川北町田子島でエコキュート工事と浴室洗面所リフォーム

能美郡川北町田子島で、
 ・パナソニックエコキュート460Lフルオート(H-AK46DQS)
 ・パナソニックシステムバス ココチーノLクラス美泡湯1.25坪
 ・パナソニック洗面台 ウツクシーズ
を取り付ける、浴室・洗面リフォーム工事を行いました!
こちらのお客様は、浴室横のボイラー室からシロアリが見つかり、
浴室リフォームをご相談頂きました。
ご近所の大工さんにも相談されたそうですが、
建築工事全般における安心感と、これまでのお付き合いの中でのアフターサービスを
買って頂いて、当店にご依頼頂きました。
それでは工事の様子をどうぞ!
こちらが簡単な図面になります。
浴室の横にあるボイラー室をなくし、洗面室と浴室を広げます。
エコキュートは外に設置します。

洗面所はこのようになっていました。
洗濯カゴを置くスペースもなく、少し狭めです。

洗面ボウルは結構小さめで、高さが低く使いづらかったそうです。
(こちらのお客様はご家族皆さん背が高いので、なおさらです)

浴室のドアのところにはもちろん段差があります。
折れ戸も使いづらかったそうです。

浴室は1坪あったので狭くは感じなかったそうですが、
そのかわり冬はなかなか浴室が暖まらず、寒い思いをされたそうです。


よーく見ると、タイルのすみに痛みが。こういうところから水漏れします。

外に回ってみると、このようになっています。右側がボイラー室です。

外壁はパッと見てなんともありませんが、叩くと軽い音がします。
隙間から水が入って、浮いてしまっています。

ボイラー室ドアの土台はシロアリにやられてスカスカです。

右へ回ると灯油タンクがあります。
ボイラーは撤去するので、灯油タンクは撤去します。

いよいよ工事開始です。まずは解体からスタートです。

ひと通り解体が終わると、やっぱり出てきましたシロアリ!!!
(苦手な方はクリックしないで下さい。中央より少し左の透明っぽい虫です)

シロアリに食われた木材は「加圧注入」された木材に取り替えます。
加圧注入とは、木材に圧をかけて薬剤(防蟻、防腐)を染みこませたものです。
防蟻剤を塗ったものとは効果が全く違います。
加圧注入については、こちらのホームページで詳しく紹介されています。
「ハウスガードシステム」 加圧注入技術
ユニットバスを設置する場所に土間打ちをします。

洗面所の床組をしたところです。床には断熱材を入れます。

エコキュートの設置場所に配管・200V配線等をしました。

メーターは深夜電力対応のエルフナイト10プラス用に取り替えです。

そして着工から2週間後、全ての工事が完了しました!
まず洗面室の入り口からです。建具をそのままにしたので段差は残りましたが、
普通のレールだったのをVレールにしました。これでもかなり違います。

洗面台は右側に収納がセットになったタイプです。
収納力はどのくらいかと言うと…。

こんなに入ります!タオル類は右側の収納だけでも相当入ります!

ボウルはかなり広くなりました。そして「有機ガラス系素材」なので、
陶器と違って汚れがとてもつきにくく、いつまでもキレイに使えます。
もちろん蛇口はシャワー水栓で、手前に引き出せます。

窓はジャロジー(ガラス重ねあわせ)からオーニングになったので、
気密性がしっかり保てます。冬でも安心ですね!

浴室への入り口は大きな引戸になりました。

もちろん段差はありません。このカバーはパカッと取れて掃除できます。

浴槽は三角型で、広々としています。お孫さんと一緒に入っても大丈夫です。

この浴槽には「酸素美泡湯(びほうゆ)」という機能が付いていて、
18μm(マイクロメートル)の酸素の泡を浴槽に入れることで、
 「入浴剤を入れなくてもお湯がなめらか。お肌しっとり」
 「お湯を熱くしなくても体の芯まで温まって、湯冷めしにくい」

という効果が得られるもので、最近とても好評です。
詳しくはこちらをどうぞ。
「しっかりあたたまる毎日。酸素美泡湯」
それでは美泡湯のスイッチを入れたときの動画をどうぞ。

