能美市福岡町でHとエコキュートと200Vエアコン工事

能美市福岡町
 ・パナソニックIHクッキングヒーター(KZ-TS75)
 ・パナソニックエコキュート460Lフルオート(H-AF46DQS)
 ・パナソニック200Vエアコン20畳用(CS-X631C2)
を取り付けるオール電化工事を行いました!
こちらのお客様はキッチンリフォームを地元工務店様に依頼され、
H,エコキュート、エアコン工事を当店にご注文されました。
当店のオール電化工事の技術とサポートの安心さを買って頂き、
本当にうれしいです。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのボイラーです。勝手口の土間スペースにありました。
朝日ソーラーとつながっていたのと、二階へ給水給湯を送ってあるせいで
かなり複雑な配管になっていました。

以前から「お湯の水圧が弱い」とお困りだったそうで、調べてみたところ、
 ・ボイラーのところの減圧弁のストレーナー(フィルタ)がサビ詰まり
 ・シャワー水栓のストレーナーがサビ詰まり
 ・シャワー水栓の湯側バルブが全開でなかった
等が原因だったことがわかりました。
バルブ全開忘れ等は水道屋さんにとって「ついうっかり」かもしれませんが、
お客さんにとっては毎日毎日使うものです。
きっと、どこに言ったらいいかもわからず我慢してお使いだったのだと思います。
当店は電気、水道、窓、そのほか家に関係することはほとんど対応できます。
「困ったときは、まずはとやに電話」と思ってもらえるようになりたいですね。
ボイラーを撤去して、新たに追焚配管と室外機への配管を通します。

追焚配管は屋外をスリムダクトに入れて配管しました。
写真は浴室の外壁部分です。

エコキュートの室外機の方へ向かいます。

エコキュートの室外機を設置したところです。
屋根雪が落ちる場所なので、いつもより高い50cの架台を使いました。

同時進行で、エアコンの取り換え工事もしています。
これが今までお使いのエアコンです。
20畳の空間に10畳用だったので、能力が足りていませんでした。

室内機を取付けました。壁がキッチンパネルだったので慎重に施工しました。

エアコンの室外機を設置したところです。こちらも高さ50cの架台です。

屋根に乗っていた朝日ソーラーをクレーンで下ろしました。
降ろしてみるとかなりの大きさです。

電気のメーターは深夜電力対応のエルフナイト10プラス用に取り替えです。

台所リモコンは新たに配線して取付けました。

浴室リモコンも新たに配線して取付けました。

タンクへの配管を全て接続したところです。

そして4時頃、エコキュートの工事が終わりました!

Hもキッチンに取付けました。

これからは、キレイなキッチンとオール電化で快適な生活を送って下さいね!
当店にオール電化工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

<今回の工事の所要時間>
  H・エコキュート・エアコン: 約7時間(900~1600)
 ※ 停電・断水は各30分。
  
<今回の工事の費用明細>
  Hヒーター本体   246,000円 (定価 367,500円)
  エコキュート本体  544,000円 (定価 866,250円)
  標準工事       126,000円 (水道・電気・8年保証)
  追加工事       68,000円 (追焚配管・給湯配管他部材)
  ガスコンロ下取り   ▲20,000円
  ボイラー下取り    ▲50,000円
  エアコン本体    269,000円
  取付工事       32,000円 (配管部材・架台他)
  ソーラー撤去処分   95,000円
------------------------------------------------------------
  合計       1,310,000円 (税込)
-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c
-------------------------------------------------------—
当店のニュースレター「はとポッ報゜」定期配布のお申込みは
左上のメニュー、又はこちらからお気軽にどうぞ。

