能美市下ノ江町でIHクッキングヒーター工事

能美市下ノ江町で、パナソニック据置IHクッキングヒーター
(KZ-K22BP)を取り付ける工事を行いました!
こちらのお客様は、
  「ガスはやっぱり恐いし、今のうちから電気にしとけば安心やろ?」
と、ご相談頂きました。
こうやって、営業していないのにお客様の方からご相談いただけるのは
本当に嬉しい限りです。ただ、お客様に感謝ですね。
それでは工事の様子をどうぞ!
まずガステーブルを撤去しました。 ガスの元栓も撤去します。

Hのブレーカを、今の分電盤の横に増設します。
Hへの200V配線は、すぐ天井裏に入れました。

分電盤から天井裏を通って、台所の天井裏まで来ました。
天井換気扇を一旦外して、ここから作業しています。

天井裏から配線を外へ出します。そこからは塩ビ管に入れて配線します。

電源ケーブルに直射日光や水が当たらないよう、
しっかり塩ビ管で保護します。

コンロの真裏から家の中へ電線を引き込みます。

下へ伸びているのはアース線用の塩ビ管です。
こちらのお宅は分電盤にも天井裏にもアースが見当たらなかったので、
H用のアースを単独で取りました。
そして2時間ほどの工事で、IHクッキングヒーターが取り付きました!

右側でアルミ鍋が使えるオールメタルです
年に数回出てくる寸胴なべも、この機種ならバッチリ使えますね。
これからは火のない台所でお料理頑張ってくださいね!
当店にIHクッキングヒーター工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

------------------------------------------------------------
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c

能美市福島町でYKKAPのプラマード取付工事

能美市福島町で、
  ・ YKKAPのプラマードU(3単板)
  ・ アタッチメント付ペアガラス(Lw-断熱)
を取り付ける断熱リフォーム工事を行いました!
こちらのお客様は、家を立ててから十数年間ずーっと
  「茶の間の窓を断熱にしたいな~」
と思っていたそうです。
どうやら、4枚建ての掃き出し窓なので冬の冷気がすごく伝わるようです。
カーテンをしても、やっぱりすその下からヒヤッとした空気が流れてきて、
こたつに入っていても体が冷えるとおっしゃっていました。
そんなとき、当店がプラマードを取り扱っているのを知って、
住宅エコポイントのことも知り、断熱リフォーム工事を行いました。
それでは工事の様子をどうぞ!
今ある4枚建ての掃出し窓です。中桟(なかざん)が付いていますね。

まず、窓枠の内側に取り付けてあったカーテンレールを撤去します。

新しい、ダブルのカーテンレールを取付けました。
これでプラマードの邪魔になりません。

次に、プラマードの枠を順番に取り付けていきます。

最後に上のレールを取付けて完了です。

窓本体をはめ込んで、戸車とクレセント(鍵)の調整をして工事完了です!
サービスで、既存の窓のクリーニングも行いました!

(住宅エコポイント 18,000円 × 1ヶ所 = 18,000円分の商品券)
「ミディアムオーク」という色にしたおかげで、ほとんど違和感がありません。
ちなみに、この窓の隣の角にあった窓は、ガラス板を取替えました。
こちらが取替前の窓です。(単板5のガラスです)

アタッチメント付ペアガラス(Lw-断熱)に取替え完了です!
見た目は全く違いがありませんね。

(住宅エコポイント 4,000 x 2枚 = 8,000円分の商品券)
ガラス板の間に薄い金属膜(Lw-膜)を入れてあるので、
普通の3単板ガラスの約3倍の断熱効果があります。
冬も夏もしっかり断熱して、快適な暮らしをしてくださいね!
当店にプラマード・ガラス取替工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

--------------------------------------------------------
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c

能美市大成町で、エコキュートとプラマードの省エネ電化工事

能美市大成町で、
 ・ パナソニックエコキュート460Lフルオート(H-K46CQS)
 ・ YKKAPプラマードU (Lw-断熱 2枚建て)
 ・ YKKAPアタッチメント付ペアガラス(Lw-断熱 4枚建て)
を取り付けるオール電化&省エネ窓工事を行いました!
こちらのお客様は既にIHクッキングヒーターをお使いで、
前々からエコキュートのことは気になっていたそうです。
そんなとき、年末のフェアで
 「もしエコキュートにしたら毎年どのくらい節約になるか」
を北陸電力リビングサービスさんに出してもらいました。
その結果を見て、「毎年10万円以上損しとったんか!」と驚き、
エコキュート工事をご依頼頂きました。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのボイラーです。

台所と洗面所への給湯配管だけ、リフォームのときに取り替えたようです。
ボイラーを撤去し、お風呂に追い炊き用の穴をあけると、
ちょうど真裏に給湯配管が走っていました。