こちらは洗い場です。シャワーはスライドバーで好きな所で止められます。
又、水栓はライトタッチ水栓と言って、手で軽く上げ下げして操作できます。


また、シャワーは「W節水シャワー」で、水流を3種類に切り替え出来ます。
実際に切り替えている様子を動画でどうぞ。
ノーマル → ハード → ワイド(お掃除用)の順に切り替えています。

詳しくはこちらをどうぞ。
 「からだ洗い、お風呂洗い、いつも節水W節水シャワー」
天井にはナノイー浴室暖房乾燥機が付いています。
浴室の除菌、洗濯物の乾燥、浴室の暖房などができる優れものです。

スイッチは洗面室に取付けてあります。操作はとても簡単です。

浴槽の水栓はポップアップ水栓で、押し込むと水が抜けます。
写真ではわかりにくいですが、浴槽は有機ガラス系人造大理石
グラニット柄で、とても高級感・清潔感があります。

詳しくはこちらをどうぞ。
「有機ガラス系人造大理石 スゴピカ素材」
外に回るとこのようになっています。タイルははがしてモルタル仕上げにしました。

浴室のすぐ外にはエコキュートを設置しました。

完成後、お客様の要望で囲いを設置しました。
これで雪が降っても保温効果はバッチリですね。

これからは、キレイなお風呂・洗面とエコキュートで快適な生活を送って下さいね!
当店に浴室洗面リフォームをご依頼頂き、
ありがとうございました!

-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c
-------------------------------------------------------—
当店のニュースレター「はとポッ報゜」定期配布のお申込みは
左上のメニュー、又はこちらからお気軽にどうぞ。

※ 当店営業エリア(能美市・小松市北部・白山市南部)に
  お住まいの方に限らせていただきます。

能美市西任田町でH・エコキュート・浴室暖房のオール電化工事

能美市西任田町で、
 ・パナソニックIHクッキングヒーター(KZ-T75XS)
 ・パナソニックエコキュート370Lフルオート(H-AK37DQS)
 ・パナソニック浴室暖房乾燥機200V(FY22UG3V)
を取り付けるオール電化工事を行いました!
こちらのお客様は今回が初めてのお取引となります。
今まではずっと町内の電器店をご利用でしたが、半年ほど前に店を閉めてしまいました。
そんなときにボイラーが故障してしまい、「どうせ取替えるなら電気に」と、
当店へご相談頂きました。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのガスコンロです。ガスオーブンレンジとセットでした。
Hとガスオーブンレンジは放熱的に組合せできないので、下は戸棚にします。

撤去が終わり、200Vコンセントを取り付けたところです。
下にあるコンセントはガスオーブンレンジで使っていたものです。

分電盤から200Vの専用回路を配線します。
今回の工事はH・エコキュート・浴室暖房、全て床下を通して配線しました。

専用の戸棚を入れて、Hを取り付けて完成です!

一方、ボイラーは車庫の片隅に設置してありました。
今の場所ではタンクを置くのに横幅が足りないので、場所を変えます。

ここがエコキュートのタンクを置く場所です。
コンセントとスイッチは予め左隅に移設しました。
これでタンクを置いても大丈夫です。

配管を埋めるために、土間にカッターを入れます。

削った溝の中に、給水・給湯・追焚・排水・200V電源・リモコン線を入れます。

配管が見えるところはスリムダクトでカバーし、あとはセメントで埋めます。

台所リモコンを取り替えて、

浴室リモコンも取り替えが終わりました。

エコキュートへの配管・配線も全て接続できました。

そしてエコキュートの工事が全て終わりました!

室外機はタンクのすぐ外に設置してあります。

もちろん配管は全てスリムダクトに収めて保護します。

そして最後に浴室暖房換気乾燥機の取付けです。
こちらが今までお使いの換気扇です。

換気扇を取り外し、天井の開口を大きくして本体を取付けます。
本体が重いので、天井から吊る感じで補強します。

浴室の入り口にリモコンを取付けました。

そして浴室暖房換気乾燥機の完成です!

