能美市大成町で、ビルトイン食洗機の取替工事

能美市大成町で、パナソニックビルトイン食洗機
(NP-45VD5S)を取り付ける工事を行いました。
こちらのお客様は12月20日頃にビルトイン食洗機が故障し、
修理見積もりをお出ししたところ、年数も古いので買替えとなりました。
食器洗い機をお使いの方はよくお分かりだと思いますが、
年末年始に食洗機が使えないのは一大事です。
しかし、メーカーの在庫は0…。
なんとか年内に間に合わせたい一心で、メーカーに何度も電話をしました。
その結果、12月29日に無事取替えできました。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いの食器洗い機です。

写真ではわかりにくいですが、前開きのタイプです。

(前開きのイメージ)
これだと出し入れの時にしゃがまないといけないので大変です。
食洗機を撤去しまし、給水・排水管を手直しします。
左の茶色の管が排水用の耐熱樹脂管(HT管)です。
今までは耐熱でない、普通の樹脂管(VP管)が使われていたので、
取り替えておきました。
右の金属の管は給水管です。

食洗機の脚を設置したところです。

本体を設置し、給水管の中のゴミ等を流し出します。

配管がキレイになったところで、本体と接続しました。

そして約3時間で工事完了です!

今度はプルオープン(引き出し式)なので、立ったまま出し入れができて
ものすごく楽です。腰への負担も少なくて済みますね。

年末年始に間に合って良かったです!
これからは楽な姿勢で食器洗い乾燥機を使って下さいね!
当店にビルトイン食洗機工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

<今回の工事の所要時間>
  ビルトイン食洗機: 約3時間(900~1200)
 ※ 断水は約20分。
  
<今回の工事の費用明細>
  ビルトイン食洗機  144,000円 (定価 193,200円)
  標準工事        42,000円 (取替・配管工事)
------------------------------------------------------------
  合計          186,000円 (税込)
-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c
-------------------------------------------------------—
当店のニュースレター「はとポッ報゜」定期配布のお申込みは
左上のメニュー、又はこちらからお気軽にどうぞ。

※ 当店営業エリア(能美市・小松市北部・白山市南部)に
  お住まいの方に限らせていただきます。

小松市土居原町でビルトイン食器洗い乾燥機工事

小松市土居原町で、
  パナソニックビルトイン食器洗い乾燥機(NP-P45D2S-S)
を取付ける工事を行いました!
「ブログ見ました」とご来店され、お見積り後、ご契約頂きました。
今回が初めてのお取引なので、もしこのブログがなかったら、
お会いすることはなかったと思います。 続けていて良かった…。
こちらは、小松駅近くの「ポレスター ステーションシティ小松」という
石川のような田舎では珍しい立派なマンションです。
マンションの場合、戸建て住宅と違って色々と工事で難しいことがありますが、
今回の現場は既に100Vコンセントや給排水接続口に点検口が付いていて
工事がとてもしやすく助かりました。
それでは工事の様子をどうぞ!
まず食洗機を取付ける場所の引き出しを全て出し、
引き出しのキャビネット(上左右・背中の板)ごと全て壊して取り外します。

食洗機用の100Vコンセントが顔を出しました。
給排水は、ガスコンロの下の点検パネルをはずして工事します。
既に、給湯配管に分岐水栓が取付けてありました。

食洗機は給水管・給湯管のどちらを接続してもかまいませんが、
今回は給湯配管に分岐水栓が付いていたので、給湯接続にしました。
給湯、排水の配管が終わったところです。

食洗機の正面に取付けるパネルをカットしたところです。
たくさんあるパネルの中から、今のキッチンに近い色を選んで頂きました。

パネルの下断面から水分を吸わないように、アルミテープで防湿処理します。

朝9時半頃から取りかかって、お昼頃無事工事が完了しました!

一番下の蹴込み部には黒い板が当たっています。
キッチンに立つとこういう感じで見えます。
やっぱりこのスッキリさがビルトインの良さですね。

食洗機を引き出したところです。かなり手前まで引き出せます。

写真をクリックしてもらうとわかりますが、
メニューなどのボタンは扉を開けたところに収まっています。
そのため、扉を閉めると操作部がすごくスッキリした感じになっています。
これからは食器洗いは食洗機にまかせて、子育て頑張ってください!
また、水道代の節約につながること間違いなしですよ!
当店にビルトイン食洗機食器洗い乾燥機工事を
ご依頼頂き、ありがとうございました!

ビルトイン食器洗い機の後付け

これは11月に取り付けたんですが、前面化粧パネルが1ヶ月待ちで、先日やっと完了しました。
標準ではパネルがシルバーか黒なんですが、既存の扉カラーと合わないため、似たような色を注文しました。思っていたよりキレイに仕上がってよかったです。
ビルトイン食洗 before  ビルトイン食洗 after
工事前の写真がかなりわかりにくくて申し訳ないです…。
奥から 「IH・引き出し・戸棚」 と並んでいます。
この引き出し部(幅45cm)を解体して、食器洗い機を入れてしまおうという算段です。
写真ではわかりませんが、このキッチン、据え置き型の食器洗い機を置くスペースが全くありません。シンクの右側は15cmほどしかないし、シンクとIHの間は調理スペースになるのでカウンターの上はまず無理です。
そこで、ビルトインタイプを入れることになりました。
しかも旦那さんの提案で!
珍しい構造のキッチンだったんで、何回も下見をしてお客さんに面倒をかけてしまいました…。申し訳ない気持ちを形にと、解体を大工さんに頼んだ工事代はうちで見ました。注文もらってから1ヶ月も待たせてしまったんで、このくらいはしないと。
パネルを付けに行ったときに使い心地を聞いたら、
「ほんと便利!もっと早く入れればよかったね!」
旦那さん苦笑い。でも、最高のプレゼントだと思いました。