能美市大成町で、オール電化+プラマード工事

能美市大成町で、
  ・パナソニックIHクッキングヒーター(KZ-VSW33)
  ・パナソニックエコキュート370Lフルオート(H-K37CQS)
  ・YKKAP 樹脂製内窓プラマードU(単板3)
を取付ける、オール電化+省エネ窓工事を行ないました!
こちらのお客様の工事は2009年の分ですが、記事にするのをすっかり忘れて
しまっていたので、この度アップさせて頂きます…。
ガスコンロが相当傷んでいたので、前々からオール電化にしたかったそうです。
しかし、高額なのでなかなか踏ん切りが付かなかったとおっしゃっていました。
思い切って当店にご相談いただき、ありがとうございます!
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのガスコンロです。
汚れがこびりついて取れなくなっていました。

ガスコンロを撤去し、200Vコンセントを設置しました。
床下をかなりの距離引っ張ったのでなかなか大変でした。

アースは台所の床下で新設しました。

そしてIHクッキングヒーター本体をはめ込んで完成です!

前の2つのコンロ両方でアルミ鍋が使える「ダブルオールメタル」です。
また、樹脂製内窓「プラマードU」は台所に設置します。

わずか30分ほどで工事完了です!

これで結露はほとんどなくなることでしょう。
一方、ボイラーは浴室のすぐ外に設置してありました。

ボイラーの右に、銅管が保温もせず露出配管してありました。

近くで見てみると、表面の保護材がひび割れています。
このままにしておくと漏水の危険もある上にみっともないので、
今回の工事で配管を取替えます。

新たに追い炊き配管をしているところです。

200V電源はメーター横で分岐し、軒下を露出配線して持ってきました。

こちらのお宅は天井裏作業がほとんどできなかったので大変でした。
台所にのリモコンをエコキュートの通話タイプに取替えました。
ちなみにガス炊飯器をお使いだったので、これを機にスチームジャー炊飯器を
お買い上げいただきました。

浴室のリモコンも取替え完了です。

いつもなら室外機は高さ30cの平地置き台に乗せるのですが、
それだと浴室の窓にかかってしまうので、今回は縁石の上に置きました。

本体を設置し、全ての配管が接続できました。

そして夕方頃、エコキュート工事の完成です!

(タンクの足元のコンクリート片は、雨水枡の上に当たる部分をカットしたものです)
最後の方は暗くなってしまって心配でしたが、無事一日で終わって良かったです。
これで、「エコキュートとプラマードの省エネ電化工事」
全て完了しました。これからは超省エネ住宅で快適にお過ごし下さい!
当店にオール電化&省エネ窓工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c

能美市福島町でオール電化&プラマード工事

能美市福島町で、
 ・ パナソニックエコキュート高圧460Lフルオート(H-KU46CQS)
 ・ パナソニックIHクッキングヒーター(KZ-FT75S)
 ・ パナソニック浴室暖房乾燥機(FY-13UG3)
 ・ パナソニックスチームオーブンレンジ(N-W302)
 ・ YKKAP プラマードU(単板3)
を取付けるオール電化&プラマード工事を行いました!
こちらのお客様は、訪問販売業者の説明を聞いてその気になってしまい、
オール電化工事をその日に契約してしまいました。
しかし息子さんがストップをかけてなんとかキャンセルでき、
後日当店にご相談頂いて当店とご契約いただきました。
訪問販売業者は、全国展開していて富山に支店を出したばかりのG社でした。
エコキュート(定価販売)+ 工事費 で、IHはタダで付けるそうです。
「IHがタダ」と言われるとすごくお得な気がしますが、
最終金額は相場よりもかなり高くなっていました。

「タダ」や「無料サービス」という甘い言葉に惑わされないようご注意下さい。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのガスコンロです。ガスオーブンとセットになっています。