これで夏も冬もカラカラでカビを防げます。
冬の一番風呂が暖かいのもうれしいですね。
これからはオール電化で安全・快適にお過ごし下さい!
当店にオール電化工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

<今回の工事の所要時間>
  電気工事: 約3時間(初日900~1200)
  H・エコキュート・浴室暖房換気乾燥機: 約6時間(二日目900~1600)
 ※ 停電は各日30分。断水は二日目のみ30分。
  
<今回の工事の費用明細>
  エコキュート本体  497,000円 (定価 792,750円)
  200V Hヒーター  235,000円 (定価  336,000円)
  浴室暖房換気乾燥機 114,000円 (定価  163,800円)
  標準工事       179,000円 (水道・電気・申請・8年保証)
  追加工事      151,000円 (契約ブレーカ・土間ハツリ・浴室暖房工事他)
  ボイラー下取り    ▲30,000円
  ガスコンロ下取り  ▲20,000円
------------------------------------------------------------
  合計       1,126,000円 (税込)
-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c
-------------------------------------------------------—
当店のニュースレター「はとポッ報゜」定期配布のお申込みは
左上のメニュー、又はこちらからお気軽にどうぞ。

※ 当店営業エリア(能美市・小松市北部・白山市南部)に
  お住まいの方に限らせていただきます。

能美市大成町でエコキュートと浴室暖房換気乾燥機工事

能美市大成町で、パナソニックエコキュート460Lフルオート
(H-AK46DQS)と、パナソニック浴室暖房換気乾燥機
(FY-13UG3)を取付ける工事を行いました。
こちらのお客様は今回が初めてのお取引となります。
  「温水器がしょっちゅうお湯切れして…」
  「お風呂が寒くて寒くて…」
とご相談いただき、エコキュートならほぼお湯切れしないこと、
そして浴室暖房換気乾燥機をご提案したところ、ご注文頂きました。
エコキュートは温水器と違い、「沸き増し運転」でお湯を作るスピードが速いです。
なので、当店の経験上、8人くらいの大家族でもお湯切れはしません。
安心してたっぷりお湯をつかっていただけます。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いの電気温水器です。セミオートの460Lでした。

セミオートなので、追い炊き機能はありません。高温足し湯のみです。
温水器を撤去し、追い炊き配管を新設しました。
200V電源は温水器のものをそのまま使います。

メーター周りの配線を変更します。
温水器のときはタイムスイッチで計量していましたが、
今回の工事でタイムスイッチは撤去します。

メーター周りの工事後はこのようになりました。
メーターが1つになってスッキリしましたね。

配線の穴はカバープレートでふさいでおきました。
浴室暖房換気乾燥機を取付ける前に、今の換気扇を撤去します。

作業は、浴室の点検口から行います。

換気扇を撤去した穴を、グラインダーで広げました。

浴室暖房換気乾燥機は100Vの専用回路が必要なので、
分電盤から床下を通って配線します。
床下への入り口は、お祖父さんが開けてくれました。

分電盤が取り付いている壁の中を降ろし、配線します。

分電盤に予備スペースがあったので、100Vブレーカを取付けました。
温水器用のブレーカ(40A)も、エコキュート用(20A)に取り替えておきます。

浴室暖房換気乾燥機本体に電源を接続し、アースも接続します。

洗面所にはリモコンの配線もしておきます。

リモコンを取り付けたところです。

暖房や衣類乾燥だけでなく、涼風も出るのが嬉しいですね。
物干し竿の受け具の裏に、補強板を当てておきます。
これを当てておかないと、洗濯物の重みで受け具が取れてしまいます。

そしてエコキュートより一足早く、浴室暖房換気乾燥機が完成しました!

これで一番風呂でも浴室内はポッカポカです!
一方、エコキュート工事の方は、ふろ接続アダプタとリモコンが…

取替え完了しました。

台所リモコンも取替え完了です。

本体周りの配管の位置を調整し、

本体を設置したあと、全ての配管・配線を接続しました。

そして4時頃、全ての工事が完了しました!