※ 当店営業エリア(能美市・小松市北部・白山市南部)に
  お住まいの方に限らせていただきます。

白山市白山町でH・エコキュート・200Vエアコンのオール電化工事

白山市白山町で、
  ・パナソニックIHクッキングヒーター(KZ-A60XS)
  ・パナソニックエコキュート460Lフルオートパワフル高圧(H-KU46DQS)
  ・富士通ゼネラル14畳用エアコン(AS-S40W2)
を取り付けるオール電化工事を行いました!
こちらのお客様は今回が初めてのお取引となります。
インターネットで当店を見つけて、お問い合せ頂きました。
100満ボルトさんとの相見積りでしたが、見積り内容と価格に納得され
当店に工事をご依頼頂きました。
具体的には、100満ボルトさんの方で
・当初の見積りに蓄暖7kwが入っていたが、「床下補強は不要」と言われた
床下に入る場所がない(点検口・和室ともに無し)が「大丈夫」と言われた
・見積が全然安くなかった
という対応をされたのが決め手だったそうです。
蓄暖7kwは約300kgにもなりますし、必ず床下の補強が必要です。
設置してすぐはなんともなくても、安心して10年使えるか疑問です。
床が傾いてからでは遅いですからね…。
僕の勝手な予想ですが、「床下補強は不要」と判断したのは、
床下点検口を作るコストを省きたかったのだと思います。
当店の見積には床下点検口作成を明記し、「配線は全て床下」とご説明しました。
床下を使わないで配線するとなると、かなり露出配線が多くなる状況でした。
なるべくなら電線は見えないところを通したいです。
そして最後の「価格」ですが、量販店はチラシ掲載の機種は確かに安いです。
ただ、今回のように「パワフル高圧タイプ」など、チラシに載っていない機種だと
値引き率がグッと落ち、あまり安くなりません。

今回のお客様は「工事内容・提案・価格」を全体的に見て当店にご注文頂きました。
やっぱり自分の提案や技術が評価されるとうれしいですね!
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのガスコンロです。

今までお使いのエアコンです。設置場所の高さがかなり窮屈なので、
高さ30cにきちんと収まる機種を選びました。

室外機はこのようになっていました。毎年冬になると埋まっていたそうです。

ボイラーはこのようになっていました。

玄関ホールの物入れの中に床下点検口を新たに作りました。

オール電化工事の数日前に大工さんに入ってもらいました。
分電盤から床下を通してHの200Vを配線し、コンセントを作りました。

お昼頃、まずIHクッキングヒーターの完成です!

エアコンも、午前中で取替えが終わりました。
かなり前に出っ張りますが、ちゃんと収まってよかったです。

室外機は二段置台に乗せました。これで雪が積もっても大丈夫です。

エコキュートの電源は屋外のブレーカボックスから取ります。
左の大きなブレーカは住宅用のブレーカです。

台所リモコンをコミュニケーションリモコン(通話タイプ)に取り替えて、

浴室リモコンも取り替えました。

こちらのお宅はお風呂が二階だったので、パワフル高圧タイプです。
これなら二階でシャワーを使っても問題ありません。
鉄筋コンクリート基礎石を置いて、タンクを設置しました。

200V電源は電線管に入れて地中に埋設します。

エコキュートへの配線・配管を全て接続しました。

エコキュートからの排水は雨樋に落とします。
これをしておかないと、毎日地面がビチャビチャになります。

そして3時頃、全ての工事が終わりました!

最後にタンク保護・保温用のカバーを被せておきました。
この地域は積雪がすごいので、保温に効果を発揮してくれると思います。

これからは安全・快適なオール電化生活を送って下さいね!
当店にオール電化工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

<今回の工事の所要時間>
  床下点検口作成: 約2時間(初日900~1100)
  H・エコキュート・200Vエアコン: 約6時間(二日目900~1600)
 ※ 停電・断水は二日目のみ各30分。
  