ガスコンロを撤去したところです。この後、オーブンも撤去します。

Hの200V配線を分電盤から持って行きます。
エコキュートの200V配線もここから配線します。

分電盤の真裏に出て、露出配線します。
1本の塩ビ管に2本の電線を入れてあります。

ちなみにここには2階のキッチン用にガス給湯器が付いていました。

200V配線はここから台所の天井裏へ入ります。

台所の点検口を使って作業します。
Hの配線は壁の中を通して床下へ、エコキュートの配線は壁面から取り出します。

天井裏を使って、リモコンの配線もしておきます。
今まで台所リモコンがなかったので、新たに配線となりました。

また、電気の契約を上げるためにメーター1次側・2次側の配線を取替えます。

メーターはエルフナイト10プラス用に取替えます。

H用の200Vコンセントの取付が完了しました。
アース線は天井裏で分岐して取りました。

お昼ごろ、IHクッキングヒーターの完成です!

右Hでアルミ鍋が使えるオールメタルタイプです。
一方、ボイラーは勝手口に設置してありました。
ここにエコキュートのタンクを設置します。

ボイラーを撤去して、配管の準備をしています。
室外機への配管は天井裏を通って外へ出ます。
給湯配管は天井裏で接続し、2階へ分岐します。

台所の点検口のところで給湯配管を分岐しました。

タンク周りの配管が終わりました。

配管のアップです。これでタンクを設置できます。

タンクを設置して、配管を全部つないだところです。

浴室リモコンを取付け、自動湯はりの試運転も完了です。

タンクに脚部カバーをして、エコキュート本体の工事が完了しました!

室外機はエアコンのような感じで取付けました。

配管は接続するギリギリまでカバーに収めて保護します。

続いては樹脂製内窓「プラマードU」の工事です。
まずはリビングの2枚建て掃き出し窓に取付けます。

上下左右にプラマードUの取付枠を取付けます。

あとは窓本体をはめ込んで完成です!

次はダイニングの4枚建て出窓です。
こちらも同じ色でまとめて取り付け完了です!

これでリビングダイニングの窓が全て断熱になったので、
冷暖房の効きが格段に良くなります。夏涼しく冬暖かくなりますね。
最後は浴室暖房乾燥機です。
浴室の換気はもちろんのこと、冬場は入浴前の予備暖房、夏は冷風、
日中は浴室で洗濯物が干せる優れものです。
工事前は普通の天井換気扇でした。

天井換気扇を撤去したところです。

開口部を浴室暖房乾燥機の大きさに広げます。
このユニットバスの天井は金属だったので、グラインダーで切りました。

分電盤から100Vの専用回路を配線し、本体を天井から吊り下げます。

本体がそこそこ重たいので、下からのビス止めだけでは危険です。
リモコンは付属のケーブルを使って洗面所へ配線しました。

最後に物干しバー(別売)を取付けて、浴室暖房乾燥機の完成です!

換気、衣類乾燥、冷風、暖房と、一年中活躍してくれると思います!
今回の工事は、メーター1次側・2次側の工事のみ別の日にさせて頂き、
合計で1日半の工事でした。思ったよりスムーズに進んでよかったです。
これからはオール電化とプラマードUの超省エネ住宅で快適にお過し下さい!
当店にオール電化工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c

小松市高堂町でエコキュート&省エネガラス工事

小松市高堂町で、
 ・ パナソニックエコキュート370Lフルオート(H-K37CQS)
 ・ YKKAP アタッチメント付ペアガラス(Lw-断熱)

を取付ける、エコキュート&省エネガラス工事を行いました!
こちらのお客様は以前からIHクッキングヒーターをお使いで、
ずっと、「エコキュートにしたいんやけどな~」とお話されていました。
ちなみに、決め手は「光熱費が下がることと、安全」でした。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのボイラーです。
給湯専用なので、お風呂のお湯はりは手動です。

ボイラーを撤去したところです。タンク用の基礎石を仮置きしてあります。

200V電源は、分電盤から床下を通していきます。
分電盤に空きスペースがなかったので、左側にボックスを増設しました。

床下を通って通風口から外へ出し、塩ビ管に入れて配線します。

同じように床下を通って、リモコン線を配線します。
今まで台所リモコンがなかったので、新たに配線が必要です。

取付部からケーブルを取り出したところです。
台所リモコンの取付けが完了しました。

浴室リモコンも今までなかったので、新設します。

お風呂の真裏はこのようになっています。

配管と配線がすべて終わり、タンクを設置するところです。

タンクを設置して、配管と電線を全て接続しました。

そして4時頃、エコキュートの工事が完了です!