室外機はエコキュート室のすぐ右に設置しました。
パナソニックの店限定モデルなので、室外機は塩害地用になっています。

これからは、暖かい浴室と自動追い炊きの自動保温で、
ポカポカなバスタイムをお過ごしください!
当店にエコキュート工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

<今回の工事の所要時間>
  エコキュート+浴室暖房:約6時間(900~1200、1300~1600)
 ※ 停電は約30分。断水は約30分。
  
<今回の工事の費用明細>
  エコキュート本体    544,000円 (定価 866,250円)
  標準工事         137,000円 (水道・電気・申請・8年保証)
  温水器下取り      ▲50,000円
  追加工事         12,000円 (追炊配管・電気工事値引含む)
  浴室暖房換気乾燥機  77,500円 (物干しセット含む)
  取付・電気工事     31,500円
------------------------------------------------------------
  合計           752,000円 (税込)
-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c
-------------------------------------------------------—
当店のニュースレター「はとポッ報゜」定期配布のお申込みは
左上のメニュー、又はこちらからお気軽にどうぞ。

※ 当店営業エリア(能美市・小松市北部・白山市南部)に
  お住まいの方に限らせていただきます。

能美市福島町で、浴室暖房機の取付工事

能美市福島町で、パナソニック浴室換気乾燥機(FY-13UG3)
を取付ける工事と、浴室窓ガラス交換工事を行いました。
こちらのお客様は、初めてのお取引が3年前のオール電化工事で、
それ以来エアコン工事などお仕事をいただいています。
今回は、「浴室が寒くてつらい」とご相談を頂きました。
浴室がユニットバスだったので、天井に埋め込む形の
バス換気乾燥機を提案させていただきました。
これは暖房だけでなく、浴室で物干しもできる優れものです。
又、「ついでに浴室の窓をLw-断熱ガラスに取替えませんか?」と
おすすめしたところ、こちらもご注文いただきました。
浴室の窓は小さいですが、入浴時は裸でしかも体が濡れているので、
ここが断熱になるとすごくお風呂が快適になります。

それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いの換気扇です。

ユニットバスの点検口から作業します。

天井裏はこのようになっています。

換気扇を撤去して天井の開口部を広げ、本体を設置しました。
途中の写真がなくてすみません…。

普通の換気扇と違って重いので、天井裏で補強します。

天井裏にあったアースを分岐して接続します。

100V専用回路は分電盤から天井裏を通って配線しました。

本体カバーを取り付けて、工事完了です!

入浴時以外は写真のように物干し竿を取り付けて部屋干しできます。

竿受けの部分は壁面に補強材を入れてあるので、
洗濯物がかなりたくさんでも大丈夫だと思います。
竿受けよりも先に竿がバキッと行くような気がします…。
そして最後はLw-断熱ペアガラスの取付けです。

これまでも普通のペアガラスでしたが、
Lw-になることで今までより断熱性能が60%アップします!

これからはポカポカなお風呂で一日の疲れを落としてくださいね!
当店にバス換気乾燥暖房機取付工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

<今回の工事の所要時間>
  約3時間(900~1200)
  
<今回の工事の費用明細>
  バス換気乾燥機本体   74,800円 (定価 102,060円)
  浴室物干しセット       6,300円
  100V専用回路配線工事 12,600円
  取付工事          15,300円
  ガラス取替工事       14,000円
------------------------------------------------------------
  合計           123,000円 (税込)
-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c
-------------------------------------------------------—
当店のニュースレター「はとポッ報゜」定期配布のお申込みは
左上のメニュー、又はこちらからお気軽にどうぞ。

※ 当店営業エリア(能美市・小松市北部・白山市南部)に
  お住まいの方に限らせていただきます。

能美市大成町で、エコキュート+浴室リフォーム

能美市大成町で、
  ・ パナソニックエコキュート370Lフルオート取付(H-K37CQS)
  ・ タイル張りの浴室をパナソニックシステムバス「ココチーノ」に取替
  ・ 茶の間にYKKAP プラマードU(和紙調 3)取付
オール電化&省エネ窓工事&浴室リフォームを行いました!
こちらのお客様は2年前にキッチンをリフォームしてHになっていたので、
今回の工事でH・エコキュート・200Vエアコンの3点セットがそろい、
毎月の電気代が10%引きになります。