<今回の工事の費用明細>
  エコキュート本体  577,000円 (定価 942,900円)
  200V Hヒーター  169,000円 (オープン価格)
  200Vエアコン    158,000円 (オープン価格)
  標準工事       198,000円 (水道・電気・基礎石・申請・8年保証)
  追加工事       75,000円 (エアコン工事・床下点検口作成)
  タンクカバー     21,000円
  ボイラー下取り    ▲50,000円
  ガスコンロ下取り  ▲20,000円
------------------------------------------------------------
  合計       1,128,000円 (税込)
-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c
-------------------------------------------------------—
当店のニュースレター「はとポッ報゜」定期配布のお申込みは
左上のメニュー、又はこちらからお気軽にどうぞ。

※ 当店営業エリア(能美市・小松市北部・白山市南部)に
  お住まいの方に限らせていただきます。

能美市大浜町でエコキュートとエアコン工事

能美市大浜町で、パナソニックエコキュート370Lフルオート
(H-AK37DQS)を取り付ける工事を行いました。
こちらのお客様はガス給湯器をお使いで、毎月のガス代が15,000円ほどでした。
当初はH+エコキュートでのオール電化をご提案したのですが、
ガスコンロに愛着のあるご主人の希望で、ガスコンロを残して
エコキュートとエアコンの工事をご依頼いただきました。
ちなみに奥様はすごくHにしたそうでした…。
やっぱり女性の視点では、お掃除が簡単で綺麗に使えて、
なおかつ、お子さんにも安全なのが良いようです。

Hとレンジフードはまた次回の楽しみにとっておきましょう。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのガス給湯器です。

ガス給湯器を撤去しました。
これから給水・給湯・追い焚き配管の位置を変更します。

電力メーターです。ここからエコキュートの電源を取ります。

配線を埋めるための穴を堀り、電線を保護管(PF管)に入れて埋設します。

埋め戻したところです。露出配線と違ってスッキリしますね。

メーターまわりの工事中です。停電は約30分ほどです。

メーターまわりの工事が完了しました。

メーター横にボックスを取り付け、その中にエコキュートのブレーカを付けました。

ふろリモコンを

通話タイプのリモコン(コミュニケーションリモコン)に取り替えて、

台所リモコンも、

同じように取り替えました。

外ではエコキュート本体への配管を全て繋ぎ終えました。

横に回って見てみると、配管がしっかりカバーに入って保護してあります。

室外機から毎日出る霜取り水の排水処理も確実に行います。

そして4時頃、すべての工事が完了しました!

落雪を考えて、室外機の架台は少し高めにしておきました。
エアコン(Xシリーズ 16畳用)の工事は午前中で終わっています。

こちらも室外機は高めの架台にしてあります。

最後にタンクを壁面に揺れ止め金具で固定します。

固定完了です。

地震が起こったときに耐えるのは、あくまでのタンク足元のアンカーボルトと
そのアンカーが打ってあるコンクリートの基礎石です。
まれにブロックの上に置いてあるエコキュートを見ますが、
あれでは自信の時に間違いなく倒れます。強風でも倒れるかもしれません。

タンクは満水で450~550kgほどになりますので、安全施工が大切です。
あとは電気保安協会の検査を受けて完了です。
アースも絶縁もしっかり取れていました。

工事後1ヶ月ほど経ってからにおじゃましたところ、
「ガス代が1万円以上下がった!」と喜んでいただきました。
これからはエコキュートと深夜電力で、楽して節約してくださいね!
当店にエコキュート工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

<今回の工事の所要時間>
  H・エコキュート: 約6時間(900~1600)
 ※ 停電・断水は各30分
  
<今回の工事の費用明細>
  エコキュート本体  497,000円 (定価 792,350円)
  標準工事       156,000円 (水道・電気・申請・基礎石・8年保証)
  エアコン本体     250,000円 (16畳用 CS-X501C2)
  エアコン設置工事   32,000円
  ボイラー下取り    ▲50,000円
------------------------------------------------------------
  合計        885,000円 (税込)
-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c
-------------------------------------------------------—
当店のニュースレター「はとポッ報゜」定期配布のお申込みは
左上のメニュー、又はこちらからお気軽にどうぞ。

