小松市高堂町でエコキュート工事

小松市高堂町で、パナソニックエコキュート370Lフルオート
(H-K37CQS)を取付けるエコキュート工事を行いました!
こちらのお客様は、今回が初めてのお取引です。
以前、当店でエコキュート工事をさせて頂いたお客様から、ご紹介頂きました。
おかげさまで、とてもスムーズにお取引が出来ました。
親戚や友人に当店を紹介して頂けるのは嬉しい限りです。
当店は大型店の様に毎週折り込みチラシを入れたりできないので、
こういった紹介は当店の命綱です。
これからも紹介の輪が拡がっていくよう頑張ります!
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのボイラーです。ボイラー室に設置してありました。

ボイラーの背後です。配管がかなりややこしいことになっています。
配管の一部が鉄管なので、架橋ポリ管に取替えます。

ボイラーを撤去して、配管を取り替えたところです。
左の壁面から出ているのが200V配線です。

お風呂はステンレスの浴槽でした。これに追い炊き配管ようの穴をあけます。

お風呂のすぐ外に灯油タンクがありました。
ここにエコキュートの室外機を設置します。

灯油タンクを撤去し、室外機用の架台を設置しました。
追い炊き配管用の穴もあけてあります。

追い炊き配管をつないで、ふろアダプタを取付けました。
写真は自動湯はりの試運転中です。

ふろリモコンをシャワーの横に新設しました。
この裏がちょうどエコキュートのタンクになります。

台所リモコンも取替えました。

電力メーターはエルフナイト10プラス用に取替えます。

分電盤の左に予備スペースがあったので、そこにエコキュートのブレーカを取付けます。
配線は天井裏を通ってボイラー室まで持っていきました。

タンクから室外機への配管はスリムダクトに入れて配管します。
中には追い炊き配管2本と室外機配管2本、電線、アース線が入っています。

途中で追い炊き配管と分岐して、室外機配管を接続します。

室外機周りの工事が完了しました。

タンクへの配管・配線も全て接続が終わりました。

そして4時頃、全ての工事が完了しました!

まさにピッタリな置き場所で、うまく収まって良かったです。
これからは灯油なし&深夜電力の、経済的な生活を送ってくださいね!
当店にエコキュート工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c

関西電力主催のオール電化セミナーに出演しました

先日開催された、関西電力主催のオール電化セミナーの中の
「成功店対談」というコーナーで、30分ほど株式会社リックの小原社長と
対談させていただきました。

6月は滋賀県近江八幡市。7月は大阪市大阪駅近辺の、合計2会場です。
最初にお話を頂いたときは、
「うちより実績があるお店の前で話すのは恐縮です」
とお断りしようと思ったのですが、セミナーの対象者が
オール電化に取り組み始めた販売店だったので、お引受けしました。
話した内容は、以下のような感じです。
  ・ 最初の1台をどうやって販売したのか?
  ・ それから5台目までやどうやって販売したのか?
  ・ 今はどういう営業方法を取っているのか?
  ・ ニュースレターはどのように発行しているのか?

今月神戸で開かれるセミナーにもお誘いいただきましたが、
さすがに忙しい時期なので辞退させていただきました。
これからも機会があれば出席したいと思います。
以下、セミナーの様子です。
<滋賀会場>


<大阪会場>


回数をかさねることで、人前で話すのにも段々慣れてきました。
何についても、上手になるには回数をこなすのが一番ですね。
-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c

能美市松が岡でHとエコキュートのオール電化工事

能美市松が岡
  ・ パナソニックIHクッキングヒーター(KZ-F60HS)
  ・ パナソニックエコキュート370Lフルオート酸素浴(H-K37CXS)
を取付けるオール電化工事を行いました!
こちらのお客様は今回が初めてのお取引で、ブログを見てお電話を頂きました。
工務店さん、100満ボルトさん、当店での相見積りでしたが、
当店にご注文頂けて嬉しい限りです。

それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのガスコンロです。

家事室にある床下点検口から床下に入り、Hとエコキュートの配線をします。

まずはHの200V配線をしました。アースも一緒に配線してあります。

Hとエコキュートの配線は、押入れの中を一部露出で分電盤に配線します。
このカバープレートの上に分電盤があり、壁の中を配線しています。

露出部はなるべくモールに入れて綺麗に仕上げます。

分電盤の横にフリーボックスを増設し、エコキュートのブレーカを取付けます。

Hのブレーカは分電盤の予備回路に取付けました。
Hの200Vコンセントを取り付けたところです。

IHクッキングヒーターの取り付けが完了です!

