能美市大浜町で給湯配管取替え工事

能美市大浜町で、給湯配管の取替え工事を行いました。
  「風呂の蛇口からサビ水が出るようになった」
という電話を頂いて見に行ったところ、給湯配管は鉄管でかなりの年数でした。
そこで、お風呂の浴槽用蛇口とシャワーへの鉄管を銅管へ取り替えました。
これでサビ水が出ることはありません。 銅なのでサビることもありません。
鉄管は性質上、お湯を通しているとだんだんサビてきてしまいます。
サビ水が出るようになると、鉄管の内側がサビて薄くなっているので、
最後には亀裂が入って水漏れにつながります。
サビ水が出るようになったらお早めに当店までご連絡ください。
それでは工事の様子をどうぞ!
工事前の配管は、脱衣場の足元を横切っていました。

足が当たっていたのか、テープがはがれてしまっています。
まず、既存の給湯配管を全部撤去します。
鉄管の中は真っ茶色になっていました。

脱衣場の配管は床下をを通しました。穴はシリコンで埋めます。

ボイラーは一度外して、配管が終わってから再取付けしました。

ボイラーの背部を上からのぞいたところです。
スリムダクトで保護してあります。

屋外の配管はテープ巻きだったためボロボロになっていました。
今回の工事ではスリムダクトに入れたので、美観も耐久性もバッチリです。

以前の配管の穴はシリコンで埋めておきました。

距離が短いこともあり、昼から取り掛かって4時頃に終わることができました。
これでサビ水に悩まされることはありません。
安心してお湯を使って下さいね!
当店に給湯配管取替え工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

能美市岩本町で、Hとエコキュートのオール電化工事

能美市岩本町で、パナソニックIHクッキングヒーター(KZ-VS33)と、
パナソニックエコキュート370Lフルオート酸素機能付き(H-K37BXS)
を取付けるオール電化工事を行いました。
今回は、当店のお客様からのご紹介でオール電化をご依頼頂きました。
お客様からの紹介は本当にうれしいものです。
と同時に、期待を裏切るわけにはいかないので気持ちも引き締まります。
それでは工事の様子をどうぞ!
まずは今までお使いのガスコンロを撤去します。

分電盤からの200V配線は床下を通します。
入口は台所の床下収納です。

エコキュートの200V配線も通しておきます。
ガスコンロの真下の床に穴をあけ、電線とアース線を通します。

床下の断熱材は元に戻しておきました。
配線後の分電盤です。右にボックスを増設し、Hとエコキュートの
ブレーカーを設置しました。

200Vコンセントを取付けました。

ガス管はプラグで封印しておきます。

ガス炊飯器が残るので、しっかり封印しておきます。
そしてお昼ごろ、IHクッキングヒーターの完成です!

アルミ鍋も使えるオールメタルタイプです。
一方のボイラーは灯油タンクと並んで設置してありました。

ボイラーと灯油タンクを撤去し、配管を延長します。
200V電源は床下を配線して、ふろ配管用の穴から出しました。

基礎石を設置し、配管が完了しました。

台所リモコンをエコキュート用に取り替えて、

傷んでいた照明器具もついでに取り替えます。

省エネ照明器具「ツインパ」の100W型です。
ふろリモコンも取り替えます。

シャワーヘッドは節水タイプをプレゼントです。

ふろアダプタは酸素入浴用に取り替えました。
写真はふろ試運転をしているところです。

ヒートポンプユニットの接続が終わりました。
配管はすべてスリムダクトに収めて保護します。

タンクとヒートポンプユニットの排水処理です。
これをしておかないとエコキュートの周りが水浸しになります。

そして4時頃、全ての工事が完了しました!

天候にも恵まれ、スムーズに工事が進んで良かったです。
これからは火のない安全な生活を送ってくださいね!
当店にオール電化工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

能美市福島町でエコキュートと200Vフル暖エアコンのオール電化工事

能美市福島町で、パナソニックエコキュート370Lフルオート酸素機能付き
(HE-K37BXS)
と、パナソニック200Vフル暖エアコン(CS-RX407A2)
を2台取付けるオール電化工事を行いました。
こちらのお宅はボイラーの灯油代よりも、温水ルームヒーター
かなりの灯油を消費してしました。
3台お持ちだったので、冬場は毎月20,000円を超えていたそうです。
既にIHをお使いだったので、今回の工事でオール電化住宅となり、
IH・エコキュート・200Vエアコンの3点セットで
毎月の電気代が10%引きです。