※ 当店営業エリア(能美市・小松市北部・白山市南部)に
  お住まいの方に限らせていただきます。

能美市赤井町でHとエコキュートとエアコン工事

能美市赤井町で、
  ・ パナソニックエコキュート460Lフルオート酸素機能付き
    (H-K46CXS)
  ・ パナソニックIHクッキングヒーター(KZ-FT75VS)
  ・ パナソニックnanエアコン200V(CS-X400C2他3台)
を新築住宅に取り付けるオール電化工事を行いました。
まずはエコキュート。給水・給湯・追い炊き配管は水道工事の方に
既にしてもらっていたので、すぐ室外機設置の準備です。
架台をアンカーボルトで土間に固定し、タンクと室外機をつなぐ
配管をスリムダクトに入れました。

タンクを設置し、配管を接続して工事完了です!

室外機の接続部分はしっかりカバーに入れて保護します。

IHクッキングヒーターは、200Vの配線工事が終わっていたので
本体を取り付けてコンセントを差して工事完了です。

左右どちらもアルミ鍋が使える、ダブルオールメタルです。
エアコンはリビングを含めて4台お買い上げ頂きました。
どれも全てnanエアコンのXシリーズです。

室外機は架台に乗せてスリムダクト配管です。

後々のメンテナンス、機種更新のことも考えて配管は露出にしました。
これに加えて、プラズマテレビ、ブルーレイ、冷蔵庫、洗濯機など
家中ほとんどの電化製品をおまかせして頂き、本当に嬉しい限りです。
これからはピカピカのオール電化新居で元気にお過ごし下さい!
当店にオール電化工事をご依頼頂き
ありがとうございました!

--------------------------------------------------------
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c

能美市中町でH・エコキュート・200Vエアコンのオール電化工事

能美市中町で、パナソニックIHクッキングヒーター(KZ-K22BP)、
パナソニックエコキュート370Lフルオート(H-K37BQS)、
パナソニック200Vナノイーエアコン(CS-X369A2)を取り付ける
オール電化工事を行いました。
こちらのお宅はガスコンロ+ガス瞬間湯沸器+ガス炊飯器をお使いで、
だんだんガスを使うのが心配になってきて相談をされました。
「おばあちゃんもいるので、できるだけ安全に」ということで、
ガスを全部撤去して、ついでにボイラーもやめてオール電化に決めました。
今回の工事でH+エコキュート+200Vエアコンの3点セットが揃うので、
毎月の電気代が10%引きになります。 これは大きいですね!
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのガスコンロです。左にはガス釜とガス湯沸し器が見えます。

ガスコンロを撤去し、200Vのコンセントを取り付けました。

電源ケーブルとアース線は壁面を下ろして床下を通しました。
配線後の分電盤です。
右にあるボックスに、Hとエコキュートのブレーカを納めました。

そしてお昼ごろ、IHクッキングヒーターの完成です!

右がオールメタルなので、アルミ鍋も使えます。
ガス給湯器の位置にはエコキュートのリモコンを取付けて、
台所でも温度設定ができるようにしました。
今までは洗面所にリモコンがあったので、不便だったと思います。
また、午前中はエアコンの取替工事も平行して進んでいました。
室内機の取り付けが完了したところです。

室外機はかなり高い架台に乗っていましたが、

高さ30cの標準的な架台に取り替えました。

一方、今までお使いのボイラーは屋内に置いてありました。

ボイラーを撤去して、配管の位置を変更します。
又、室外機との配管を通す穴もあけてあります。

室外機の設置が完了しました。ちょうど土間になっていて良かったです。

横から見た様子です。しっかりカバーに収めてあります。

台所のガス湯沸し器を撤去したので、台所へ新たに給湯配管をします。
エコキュートのタンクから洗濯機の後ろを通って床下へ入り、

一度外へ出て、蛇口の真後ろから再び入れます。
配管はもちろんカバーに収めます。

蛇口も取り替えて、給湯配管の完了です。

ちなみに既存の給湯配管は鉄管だったので、
管の半分がサビで埋まっていました。
そのせいで水圧・流量ともに低かったのですが、
工事後、かなりの勢いでお湯が出るようになりました。
そして6時ごろ、全ての工事が完了しました!