一方、ボイラーはこのように設置してありました。

ボイラーを撤去して、鉄筋コンクリート基礎石を設置します。

今回のエコキュートは酸素浴タイプなので、酸素チューブを浴室まで配管し、
ふろアダプタも専用のものに取替えます。

酸素浴用のふろアダプタに交換したところです。

台所のリモコンを取替えました。浴室と通話ができるコミニュケーションタイプです。

北陸電力のメーターはエルフナイト10プラス用に交換済みです。

室外機を設置し、本体につなぐ配管の位置を合わせたところです。

タンクを設置し、水平を取ったあと壁面に金具で固定します。

ふろ試運転が終わったところです。酸素浴のテストもOKでした。

そして4時頃、全ての工事が完了しました!

反対側から見るとこのようになっています。
少し雪が多い地域なので、高めの架台を使用しました。

これからはオール電化でグーンと節約してくださいね!
当店にオール電化工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c

能美市大浜町でIHクッキングヒーター工事

能美市大浜町で、パナソニックIHクッキングヒーター(KZ-FT75VC)
を取付ける工事を行いました!
こちらのお客様は以前からHに興味をお持ちでしたが、
ガスコンロに特に不便がなかったのでそのままお使いでした。
そんな中、当店で毎月開催しているH料理教室にご友人と一緒に参加され
Hの安全性やキレイに使えることに感動され、ご注文いただきました。
今回の機種は、Hのラインナップの中でも最上位機種です。
Hで黒い天板だと低価格モデルが多いのですが、この機種は違います。
「クリスタルブラック」の名の通り、とてもキレイなブラック天板です。
天板・グリル扉の高級感は他とは比べ物になりません。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのビルトインガスコンロです。

台所のすぐ横に分電盤があります。以前、当店で取替させて頂いたものです。

天井裏から壁中を通して200V配線をし、コンセントを取付けました。

そしてIHクッキングヒーターを取付けて工事完了です!

写真では高級感を伝えきれず残念です・・・。
これからはIHクッキングヒーターで安全にお料理をして下さいね!
いつまでもキレイなキッチンをお使いください!
当店にIHクッキングヒーター工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c

能美市吉原釜屋町でHとエコキュートのオール電化工事

能美市吉原釜屋町で、
  ・ パナソニックIHクッキングヒーター(KZ-FT75XS)
  ・ 三菱エコキュート460Lローボディ(SRT-HP46WD5)
を取り付けるオール電化工事を行いました!
こちらのお客様は5年ほど前に水回りをリフォームされたので、
ガスコンロもボイラーもそれほど古くありませんでした。
しかし、オール電化後の光熱費がグンと下がることを知り、
思い切って工事をご注文いただきました。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのワイド天板ガスコンロです。

ガスコンロを撤去しました。

Hとエコキュートの200V配線は、浴室点検口から作業します。

浴室のすぐ後ろが分電盤だったので、分電盤への通線はスムーズでした。

・・・が、IHへ線を下ろすのが大変でした。
レンジフードを一部外して、通線をしました。

床下作業ができれば楽なのですが、台所が基礎で囲まれていて入れませんでした。
IHのコンセントの場所にケーブルとアース線を取り出しました。

200Vコンセントを取り付けたところです。

そしてお昼前に、IHクッキングヒーターの完成です!

やっぱりワイド天板は広々として使いやすそうですね。
一方、ボイラーはこのような場所にありました。

460Lを設置するには高さが厳しく、パナソニックだと無理と分かりました。
そこで、三菱から出ている「ローボディ型460L」を提案させて頂きました。
これなら2m以下の場所でも460Lが設置できます。
ボイラーを撤去している間に、架空線の張替えをします。

架空線の下に車庫や建物があったので、作業がスムーズにできました。
架空線の張替えを一人でできたのは初めてかもしれません。
引き込みポールの上で架空線を結線したところです。
結線部はテープ巻きの上にスパイラルを巻いて保護します。

分電盤の下に、IHとエコキュートのブレーカを増設しました。
分電盤が半埋込みになっていたので、増設ボックスも半埋込みにしました。

台所リモコンを取り替えたところです。

浴室リモコンも取替え完了です。

台所と通話ができるインターホンタイプです。
電力メーターが深夜電力対応のエルフナイト10プラス用に変わりました。

エコキュート用に給水・給湯・追い炊き配管の位置を変更します。

本体への配管を全て接続しました。
金属部分は全て保温材を巻きつけてあります。

配管は全てスリムダクトに収めてあります。紫外線対策バッチリです。

別の角度から見るとこのようになります。

そして4時頃、全ての工事が完了しました!

これからは安全で経済的なオール電化生活を送ってください!
当店にオール電化工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c