能美市西二口町でエコキュート工事

能美市西二口町で、パナソニックエコキュート460Lフルオート
(H-AF46DQS)を取り付ける工事を行いました。
こちらのお客様はボイラーが壊れかけになり、当店へご連絡頂きました。
ご実家のエコキュート工事を当店でさせて頂いたこともあり、
当店の工事の内容・仕上がりについては安心されていたようで、
下見時に見積をお出ししてその場ですぐご注文頂きました。
今回のように親戚やご実家から紹介して頂けるのは本当にうれしいです。
それでは工事の様子をどうぞ!
こちらが今までお使いのボイラーです。

200Vの専用回路はメーター横で分岐しました。
これだと住宅側に負荷がかからないので、契約ブレーカに負担がかかりません。
簡単に言うと、「一番大きなブレーカが落ちにくい」ということです。

電線は床下を通ってボイラーの場所まで行きます。
ボイラーを撤去して、配管の位置を変更しています。
ちょうどいいところに通風口があったので、200V電源はここから出しました。

灯油タンクはいらなくなるので撤去しました。
余っていた灯油は当店の貸出用ポリタンクに入れます。
冬のストーブ等で使って空っぽになったら返して頂いています。

台所リモコンをコミュニケーションリモコンに取り替えました。

浴室リモコンも取り替えます。

室外機を架台に載せ、配管作業が続きます。

室外機をつなぎ終えたところです。
配管は全てカバーに入れて保護します。

先日、他社(既に電話がつながりません)で取り付けされた方から
「エコキュートが水漏れする。見てほしい」
と電話があり、見に行ったところ、この配管部で水漏れしていました。

実際に水漏れした配管は、写真の下の方で切りっぱなしになっているところです。
水色の配管と同じように、テープ巻きもせずにきつい角度で曲げてあったため、
紫外線と雨で断熱材が取れ、中の配管が裂けて水漏れを起こしていました。

こうならないためにも、配管の保護はとても大事です。
そして、配管の接続が全て終わりました。

最後にタンクの揺れ止め金具を壁面に取り付けます。

いつもより少し早めの3時頃、全ての工事が終わりました!

これからは安全・快適なエコキュート生活を送って下さいね!
当店にオール電化工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

<今回の工事の所要時間>
  エコキュート: 約6時間(900~1500)
 ※ 停電・断水は各30分。
  
<今回の工事の費用明細>
  エコキュート本体  544,000円 (定価 942,900円)
  標準工事       156,000円 (水道・電気・基礎石・申請・8年保証)
  ボイラー下取り    ▲50,000円
------------------------------------------------------------
  合計        650,000円 (税込)
-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c
-------------------------------------------------------—
当店のニュースレター「はとポッ報゜」定期配布のお申込みは
左上のメニュー、又はこちらからお気軽にどうぞ。

※ 当店営業エリア(能美市・小松市北部・白山市南部)に
  お住まいの方に限らせていただきます。