かなり年数の経った鉄管だったので、位置変更のついでに交換しました。

タンク周りの配管が完了しました。

お風呂にはリモコンと風呂アダプタが既に取り付け完了です。

電気の配線は、床下点検口から床下へ入って行います。

エコキュートの200V配線を分電盤へ立ち上げたところです。

アースは床下で分岐しました。

また、お風呂のシャワー水栓からのサビ水がひどいので、
シャワー水栓への給湯配管を交換しました。
洗面所への給湯配管からチーズ取り(分岐)します。

そこから風窓を使って外へ出て、シャワー水栓の真裏まで配管しました。

台所リモコンの配線も、床下から行いました。

台所リモコンを取り付けたところです。

北陸電力のメーターは、エルフナイト10プラス用に交換です。

エコキュートの室外機は、灯油タンクを撤去した場所に設置します。

室外機の設置が完了しました。

タンクへの配管も全て接続し終わりました。

そして4時頃、エコキュート工事が完了しました!

一方、窓の工事はと言うと・・・
こちらが居間の2枚建て窓です。これまで結露がひどかったそうです。

ここに、プラマード2枚建てを取付けました。
プラマードの中でも最も断熱効果の高い、「Lw-断熱タイプ」です。

拡大してみると、しっかりペアガラスになっています。
Lw-膜はさすがに薄すぎて見えません。

右上にはしっかり省エネ等級最上級の☆☆☆☆ラベルが貼ってあります。

もう一ヶ所の窓リフォームは台所です。
こちらはサッシをそのままに、ガラス板のみ交換します。
外から見るとこのようになっていました。
独特の模様が入っていて、それをなぞって拭くのが大変だったそうです。

網戸も傷んでいたので、ついでに張り替えます。
ガラスもプラマードと同じく、Lw-断熱ガラスを使いました。
今まで3の単板ガラスだったのが、ペアのLw-になったので、
断熱性能は格段にアップしています。

部屋の中から見るとこのようになっています。

表面はツルツルなので、掃除がグンと楽になりました。
(カスミ模様はペアガラスの内側に入っているので、表面はツルツルです)
これで、今回の「エコキュートとプラマードの省エネ電化工事」
全て完了しました。
これからは超省エネ住宅で快適にお過ごし下さい!
当店にオール電化&省エネ窓工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c

能美市中ノ江町でHとエコキュートのオール電化工事

能美市中ノ江町で、
 ・ パナソニックエコキュート460Lフルオート(H-K46CQS)
 ・ パナソニックIHクッキングヒーター(KZ-FT75VS)
を取り付けるオール電化工事を行いました。
こちらのお客様は、かなり前からオール電化にしたかったそうで、
買い物先でたまたまお会いして「今度下見に来て!」と頼まれました。
また、第5期エコキュート補助金に運良く当選し、41,000円の補助が
受けられて良かったです。かなりの倍率だったようですので・・・。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのガスコンロです。
ガラストップでしたが、昨年トッププレートにヒビが入ったそうです。

奥さん曰く、「キレイなの最初だけやったわ~」 だそうです。
数年も経たないうちに油でベトベトになり、天板がくすんだと話していました。
ガスコンロを撤去したところです。天面がベトベトなので、掃除します。

ガス管はプラグをして封印します。
管自体は壁の中へ押し込むので、ガス管は残りません。

Hのとエコキュートの200V配線は、ともに床下を使います。

経路としては、下記のようになります。
分電盤 → 洗面所の天井裏 → 洗面所の壁の中を下ろす →
 → 床下 → Hのコンセント と ボイラー室


そしてお昼ごろ、IHクッキングヒーターが完成しました!

「寸胴ナべ使いたいなあ」というご要望があったので、左右ともアルミ鍋Kの
ダブルオールメタル対応・ワイド天板タイプです。
一方、ボイラーは勝手口の土間部分に設置してありました。

ボイラーを撤去して、配管の位置を変更します。

台所リモコンを、

通話タイプに取替えました。

浴室のリモコンも、

取替え完了です。

北陸電力のメーターも、エルフナイト10プラスメーターに取替え完了です。

エコキュートの室外機は、灯油タンクがあった場所に設置します。

スリムダクト(配管カバー)を取付けて、配管の準備をしています。
室外機の設置が完了しました。

エコキュートの200V電源は、タンクのすぐ右へ配線しました。

タンクへの配管・配線を全て接続したところです。

後ろ側の壁面に、揺れ止め金具をビス止めします。

そして夕方5時頃、全ての工事が完了しました!

二世帯でお住まいなので、光熱費がドーンと下がること間違いなしです。
これからは安全・キレイでしかも経済的なオール電化生活を送って下さい!
当店にオール電化工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

--------------------------------------------------------
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c