これからは灯油がいらなくなる上に、自動湯はりで楽チンですね!
深夜電力を上手に使って、光熱費を節約してくださいね!
また、エコキュートの工事と並行して、ダイニングの窓を
断熱ガラスに取り替える工事も行いました。
今までは3単板のガラス板でしたが、今回の工事で
アタッチメント付きペアガラス(Lw-断熱タイプ)に取替えます。
こちらが工事前の様子です。

工事後の様子です。ほとんど見た目に違いがありませんが、
ガラス部の断熱効果は今までの約3倍になっています。
Lw-膜の断熱効果はすごいですね。

窓の隅をよく見てみると、しっかりと「Lw-」の表記があります。

これからはオール電化&断熱ガラスで、省エネな生活を送って下さい!
当店にエコキュート&省エネガラス工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

----------------------------------------------------------------------------
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他、お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c

金沢市大額でオール電化&プラマード工事

金沢市大額で、
 ・ パナソニックエコキュート370Lフルオート(H-K37CQS)
 ・ パナソニックIHクッキングヒーター(KZ-FT60S)
 ・ YKKAP プラマードU(単板3、単板5)
を取付ける、オール電化&プラマード工事を行いました!
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのボイラーです。

今までお使いのガスコンロです。火のつきが悪くなっていたそうです。

まずは電気工事。分電盤横の点検口を開けて配線します。
同じ部屋に床下点検口もあったので、そこも利用します。

ルートとしては、Hは 分電盤 → 天井裏 → 壁の間を通して床下 → H
エコキュートは 分電盤 → 天井裏 → 外壁の中を通して壁面から取出し
というふうに配線しました。
電気工事後の分電盤です。メインの分電盤の右に、ボックスを増設しました。

そしてちょうどお昼ごろ、IHクッキングヒーターの完成です!

右でアルミ鍋・銅鍋が使えるオールメタルタイプです。
その後、ボイラーの台所リモコンを、

取り外して・・・

エコキュートの台所リモコンに取替えました。

浴室リモコンも取替完了です。周りはしっかりコーキングしてあります。

外ではボイラーを撤去して、配管を延長し室外機を設置しました。

貯湯タンクを設置する直前です。
タンクを設置し、水平をとって配管を接続しました。

接続部はしっかり保温材をまいておきます。
そしてエコキュートの工事も完了しました!

裏から見るとこのようになっています。

室外機は外壁面から出っ張ることなく、スッキリ収まりました。

室外機とタンクから出る排水を落としてあります。
また、配管はすべてスリムダクトに収めて保護してあります。

タンクは足元をアンカーボルトで固定してありますが、揺れ止めのために
天面の揺れ止め金具で外壁に固定しておきます。

残るはプラマード工事です。全部で5ヶ所取付けました。
まずは台所の出窓です。

取り付け完了です。出窓から入ってくる冷気をシャットアウトしています。

次はダイニングの大きな掃出し窓です。
これだけ大きいので、冬場の冷気がすごかったそうです。

このサイズはプラマードのカタログには載っていませんでしたが、
メーカーに問い合わせたところ、2月からこのサイズにも対応している
とのことで、なんとか取り付けることができました。
高さが2400ほどあるので、搬入にも一苦労です。

照明器具をうまくかわして搬入しています。
無事、取付けが完了しました。

残るは居間と和室です。まずは居間の掃出し窓。

もともと障子戸があったところにレールを取付けます。

窓をはめ込んで、取り付け完了です。

同じように、こちらの出窓も

取り付け完了です。

最後に奥の和室です。こちらは取付前の写真がありませんが、取り付け完了です。

かなりの作業量でしたが、5時には撤収することができました。
これからはキレイで安全なIHと、家計を助けるエコキュートで
安全・お得なオール電化生活を送ってくださいね!
当店にオール電化&プラマード工事をご依頼頂き
ありがとうございました!