これからは火のないオール電化生活で
安心・快適・経済的な暮らしを送って下さい!
当店にオール電化工事をご依頼いただき、
ありがとうございました!

能美市西二口町でH+エコキュート+200Vエアコンのオール電化工事

能美市西二口町で、パナソニックIHクッキングヒーター(KZ-SW33)、
パナソニックエコキュート460Lフルオート酸素機能付き(H-K46BXS)、
パナソニック200Vナノイーエアコン12畳用(CS-X369A2)を
取付けるオール電化工事を行いました。
こちらの方は2世帯同居で、前々からオール電化を考えていたそうです。
「オール電化にすると光熱費が下がる」というのは、
既にオール電化にされた方からの口コミで、かなり広まっていますね。
今回の工事でH+エコキュート+200Vエアコンの3点セットが揃うので、
毎月の電気代が10%引きになります!
(エルフVプラン)
夜の電気代が3分の1なのも組み合わせれば、かなり節約できますね。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのガスコンロです。(半分撤去した後です)

200Vの配線のため、車庫の天井を1枚破ります。

工事後、新しいジプトーンボードでふさいでおきました。
分電盤から車庫の天井裏を通して、

外壁へ出て、あとは配管に入れて配線しました。

床下点検口がなかったため、露出配線となりました。
H用の200Vコンセントを取付けたところです。

Hをはめ込んで、Hの工事は完了です!

一方、エアコンは2階にあるものを取り替えます。

100Vのコンセントが遠いので、位置の変更をしました。
200Vのnan(ナノイー)エアコンに取替完了です!

寝ている間にお肌にうるおいを与えます。
室外機も、

取替完了です。 架台も一緒に取り替えました。

ボイラーは、車庫の角に設置してありました。

ボイラーを撤去したところです。

給湯・給水配管の位置を変更しています。
壁面から出ているのは追炊き配管です。

台所リモコンをエコキュートの通話タイプに取り替えました。

ふろリモコンも取替完了です。

シャワーの根元が水漏れを起こしていたので、
ホームセンターでパッキンを購入し、修理しておきました。

ついでにシャワーフックがグラグラだったのも直しておきました。
室外機の設置が完了したところです。
灯油タンクはファンヒーターやストーブのために残します。

タンクを設置し、背面をチェックします。本体に押されていないのでKです。

そして5時ごろ、全ての工事が完了しました!

これからは酸素浴で1日の疲れを落として下さい!
光熱費も間違いなくドーンと下がりますよ!
当店にオール電化工事をご依頼いただき、
ありがとうございました!

能美市福島町でH+エコキュート+エアコンのオール電化工事

能美市福島町で、パナソニックIHクッキングヒーター(KZ-TSW33)と、
パナソニックエコキュート370Lフルオート(H-K37BQS)と、
パナソニックお掃除ロボットエアコン(CS-X229A)を2台と、
パナソニック食器洗い乾燥機(NP-TS1)を取付ける
オール電化工事を行いました。
こちらのお客様は、奥様のご両親の頃からのお付き合いで、
大変長い間お世話になっています。
これまでオール電化をおすすめしたことはありませんでしたが、
お二人で当店へオール電化のご相談に来られて、決めていただきました。
「築10年ほどだから、ボイラーが壊れてからバタバタするのも嫌だし・・・」
とおっしゃっていました。確かにそのとおりですね。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのガスコンロです。

これを撤去し、200Vの配線を行います。
配線は分電盤の壁の中を下ろし、床下を通しました。

1本がH用、もう1本がエコキュート用の電源ケーブルです。
アースも一緒に分電盤へ持っていきました。
工事後の分電盤です。一番左がエコキュートのブレーカです。

H用の200Vコンセントを取付けました。

Hをはめこんで完成です!