又、浴室が1坪弱と狭く、またタイル張りで冬場が寒い、掃除がきつい
とのことで、最新のユニットバスも一緒に工事させて頂くことになりました。
高断熱の浴室とエコキュートのまろやかなお湯で、
ポカポカ間違いなしです。

それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのボイラーです。洗面所に設置してありました。
20年近くお使いなので、運転音が「ゴーゴー」とかなり大きかったそうです。

今までお使いの浴室です。出窓のおかげで広く感じますね。

工事に入り、まず浴室を解体しました。

浴室は1坪の場合「1616」(1600mm × 1600mm)ですが、
今回は「1618」という、少し広めのお風呂を選んで頂きました。
1616だと洗い場の幅が今までとほぼ同じだったので、
予算内で少しでも広くということで、1618となりました。
1618だと、洗い場の幅が10cmほど広くなります。
下の写真は浴室の外部です。柱2本分ほど外へ広げました。

エコキュートを設置する場所は土間を打ちます。

配管や電線は先に埋設しておきました。
電力メーターはエルフナイト10プラス用に取替えました。

又、浴室リフォームと同時に茶の間の障子戸を、
和紙調格子付のプラマードに取替えます。
こちらが工事前の様子です。

工事後はこのようになりました。枠が木目になり、明るくなりましたね。

これで断熱効果が格段にアップし、
エアコンなど暖房の効きが良くなります。

そして約2週間の工期で、浴室リフォーム工事が完了しました!

天井には浴室暖房換気乾燥機が付いているので、浴室の暖房だけでなく
洗濯物を干すスペースとしても使えます。

これからは暖かい浴室とエコキュートのまろやかなお湯で、
寒い冬でもポカポカでお過ごし下さい!
当店に浴室オール電化リフォーム&プラマード工事を
ご依頼頂き、ありがとうございました!

能美市西二口町でトイレ・浴室リフォーム

能美市西二口町で、
  ・ 和式トイレを洋式タンクレストイレ「アラウーノ」に取替え
  ・ ボイラーをエコキュート370Lフルオート(H-K37CQS)に取替え
  ・ ガステーブルを据置型IHクッキングヒーター(KZ-K22BP)に取替え
  ・ タイル張りのお風呂をユニットバスに取替え
  ・ 台所に引き戸を新設、洗面所を改装、洗面台を取替え
という、トイレ・浴室オール電化リフォームを行いました!
最初にお話をいただいたときは、
   ご主人は、 「楽に使えるトイレにしたい」
   奥さんは、 「お風呂を直したい」
と、リフォームしたい場所がバラバラでした。
そこで、どうせするなら両方しようということになりました。
それでは工事の様子をどうぞ!
まずは今までのお風呂です。
0.75坪で、湯舟が深い昔ながらのお風呂です。

今までの洗面台です。特に故障などはありませんでしたが、
「ついでに」、ということで取替えになりました。

床やクロスを張り替えたあとで、元の洗面台を取り付けると目立ちますし…。
分電盤は4回路しかなく、契約は30Aでした。
今回の工事では分電盤を取替えて、60Aまで上げます。

浴室を解体したところです。
ここをコンクリートの土間にしてから、ユニットバスを据え付けます。

エコキュートのタンクは屋内に置くので、配管を見えなくするために
土間の端にカッターを入れて、配管や電線を埋めてしまいます。

一方、トイレは和式トイレを撤去し、タイルを張って補修しました。

排水位置はそのままですが、リフォームタイプのアラウーノで対応します。
そして13日間かかったリフォームが全て完了しました!
まずは台所のガステーブルを据置IHクッキングヒーターに取替えました!

