能美市高坂町で、エコキュートを取付けるオール電化工事

能美市高坂町で、パナソニックエコキュート460Lフルオート
(H-AK46DQS)を取付けるオール電化工事を行いました。
こちらのお客様は新築時からHをお使いだったので、
今回の工事でオール電化住宅となります。
H+エコキュート+200Vエアコンの3点セットが揃うので、
毎月の電気代が10%引きになるオール電化割引も受けられます。

お話を色々聞かせてもらったところ、最近灯油の価格が不安定で、
冬場は特に高くなることが不満だったそうです。
エコキュートは100万円近くすると思われていたそうで、
当店のお見積りを見てホッとされていました。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのボイラーです。
この位置にタンクを設置すると窓がふさがってしまうので、
タンクは水道の左側に設置します。室外機は窓の下に設置します。

ボイラーを撤去し、配管を収めるスリムダクトを準備しています。
配管はスリムダクトに収めるので、紫外線で傷む心配はありません。

200Vの電源は床下を通して配線しました。
当初は分電盤から天井裏を通す予定でしたが、
ハウスメーカーによる2x4(ツーバイフォー)の建物だったので、
天井作業はできませんでした。

エコキュート用の電源は電力メーターの真横から取り、
建物に沿って埋設配管し、通風口から床下へ入ります。

写真を撮ろうと思ったときには、既に埋められていました…。
こちらが仕上がりの状態です。

メーター横のボックス内はこのようになっています。
「B方式」の配線なので、日中でも夜間でも、エコキュートが動いて
ブレーカが落ちやすくなることはありません。


台所リモコンは、

通話タイプに取り替え完了です。

浴室リモコンも、

取り替え完了です。リモコンの周囲はコーキングしてあります。

室外機を架台に乗せたところです。

室外機の足元にあった給水管・追炊配管などはスリムダクトに収めてあります。

室外機がつなぎ終わりました。

本体への配管がすべて終わりました。継手部分は保温してあります。

そして4時頃、全ての工事が完了しました!

これからはエコキュートとオール電化割引で、かなりお得になりますよ!
当店にエコキュート工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

<今回の工事の所要時間>
  エコキュート:約6時間(900~1200、1300~1600)
 ※ 停電は約30分。断水は約30分。
  
<今回の工事の費用明細>
  エコキュート本体  544,000円 (定価 866,250円)
  標準工事       156,000円 (水道・電気・申請・基礎石・8年保証)
  ボイラー下取り    ▲50,000円
  各配管延長工事    29,000円 (給水・給湯・追炊・電線延長含む)
------------------------------------------------------------
  合計         679,000円 (税込)
-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c
-------------------------------------------------------—
当店のニュースレター「はとポッ報゜」定期配布のお申込みは
左上のメニュー、又はこちらからお気軽にどうぞ。

※ 当店営業エリア(能美市・小松市北部・白山市南部)に
  お住まいの方に限らせていただきます。

能美市中町でパナソニックエコキュートの取付工事

能美市中町で、パナソニックエコキュート370Lフルオート
(H-AK37DQS)を取付ける工事を行いました。
こちらのお宅は20年近く経つボイラーが水漏れを起こし、
「これから替えるなら電気やねえ」ということで、
急いで取替えとなりました。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのボイラーです。
勝手口の土間スペースに設置してありましたが、
場所を取って困るということで、エコキュートは外に出します。

ボイラーを撤去して、延長用の給湯・給水配管を入れたところです。

しかし、写真でもわかるように給湯管(右)が鉄管で、かなりサビています。

通水試験をしてみたところ、やはり水漏れを起こしていました…。
そこで、シャワー・洗面所・台所へ新しく給湯配管をすることになりました。
写真はシャワーへの給湯配管(仮設)です。このあとスリムダクトに入れます。

外へ出たところからも、スリムダクトに入れる準備しています。

給水給湯・追い炊き配管等を入れてカバーしたところです。

エコキュートの200V電源は分電盤から取ります。

よく見てみると、漏電ブレーカに接続してある中性線(白)が、
差し込み不足で熱を持って被覆が溶けてしまっています。

これでは危ないので、再加工してしっかり差し込んでおきました。

ボイラー室の天井板をはずしてそこから作業します。

分電盤の上に増設ボックスを付け、エコキュートのブレーカを取付けました。

エコキュートの台所リモコンの配線もしておきました。

台所リモコンの取付け完了です。

浴室の方は今まで追炊き配管がなかったので、追炊き用の穴をあけます。
壁面にはふろリモコン用の穴をあけてあります。

ふろリモコンを取り付けたところです。

洗面所と台所への給湯配管は床下から持っていくので、
台所の床下収納を外してここから入ります。

洗面台の引き出しをはずすとこのようになっています。

台所の戸棚を開くとこのようになっています。

どちらも架橋(かきょう)ポリエチレン管なので、サビの心配はありません。
一方、エコキュートへの配管は全てつなぎ終わりました。

そしてエコキュート工事の完了です!

ボイラー室から出たところから、ずっとスリムダクトに入っています。
途中、基礎部分に穴をあけてあるのはお風呂の追い炊き用です。

横から見てもとてもスッキリしています。

これからは自動湯はりに自動保温のエコキュートで
快適なお風呂をお楽しみください!
当店にエコキュート工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

<今回の工事の所要時間>
  1日目エコキュート:約6時間(900~1200、1300~1600)
  2日目給湯配管:約3時間(900~1200)
 ※ 停電は1日目のみ約30分。断水は1日目のみ約30分。
  
<今回の工事の費用明細>
  エコキュート本体  497,000円 (定価 792,750円)
  標準工事       156,000円 (水道・電気・申請・基礎石)
  追加工事       89,000円 (給水給湯配管延長・追炊配管)
  ボイラー下取り    ▲50,000円
  給湯配管工事     88,000円 (台所・洗面所 材料含む)
------------------------------------------------------------
  合計         780,000円 (税込)
-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c
-------------------------------------------------------—
当店のニュースレター「はとポッ報゜」定期配布のお申込みは
左上のメニュー、又はこちらからお気軽にどうぞ。

※ 当店営業エリア(能美市・小松市北部・白山市南部)に
  お住まいの方に限らせていただきます。