一方のエアコン工事ですが、まずは2F子供室Aの室内機です。
既設のエアコンが埋め込み配管だったので、
それを没にして新たに配管しました。

既設のエアコンがR22というフロンガスだったので、
配管をそのまま使うと配管内のオイルが混じって劣化し、
故障につながってしまいます。

室外機は真下に降りたところに設置しました。

2Fの子供室Bのエアコンは新設です。

室外機は地上に置くと配管がすごく長くなるので、壁掛けにしました。

冷房の排水、暖房の排水ともにドレン配管してあります。
台所に戻って、食器洗い乾燥機はちょうどいいスペースがあったので
そこに設置しました。アースコンセントもあり、バッチリです。

そして最後のエコキュート取替え工事です。
ボイラーはこのように設置してありました。

ボイラーを撤去し、ボイラーの下にあった縁石を掘り起こして撤去します。
地面が平らになったところで、基礎石を設置して配管します。

配管が進んでいます。基本的に配管はカバーに納めておきます。

断熱性、耐久性ともにアップします。
台所リモコンをエコキュートのものに取り替えました。

ふろリモコンも取り替えました。

配管がほぼ終わりました。全て配管カバーに収めてあります。

タンクは住宅の外壁に耐震固定金具で固定します。

そして3時ごろ、全ての工事が完了しました!

と言っても、食器洗い乾燥機、エアコン2台、Hとエコキュートの
3日に渡っての工事です。
室外機側から見るとこのようになっています。

これからは灯油もガスもいらないオール電化生活で
グーンと節約してくださいね!
当店にオール電化工事をご依頼いただき、
ありがとうございました!

小松市丸の内町で、H・エコキュート・200Vエアコンのオール電化工事

小松市丸の内町で、パナソニックエコキュート460Lフルオート
(H-K46BQS,H-RQFBW)
と、パナソニックIHクッキングヒーター
(KZ-TS33)
と、パナソニックナノイーお掃除ロボット200Vエアコン
(CS-X289A2)
を取り付けるオール電化工事を行いました。
今回のお客様は、毎月届く「はとポッ報゜」のオール電化さんを見るたびに
「いいな~、いいな~」と思っていたそうです。
しかし、費用の面、使いこなせるかどうかなど、色々な心配が多く、
今まで一歩踏み出せずにいました。
「でも、どうせするんなら早いほうが」ということで、思い切られました。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのガスコンロです。

ガスコンロを撤去し、200Vコンセントを作りました。
200V配線は分電盤から壁の中を下ろし、床下を通しました。
露出配線は全くありません。

右のプレートはガス管の跡を隠してあります。
分電盤はこのようになりました。一番右下がHのブレーカで、
一番左がエコキュートのブレーカです。

深夜電力対応のエルフナイト10プラスメーターに取り替えました。

Hをはめ込んで、IHクッキングヒーター工事の完成です!

これと平行して、エアコンの取替え工事も進んでいました。
こちらが今までお使いのエアコンです。去年から調子が悪かったそうです。

nan(ナノイー)お掃除ロボット200Vエアコンに取替え完了です!

室外機もこのようになりました。

一方、ボイラーは屋外に置いてありました。

ここにそのままタンクと室外機を並べます。
台所リモコンを、

エコキュートの通話リモコンに取り替えました。

ふろリモコンも、

エコキュートの通話リモコンに取替えです。

本体周りの配管中です。タンクを設置する直前の様子です。

エコキュートの200V配線は、分電盤から壁の中を通って床下へ行き、
通風孔から取り出しました。露出部分はほとんどありません。
タンクと室外機の配管はしっかりカバーに収めてあります。

タンクと室外機からの排水は、近くの排水枡に落としました。
地面を掘って、地中でミックスしてあります。

そして4時ごろ、全ての工事が完了しました!