右側はアルミ鍋も使えるオールメタルタイプです。
分電盤は12回路に取替えて、回路数も増やしたので落ちにくくなりました。
メインブレーカは60Aになっています。

エコキュートの台所リモコンです。 これからは台所でお湯張りができますね。

玄関⇔台所、 台所⇔洗濯場は、奥さんが自分で取り付けた
アコーディオンカーテンが付いていましたが、引き戸に取替えました。
 

トイレは広々として、ひざの負担なく楽に使えるようになりました。

洗面台は鏡の後ろが収納棚になっているので、
見た目がゴチャゴチャせずたくさんの物を入れれるようになりました。

また、洗面台の横には「浴室暖房・乾燥機」のリモコンがあります。
お湯張りをするときに「予備暖房」を押しておけば冬でもポカポカです。

※ 入浴中は温風であっても寒く感じるので、暖房は切ります。
お風呂は0.75坪のままですが、湯舟が浅く出入りが楽になりました。
浴槽の横には手すりも取り付けてあります。

視点を変えるとこのようになります。
窓は「オーニング」と言って、クルクル回すと開いていくタイプです。

又、天井にあるのは浴室暖房・乾燥機で、パイプは物干し竿です。
お風呂を物干し場にもできるのでうれしいですね。
(オーニングのイメージ)

ガラス窓だけと比べて、気密性が高くて頑丈です。
最後に、お風呂と洗面所を外から見た様子です。
右に見えるのがエコキュートの室外機です。

お風呂の窓周りは杉板を張り替えたのですが、ほとんど違和感ありません。
既存の外壁とマッチしています。
今回のリフォームで、トイレもお風呂も洗面所も、そしてコンロも
とても安全に、そして使いやすくなりました。
これからは、今までよりもず~っと楽で快適な生活を送って下さい!
当店にオール電化リフォームをご依頼頂き、
ありがとうございました!

能美市大成町でオール電化浴室リフォーム完成!

能美市大成町オール電化浴室リフォーム、いよいよ完成です!
ブログだとあっという間に完成してますが、工期は14日間[emoji:v-512]
毎日の銭湯通いは大変だったと思います[emoji:v-48]
でもその分、新しいお風呂の気持ち良さはグッと増しますね![emoji:v-19]
それでは仕上がりの様子を見てみましょう!
まずは外側。エコキュートがちょうどいい感じに収まってます。
配管はスリムダクト(カバー)に入れてあるのですごくスッキリです[emoji:v-353]
エコキュート
機種は、ナショナル460Lフルオート酸素機能付き(HE-46K3XUS)
もちろん能美市唯一の8年パーフェクト保証なので、ずっと安心です[emoji:v-354]
さて、それでは中へおじゃまして、洗面所を見てみましょう。
お風呂へのドアは引き戸で、折り戸より力もいらず楽チンです♪
右は新しい洗面台。3面鏡の裏側は収納になってるので、
洗面台の上がゴチャゴチャになりません[emoji:v-353]
浴室の引き戸 洗面所入口
違う角度からもう1枚[emoji:v-212]
洗面台

ボウルが大きくなって、両サイドには十分なスペースがあります。
歯磨きのときや、朝のセット、色々と便利そうです[emoji:v-281]
洗面台のボウル

そしていよいよ浴室へ突入です[emoji:v-19]
浴室入口

一歩足を踏み入れた瞬間、
   [emoji:v-510] 「ん?暖かい!?
そうなんです。床暖付きなので、冬場でもポカポカです[emoji:v-278]
消費電力は150Wなので、電気代の心配もいりませんね[emoji:v-61]
浴室の全景はこんな感じです。(もうちょっと下を写せばよかった…)
浴室全景

木目調のパネルは、娘さんが選んでくれました。
やさしい色で、一日の疲れがフワァ~っと抜けて行きそうですね[emoji:v-48]
工事中の記事でも紹介した、オーニング窓です。
右下のハンドルをクルクル回すと、こんな感じで開きます。
オーニング窓 シャワーヘッド
右は、自由な高さで固定できるスライドレバーシャワーです。
メッキで高級感タップリですね[emoji:v-353]
(ちなみにこのオプションは、はとやからのプレゼントです[emoji:v-315])
こちらはエコキュートの風呂リモコン
浴室リモコン
この見やすさ、使いやすさは他社は到底かないません[emoji:v-20]
カランもメッキでカッコイイですね[emoji:v-353]
最近は蛇口がコンパクトなのが流行りのようです。
混合水栓