それでは工事の様子をどうぞ!
今回は作業量が多いので、二日に分けて工事を行いました。
初日はエアコン2台の取替え工事です。
エアコン撤去前です。かなりの年代物です。
エアコン取付け前
寒い冬でも暖房が止まらない「フル暖エアコン」の取り付け完了です。
エアコンCS-RX407A2その1
もう一部屋も完了です。 この日はこれで終了となりました。
エアコンCS-RX407A2その2
そして翌日、この日はエコキュートとセンサライトの取り付けです。
まずセンサライトの配線、取付けが終わりました。
センサライト
石油ボイラーはこのように設置してありました。
石油ボイラー
配管は基礎に穴をあけて通してありました。
ボイラー配管
ボイラーを撤去し、鉄筋コンクリート基礎石を設置しました。
又、200V配線は分電盤から天井裏を通して、
窓の横に穴をあけて取り出しました。
鉄筋コンクリート基礎石
分電盤の様子です。一番左がエコキュートのブレーカです。
分電盤
電気契約は60Aから10kVA(100A)に変更しました。
アースは浴室の天井裏で分岐しました。
アース接続
台所リモコンをエコキュート用に取り替えて、
台所リモコン
浴室リモコンも取り替えました。
浴室リモコン
配管を延長し、タンクを置ける状態になりました。
基礎から出ていた配管は、全てスリムダクトに収めてあります。
配管途中
室外機の背面です。しっかりスリムダクトに収まっています。
ヒートポンプユニット
室外機とタンクの間も、もれなくカバーに収めてあります。
スリムダクト
ふろ接続アダプタを酸素浴タイプに取り替えて、試運転中です。
酸素浴ふろ接続アダプタ
そして4時頃、全ての工事が完了しました!
エコキュート370LフルオートHE-K37BXS完成
途中、雪がちらつく寒い日でしたが、無事終わって良かったです。
これからはオール電化生活で上手に節約して下さいね!
当店にオール電化工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

金沢市高尾町でエコキュートとnanoeエアコンのオール電化工事

金沢市高尾町で、パナソニックエコキュート370Lフルオート
(HE-K37BQS)
と、パナソニックnanoeエアコン(CS-X259A)
取付ける、オール電化工事を行いました。
こちらのお客様は5年前に当店でリフォームさせて頂き、そのときに
IHクッキングヒーターを取り付けたので、今回の工事でオール電化となります。
それでは工事の様子をどうぞ!
まずは2階のエアコンを取り替えます。
エアコン取付け前
約1時間で、nanoeエアコンに取替え完了です!
エアコンCS-X259A室内機
幅が心配でしたが、なんとか収まって良かったです。
室外機はベランダ置きです。
排水は途中で分岐して、屋根に落としました。
エアコンCS-X259A室外機
冷房時の熱風がベランダに向かわないよう、外向きに設置しました。
又、ボイラーは屋外に置いてありました。(写真は下見時のものです)
石油ボイラー
今回の工事ではエコキュートのタンクを屋内に置きます。
タンクの置き場所はこのようになっていました。
配管がかなりごちゃごちゃしています。
ボイラー撤去
配管を整理したところです。200V電源も配線しました。
グレーの太いパイプのすぐ左、天井から降ろしてあります。
配管後
電源は分電盤から配線しました。広いお宅だったのかなりの距離でした。
分電盤
ボイラーのリモコンが洗面所にあって使いづらそうだったので、
洗面所工事前
台所に新たにリモコン配線をして、取付けました。
台所リモコン
ちなみに洗面所の水栓は、シングルレバーに取替えました。
洗面所工事後
ボイラーのふろリモコンも、
ふろリモコン取り付け前
エコキュート用に取替えです。
ふろリモコン取り付け後
メーターも深夜電力対応のエルフナイト10プラス用に取替えました。
エルフナイト10プラスメーター
タンクへの配管が全て完了しました。 保温材もしっかり巻きます。
配管接続部
そして3時頃、全ての工事が完了しました!
エコキュート370LフルオートHE-K37BQS完成
ごちゃごちゃした配管をできるだけかくしてスッキリさせました。
室外機はタンクのすぐ外に設置してあります。
ヒートポンプユニット
これからは、夜にボイラーの音が響き渡ることもありません。
夜中でも気兼ねせずゆっくりお風呂に入れます。
これからはエコキュートのお風呂でポカポカになってくださいね!
当店にエコキュート・エアコン工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!