能美市大成町で、Hとエコキュートのオール電化工事

能美市大成町で、パナソニックIHクッキングヒーター(KZ-A60XS)と
パナソニックエコキュート370Lフルオート(H-AK37DQS)を
取付けるオール電化工事を行いました。
こちらのお客様は当店のご近所さんで、
日頃から仕事以外でも大変お世話になっていました。
ある日、ご主人から僕の携帯に電話があり、
 [v-208] 「あ、はとやさん?エコキュートほしいんやけど」
とのこと。
僕はてっきり冗談だと思って
 [v-290] 「ありがとうございます!何台いりますか?
と聞き返すと、どうやら本当にボイラーが故障しかけていて
エコキュートにしたかったそうです…。

というわけで、すぐ下見にお伺いしてお見積りをしてご注文いただきました。
当初はエコキュートだけの予定でしたが、
「ついでにHにすればガス代も0円になり、オール電化割引も受けられる」
ということで、オール電化工事のご依頼となりました。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのガスコンロです。
グリルはほとんど使っていないそうで、ピカピカでした。
よくよく聞いてみると、後片付けが嫌だったそうです。
確かにガスコンロのグリルで魚を焼くとかなり汚れますもんね…。

ちなみにHのグリルは不思議なほど汚れません。
お手入れはガスコンロに比べて格段に楽です。
ガスコンロを撤去して、コンロの横にあったガス釜用コックも撤去しました。

封印後はプレートでカバーしておきます。

Hとエコキュートの200V電源は、分電盤から床下を通して配線します。

分電盤に電線を繋ぎ終えました。
Hは一番右下の予備回路に。エコキュートのブレーカは増設ボックスに設置です。

床下へは、台所の床下収納から入りました。

H用の200Vコンセントを取り付けました。(プレート取り付け前)

そしてIHクッキングヒーターをはめ込んで完成です!

これからはグリルがキレイに使えるので、焼き魚もしてほしいですね。
一方、ボイラーはこのように設置してありました。

反対側からみるとこのようになっています。

浴室のリモコンを、

エコキュートのコミュニケーション(通話タイプ)リモコンに取り替えます。

北陸電力のメーターは深夜電力対応のエルフナイト10プラス用に取り替えます。

台所のリモコンも、

取り替え完了です。

室外機はボイラーがあった面から曲がったところに設置しました。

エコキュート本体と室外機からの排水は、雨どいに落とし込みます。

排水部のアップです。

エコキュートのタンクを設置したところです。
幅がギリギリだったのでかなり苦労しました…。

これでここは通れなくなりましたが、もともと全く通らなかったそうです。
下見の際に確認してあったので、スムーズに進みました。
配管と電源を全て接続して、エコキュート工事が完了しました!

最後に揺れ止め金具を壁面に取り付けておきます。

これからは灯油もガスもいらない、経済的なオール電化生活を送ってください!
当店にオール電化工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

<今回の工事の所要時間>
  H・エコキュート: 約6時間(900~1600)
 ※ 停電・断水は各30分
  
<今回の工事の費用明細>
  エコキュート本体  497,000円 (定価 792,350円)
  200V Hヒーター  188,000円 (オープン価格)
  標準工事       198,000円 (水道・電気・申請・基礎石・8年保証)
  ボイラー下取り    ▲50,000円
  ガスコンロ下取り  ▲20,000円
------------------------------------------------------------
  合計        813,000円 (税込)
-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c
-------------------------------------------------------—
当店のニュースレター「はとポッ報゜」定期配布のお申込みは
左上のメニュー、又はこちらからお気軽にどうぞ。

※ 当店営業エリア(能美市・小松市北部・白山市南部)に
  お住まいの方に限らせていただきます。