お風呂の中には循環アダプタ。
ここから、お湯と酸素の泡が出てきます[emoji:v-355]
ふろ循環アダプタ
完成の翌日、奥さんに「初めてのお風呂どうでした?」と聞くと、
  [emoji:v-209]「息子が2時間半も入りっぱなしで弱った」
と、言ってました。
もともと長風呂でしたが、気持ち良すぎてさらに長くなったようです。
酸素機能付きにした甲斐がありましたね~!
部活の疲れも酸素浴で吹っ飛ぶかな!?[emoji:v-355]
というわけで、3回にわたってお届けしたオール電化浴室リフォーム
今回で無事完成です。いや~、よかったよかった
リフォームは記事にするのが大変ですけど、完結したときの充実感は
他の記事では味わえませんね。
今までのオール電化工事に加えて、リフォームも頑張ります![emoji:v-91]

能美市大成町でオール電化浴室リフォーム(工事中)

能美市大成町オール電化浴室リフォーム、第2回は工事の様子です!
リフォームの第一歩は解体から![emoji:v-512]
浴室のタイルを全部ハツッて(はがして)素っ裸にします[emoji:v-91]
ハツリ後

床も全部割って、配管を掘り出します[emoji:v-286]
鉄管を使ってあったので、触れる部分は全部銅管に取り換えます。
解体後

このあと、浴槽も全部撤去しました[emoji:v-512]
窓も、今までの引き違いのものから「オーニング窓」に取替えです。
ハンドルを回すと、3枚に分かれた窓が上に開きます。
開きっぱなしでも、人は絶対入れないので、防犯的にも優れています[emoji:v-91]
オーニング窓

よくあるガラス数枚重ね合わせのと違い、密閉性もあっておススメです。
外は、ボイラーと灯油タンクを撤去します。
この一番奥のところに、エコキュートを設置します。
外部撤去
基礎と水平に走っている配管(カバー付き)は、給水管です。
以前、窓だった部分にモルタルを塗って塗装します。
色ムラになるかな~と思ったんですが、すごくキレイになりました[emoji:v-353]
塗装中 塗装完了 
洗面所の床の土台を作ります。床下点検口用の開口も一緒に作ります。
床の骨組

洗面所の入口は引き違い戸に取替えです。内鍵も取付けました。
もちろん廊下との段差はなし。バリアフリーです[emoji:v-510]
引き違い戸

スイッチ類は、「コスモワイドシリーズ」で、使いやすくしてます。
スイッチ類
コンセントの位置も床から30cmほどにして、抜き差ししやすい高さに。
次回はリフォーム最終回、「完成編」です。お楽しみに!

能美市大成町でオール電化浴室リフォーム(工事前)

能美市大成町で、浴室リフォーム&エコキュートの取付けをしました!
こちらのお宅は、既にIHをお使いなのでこれでオール電化になります!
最初はエコキュートだけの予定だったんですが、
  [emoji:v-209]「風呂も25年経っていたんできとるし・・・。」
ということで、どうせ工事するなら一緒に、となりました[emoji:v-512]
まずは図面です。
浴室を右側に広げて、1坪の浴室を作ります。
その分洗面室が狭くなりますが、開き戸を引き戸に取替えることで
少しでも有効スペースを多くとりました[emoji:v-353]
図面

扉を開けて洗面所に入ると、こんな感じです。
洗面所

浴室に入るときはこんな感じです。
う~ん、冬場はかなり寒そうですね~・・・[emoji:v-276]
浴室入口

浴槽はこんな感じです。
昔の浴槽は深いので、年配の方は出入りに注意が必要です[emoji:v-219]
ドボンとなったらそれこそ大変ですからね。
浴槽

日中に撮影したので明るく見えますが、20Wの直管1本では暗いです。
お風呂は夜に入るので、窓が大きくても光は採れません[emoji:v-280]
浴室の窓

お風呂の外はこんな感じです。
灯油のタンクと、その奥に見えるボイラーを撤去して、
ナショナル460L酸素機能付きエコキュートを取り付けます。
外壁

ちなみに、酸素機能はここのお兄ちゃんのリクエストです。
 「酸素だけは絶対に譲らん!」[emoji:v-42]
という感じで、かなり意気込んでました。
次回は工事の様子をお届けしま~す!