SONY VAIOのハードディスク交換&リカバリ

SONY VAIO PCG-FX11J のリカバリを頼まれて、本体を預かってきました。
データは全部消えてもいいと言われたので、早速リカバリディスクを入れてスタート。
   エラー。
   何回やってもエラー。
これはおかしいと思って、店にあったハードディスクに取り替えてみることに。
とりあえず、この機種はハードディスクがどこにあるのか探します。
ネジを1本取って、ガチャっと外せる機種が多いんですが、
この機種どこを探してもそれらしき場所がありません・・・[emoji:v-38]
あとはキーボードの下かパームレスト(手を置くところ)の下。
大掛かりな分解になりそうな予感が・・・[emoji:v-40]
と思ったら、結構カンタンに分解できました
PC修理3
(パームレストを手前に引き出し、キーボードを手で持ってます)
そしてキーボードをぺラッとめくるとこんな感じ。
パソコン修理
そしたらキーボード下のど真ん中にありました。ハードディスク。
パソコン修理
(丸い穴の開いた取り付け板に覆われています)
新品のハードディスクと交換して無事リカバリ完了。
やっぱり新しいハードディスクは音が小さいし動作も速くて良いですねー[emoji:v-19]
ハードディスクは消耗品です。大事なデータはまめにバックアップしといてくださいね[emoji:v-218]

ブログの確認にはRSSがベスト

ブログ全盛の昨今、皆様いかがお過ごしですか?
僕も色んなブログを見つけてはお気に入りに入れてますが、
しばしばこんなことがあります。
   「開いたけど、新しい記事がない」
これは、誰しもが味わったことのあるガッカリ感だと思います[emoji:v-12]
しかし、そんな悩みは「RSSリーダー」で解決です!
RSSリーダーとは、
「登録したサイトが更新されたかどうかをチェックしてくれる」
という便利な道具です
これがあれば、更新されてないサイトを開いてガッカリすることもなく、
もっと言えば更新したばっかりのサイトがすぐにわかるんです[emoji:v-91]
ちなみに、僕は「Sleipnir(すれいぷにーる)」というブラウザのRSSリーダー機能を利用して、こんな感じで使ってます。
RSS
(クリックで拡大)
「RSSリーダー」で検索するといろんなやり方が見つかるので、
ブログをよくチェックする人は探してみてはいかがでしょう。

はとや内ネットワークを無線化

数年前からしようと思っていたんですが、今日やっと実現しました。
   「インターネットの無線化」
とは言っても、デスクトップが3台ノートが2台なんで、ノートだけを無線にします。
今回使った機種はBUFFALO(バッファロー)のWHR-AM54G54
無線LANの規格、IEEE802.11の世界標準11a, 54g, 11b」の3つに対応しています。
WHR-AM54G54
なぜこれを選んだのかというと、
   ・ 世界標準11aで通信したかった(ノイズに強い)
   ・ 54gや11bも捨てがたい
   ・ BUFFALO製品はなんとなく安心
   ・ 仕事でBUFFALO製品を使うので、色々試したい
などなどの理由があったからです。
さっそく接続して設定開始。
うちはADSLモデムにルータを内蔵してるので、無線LANルータのルータ機能はオフにします。いわゆる、ブリッジ接続というやつです。
ルータのDHCP(IPアドレス自動割り振り)はオフにしてあるので、無線ルータにIPアドレスを手動で設定してやります。パソコン内蔵の無線子機にも忘れずに、IPアドレスを手動で設定します。
(実はこれを忘れてて数分悩みました・・・)
パソコンと無線ルータが接続できたことを確認して、通信の暗号化MACアドレス制限(接続できるパソコンを制限)をしてとりあえず作業終了。セキュリティ対策もバッチリです。
  多分。
最近は無線LANがすごく手軽になって結構広まってきました。特にBUFFALOの「AOSS」という機能は、ボタン1つでセキュリティ対策までできるという、かなり便利で画期的な機能です。
でもこれ、無線の親機、子機ともにBUFFALO製でないとダメ。
パソコン内蔵の無線機能を使うときは、自分で設定が必要です。
お客さんちに行って、無線の設定でハマッたことは数知れず・・・。
やっと、どんな環境でもある程度スムーズに作業できるようになりました。
まだまだ修行が足りません[emoji:v-116]
無線になったおかげで、でも事務所でも居間でも台所でも自分の部屋でもインターネットができるようになりました。電波状況もバッチリ。
もっと早くすればよかったー。

QRコードってこんなに便利なものとは

QRコードって知ってますか?
QRコード
このよくわからない四角模様の中に、
  ・ 電話番号、メールアドレス、氏名、その他
  ・ ブックマーク情報
  ・ 文章

埋め込めるんです。
こんな説明されたところで、使ったことない人にとっては
全く見当が付かないと思います。
それでは、携帯電話「バーコードリーダー」という機能を起動して、
下のQRコードを読み取ってみてください。
接写モードにするのを忘れずに。
テスト用QRコード
   どうですか!?
電話帳登録があっという間にできそうでしたよね!?
これは名刺の隅にでも印刷しておくと相当便利そうです。
ちょっとした話の種にもなりそうだし。
と思って早速名刺を作ってます。
ちなみに今回僕が使ったソフトは、
 「easyQR」
というソフトです。
他にも、ベクタで「QR」で検索すると、同様のソフトがたくさんヒットします。
中でもeasyQRは項目の数が多かったので、使ってみることにしました。
いやー、技術の進歩って素晴らしい。

SD JukeboxでCDタイトル情報が取得できない!?

先日、SD Jukeboxというソフトをお買い上げ頂きました。
SH-SSK40
何に使うソフトかと言うと、
「CDからパソコンに曲を取り込み、SDカードに転送する」
んです。
その第1段階、 「CDからパソコンに曲を取り込む」 ですが、
CDを入れると自動的にアーティスト名や曲名をインターネット上の「CDDB」から取得するはずが、エラーが出て取得できません[emoji:v-40]
これはおかしい。
ちゃんとインターネットはできるのに、CDDBに接続できない。
 ・・・。
 ・・・。
 わかった!
これはおそらくセキュリティソフトが邪魔をしている予感。
その予感は的中。
Norton Internet Securityというソフトが、SD Jukeboxの通信をブロックしてました。
「ファイアウォール」 → 「設定」 → 「プログラムの許可(?)」
で出てくるプログラム一覧からSD Jukeboxを探すと、案の定
   「全て遮断」 [emoji:v-37]
となってました。
これを「全て許可」にして無事解決。
最近は最初っからセキュリティソフトをインストールしてあるパソコンが多いですが、まともに使いこなせるユーザーはどれくらいいるのか疑問です。もっと初心者に優しく、ほとんど設定不要で使えるセキュリティソフトって作れないもんなんでしょうか・・・。
ちなみにはとやで購入していただいたパソコンには、
「無料ウイルス対策ソフト AVG」
作業料無料でインストールさせてもらってます。
(もちろんインストールしないで使うこともできます)
英語のソフト[emoji:v-506]ですが、初期設定したらその後はほとんど触る必要がなく、
アップデートも自動でしてくれるスグレモノ。
非常に楽に使えるいいソフトです。動作も軽いし。
無料ウイルス対策ソフトを探している方にはぜひおすすめです[emoji:v-218]