能美市大浜町でHとエコキュートのオール電化工事

能美市大浜町で、パナソニックIHクッキングヒーター(KZ-T75S)と
パナソニックエコキュート460Lフルオート(H-AK46DQS)を取り付ける
オール電化工事を行いました!
こちらのお客様は、ガスコンロが相当いたんできたこと、
さらにボイラーにかかる灯油代が高いので、オール電化にしたいと
ご相談いただきました。
ちなみに、今回のオール電化工事は初めてのお取引となります。
初めてのお取引でオール電化工事をご依頼いただけるほど
信用していただいて、本当に嬉しい限りです。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのガスコンロです。
お客様のおっしゃるとおり、かなり汚れていて危険なほどでした。

ガスコンロを撤去し、ガス管は床下で封印しました。
ボンベを撤去するので危険はないのですが、ガス臭防止のためにも封印します。

200V配線は分電盤から壁の中を下ろし、床下を通します。

アースも床下で分岐します。

H用の200Vコンセントを取り付けたところです。
コンロ周りの掃除も終わっています。

そしてお昼ごろ、IHクッキングヒーターの工事が完了しました!

きれいで広いグリルはとても使いやすいです。もちろん両面自動焼きです。

一方、ボイラーはこのように設置してありました。

ボイラーを撤去して基礎石を置き、配管の位置をエコキュート用に合わせます。

200V電源は床下から通風口を通って外に出て、その後は埋設配線です。

工事前の分電盤です。
今までは50A契約でしたが、今回の工事で10kVA(100Aに上げました)
ちなみにオール電化の場合は10kVAでも基本料は1,575円です。
(エルフナイト10プラスの場合)
通常の電気料金(従量電灯C)だと、10kVAで基本料は2,310円です。
オール電化にすると深夜割引が大きなメリットですが、
基本料を比較的安く抑えられるのもメリットになりますね。

工事後の分電盤です。

台所リモコンは、

コミュニケーションリモコン(通話タイプ)に取り替えました。

浴室リモコンも、

取り替え完了です。

エコキュート本体への配管・配線がすべて終わりました。

そして4時頃、すべての工事が完了しました!

最後に、特製タンクカバーをかぶせておきました。
海岸線から400mほどの塩害地域なので、威力を発揮すると思います。
塩害対策の他にも保温効果が期待できますね。

これからは灯油もガスもいらない、経済的なオール電化生活を送ってください!
当店にオール電化工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

<今回の工事の所要時間>
  H・エコキュート: 約6時間(900~1600)
 ※ 停電・断水は各30分
  
<今回の工事の費用明細>
  エコキュート本体  544,000円 (定価 866,250円)
  200V Hヒーター  198,000円 (フェア特価 定価367,500円)
  標準工事       198,000円 (水道・電気・申請・基礎石・8年保証)
  追加工事       13,000円 (契約ブレーカ50A)
  タンクカバー     21,000円
  ボイラー下取り    ▲50,000円
  ガスコンロ下取り  ▲20,000円
------------------------------------------------------------
  合計        924,000円 (税込)
-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c
-------------------------------------------------------—
当店のニュースレター「はとポッ報゜」定期配布のお申込みは
左上のメニュー、又はこちらからお気軽にどうぞ。

※ 当店営業エリア(能美市・小松市北部・白山市南部)に
  お住まいの方に限らせていただきます。

能美市大浜町でエコキュートとエアコン工事

能美市大浜町で、パナソニックエコキュート370Lフルオート
(H-AK37DQS)を取り付ける工事を行いました。
こちらのお客様はガス給湯器をお使いで、毎月のガス代が15,000円ほどでした。
当初はH+エコキュートでのオール電化をご提案したのですが、
ガスコンロに愛着のあるご主人の希望で、ガスコンロを残して
エコキュートとエアコンの工事をご依頼いただきました。
ちなみに奥様はすごくHにしたそうでした…。
やっぱり女性の視点では、お掃除が簡単で綺麗に使えて、
なおかつ、お子さんにも安全なのが良いようです。

Hとレンジフードはまた次回の楽しみにとっておきましょう。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのガス給湯器です。

ガス給湯器を撤去しました。
これから給水・給湯・追い焚き配管の位置を変更します。

電力メーターです。ここからエコキュートの電源を取ります。

配線を埋めるための穴を堀り、電線を保護管(PF管)に入れて埋設します。

埋め戻したところです。露出配線と違ってスッキリしますね。

メーターまわりの工事中です。停電は約30分ほどです。

メーターまわりの工事が完了しました。

メーター横にボックスを取り付け、その中にエコキュートのブレーカを付けました。

ふろリモコンを

通話タイプのリモコン(コミュニケーションリモコン)に取り替えて、

台所リモコンも、

同じように取り替えました。

外ではエコキュート本体への配管を全て繋ぎ終えました。

横に回って見てみると、配管がしっかりカバーに入って保護してあります。

室外機から毎日出る霜取り水の排水処理も確実に行います。

そして4時頃、すべての工事が完了しました!

落雪を考えて、室外機の架台は少し高めにしておきました。
エアコン(Xシリーズ 16畳用)の工事は午前中で終わっています。

こちらも室外機は高めの架台にしてあります。

最後にタンクを壁面に揺れ止め金具で固定します。

固定完了です。

地震が起こったときに耐えるのは、あくまでのタンク足元のアンカーボルトと
そのアンカーが打ってあるコンクリートの基礎石です。
まれにブロックの上に置いてあるエコキュートを見ますが、
あれでは自信の時に間違いなく倒れます。強風でも倒れるかもしれません。

タンクは満水で450~550kgほどになりますので、安全施工が大切です。
あとは電気保安協会の検査を受けて完了です。
アースも絶縁もしっかり取れていました。

工事後1ヶ月ほど経ってからにおじゃましたところ、
「ガス代が1万円以上下がった!」と喜んでいただきました。
これからはエコキュートと深夜電力で、楽して節約してくださいね!
当店にエコキュート工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

<今回の工事の所要時間>
  H・エコキュート: 約6時間(900~1600)
 ※ 停電・断水は各30分
  
<今回の工事の費用明細>
  エコキュート本体  497,000円 (定価 792,350円)
  標準工事       156,000円 (水道・電気・申請・基礎石・8年保証)
  エアコン本体     250,000円 (16畳用 CS-X501C2)
  エアコン設置工事   32,000円
  ボイラー下取り    ▲50,000円
------------------------------------------------------------
  合計        885,000円 (税込)
-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c
-------------------------------------------------------—
当店のニュースレター「はとポッ報゜」定期配布のお申込みは
左上のメニュー、又はこちらからお気軽にどうぞ。

※ 当店営業エリア(能美市・小松市北部・白山市南部)に
  お住まいの方に限らせていただきます。