実はこちらの現場は、工事3日前にエコキュートの機種が
370Lから460Lに変更になりました。
多いときで5人家族になるので、460Lにして正解だったと思います。
工事直前でしたが、無事対応できて良かったです。
これからはガスも灯油もいらないオール電化生活で、
上手に光熱費を節約してくださいね!
当店にオール電化工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

能美市小長野町でエコキュートとエアコンのオール電化工事

能美市小長野町で、パナソニックエコキュート370Lフルオート酸素浴
(H-K37BXS,H-RQFXW)
と、パナソニックお掃除ロボットエアコン
(CS-SX288A)
を取り付けるオール電化工事を行いました。
こちらのお客様は1年半前に、ユニデールの蓄熱式暖房機を
取り付ける工事
をさせていただいたので、既に深夜電力をお使いでした。
さらにHもお使いだったので、今回の工事でオール電化3点セットとなり、
深夜電力に加えて、毎月の電気代が10%引きになります。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのボイラーです。(下見時の写真なので夕方です)

ボイラーを撤去し、鉄筋コンクリート基礎石を設置しました。
200V電源は分電盤から天井裏を配線し、写真左上の
リモコン線が出ている場所から一緒に出しました。

既存の分電盤の右側にブレーカボックスを取り付けて、
エコキュートのブレーカを取り付けました。

ふろリモコンをエコキュート酸素浴タイプのリモコンに取替えです。

ふろアダプタも酸素浴タイプに取り替えました。

エコキュートの工事と平行して進んでいたエアコン工事は、
午前11時ごろに完了です!

もちろんお掃除ロボットエアコンです。
室外機はすぐ外に設置しました。配管カバーはブラウンです。

一方エコキュートの工事も順調に進み、廃水処理をしています。

すぐ近くに排水管があったので、穴を掘ってそこへ接続しました。
エコキュートの配管が全て完了しました。保温もバッチリです。

そして5時ごろ、全ての工事が完了しました!

左から見たところです。配管は全てカバーに収めてあります。

右側もしっかり収めてあります。

これからは灯油なしのオール電化生活です!
お子さんと酸素のお風呂で楽しんでくださいね!
当店にオール電化工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

能美市緑ヶ丘でエコキュートと200Vエアコン工事

能美市緑ヶ丘で、パナソニックエコキュート370Lフルオート
(H-K37BQS,H-RQFBW)と、
パナソニックナノイーお掃除ロボット200Vエアコン(CS-X409A2)を
取り付ける工事を行いました。
こちらのお宅はガスコンロが残るのでオール電化ではありません。
それでも、ガス給湯器がなくなるだけで毎月10,000円は節約できます。

それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのガス給湯器です。
プロパンガスは給湯器の中で一番維持費が高く、
毎日お風呂に入ると月々約10,000円かかります。


ちなみにエコキュートは月々1,500円ほどです。
  
ガス給湯器を撤去してみると、壁の中で追炊き配管が潰れていました。

潰れたところをカットして、新しい銅管に取り替えました。

ガス給湯器のリモコンも、

エコキュートの通話リモコンに取り替えます。

200V配線は分電盤から天井裏を通って配線しました。
メーターも深夜電力対応のエルフナイト10プラス用に取替えです。

配管が終わって、タンクを載せる直前です。
ヒートポンプユニット(室外機)は既に設置済みです。

これと平行して進んでいたエアコン工事が完了しました。

14畳用の200Vナノイーお掃除ロボットエアコンです。
室外機は塩害地用の架台に乗せてあります。

エコキュートのタンクを設置し、背面をチェックします。
配管はスリムダクトに収めてあるので、雨が降っても安心です。

タンクの上部は壁に金具で固定します。

全ての配管を接続したところです。接続部はしっかり保温します。

タンクとヒートポンプからの排水は雨どいに落とします。

そして6時ごろ、全ての工事が完了しました!

これからはエコキュートと省エネエアコン、さらに深夜電力をうまく使って
毎月の光熱費を節約してください!
当店にエコキュート・エアコン工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!