まずはメーターの交換。
こちらは今まで取り付いていた普通の電気メーター。
北陸電力エルフナイト10メーター
深夜電力対応のメーターに取り替えます。
北陸電力従量電灯メーター
今までお使いのガス給湯器です。
ガス給湯器
機械を取り外したところです。
地面から立ち上がっている白い管が給湯管、黒いのが給水管
壁から出ている線はリモコン線、床下通気口から出ているのが、
エコキュート用の200V電源ケーブルになります。
ガス給湯器撤去
タンクの設置場所に、鉄筋コンクリート基礎ベースを置きます。
給湯・給水管を接続位置に合わせ、電源・リモコン線も束ねます。
エコキュート用コンクリート基礎石
室外機を設置し、タンクと接続します。
接続部はいつものようにスリムダクトでカバーします。
スリムダクトを使ったエコキュート配管
タンクと配管の接続が終わったところです。
給水・給湯・室外機との接続管の全てをしっかり保温します。
エコキュート配管接続部
そして2時頃、全ての工事が終わりました!
エコキュート370L塩害地用給湯専用HE-37K3ZEWES
工事後、奥さんに「キレイになったわ~!」と大変喜んで頂きました。
また、おまけの「鍋3点セット、節水シャワーヘッド」も喜んで頂けました。
これからは、台所が今まで以上にキレイに使えると思います。
また、エコキュートのまろやかなお湯も気に入ってもらえると思います。
オール電化住宅でこれからも元気にお過ごし下さい!
当店にオール電化工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!