----------------------------------------------------------------------------
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他、お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c

能美市福島町でYKKAPのプラマード取付工事

能美市福島町で、
  ・ YKKAPのプラマードU(3単板)
  ・ アタッチメント付ペアガラス(Lw-断熱)
を取り付ける断熱リフォーム工事を行いました!
こちらのお客様は、家を立ててから十数年間ずーっと
  「茶の間の窓を断熱にしたいな~」
と思っていたそうです。
どうやら、4枚建ての掃き出し窓なので冬の冷気がすごく伝わるようです。
カーテンをしても、やっぱりすその下からヒヤッとした空気が流れてきて、
こたつに入っていても体が冷えるとおっしゃっていました。
そんなとき、当店がプラマードを取り扱っているのを知って、
住宅エコポイントのことも知り、断熱リフォーム工事を行いました。
それでは工事の様子をどうぞ!
今ある4枚建ての掃出し窓です。中桟(なかざん)が付いていますね。

まず、窓枠の内側に取り付けてあったカーテンレールを撤去します。

新しい、ダブルのカーテンレールを取付けました。
これでプラマードの邪魔になりません。

次に、プラマードの枠を順番に取り付けていきます。

最後に上のレールを取付けて完了です。

窓本体をはめ込んで、戸車とクレセント(鍵)の調整をして工事完了です!
サービスで、既存の窓のクリーニングも行いました!

(住宅エコポイント 18,000円 × 1ヶ所 = 18,000円分の商品券)
「ミディアムオーク」という色にしたおかげで、ほとんど違和感がありません。
ちなみに、この窓の隣の角にあった窓は、ガラス板を取替えました。
こちらが取替前の窓です。(単板5のガラスです)

アタッチメント付ペアガラス(Lw-断熱)に取替え完了です!
見た目は全く違いがありませんね。

(住宅エコポイント 4,000 x 2枚 = 8,000円分の商品券)
ガラス板の間に薄い金属膜(Lw-膜)を入れてあるので、
普通の3単板ガラスの約3倍の断熱効果があります。
冬も夏もしっかり断熱して、快適な暮らしをしてくださいね!
当店にプラマード・ガラス取替工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

--------------------------------------------------------
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c

能美市大成町で、エコキュートとプラマードの省エネ電化工事

能美市大成町で、
 ・ パナソニックエコキュート460Lフルオート(H-K46CQS)
 ・ YKKAPプラマードU (Lw-断熱 2枚建て)
 ・ YKKAPアタッチメント付ペアガラス(Lw-断熱 4枚建て)
を取り付けるオール電化&省エネ窓工事を行いました!
こちらのお客様は既にIHクッキングヒーターをお使いで、
前々からエコキュートのことは気になっていたそうです。
そんなとき、年末のフェアで
 「もしエコキュートにしたら毎年どのくらい節約になるか」
を北陸電力リビングサービスさんに出してもらいました。
その結果を見て、「毎年10万円以上損しとったんか!」と驚き、
エコキュート工事をご依頼頂きました。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのボイラーです。

台所と洗面所への給湯配管だけ、リフォームのときに取り替えたようです。
ボイラーを撤去し、お風呂に追い炊き用の穴をあけると、
ちょうど真裏に給湯配管が走っていました。

かなり年数の経った鉄管だったので、位置変更のついでに交換しました。

タンク周りの配管が完了しました。

お風呂にはリモコンと風呂アダプタが既に取り付け完了です。

電気の配線は、床下点検口から床下へ入って行います。

エコキュートの200V配線を分電盤へ立ち上げたところです。

アースは床下で分岐しました。

また、お風呂のシャワー水栓からのサビ水がひどいので、
シャワー水栓への給湯配管を交換しました。
洗面所への給湯配管からチーズ取り(分岐)します。

そこから風窓を使って外へ出て、シャワー水栓の真裏まで配管しました。

台所リモコンの配線も、床下から行いました。

台所リモコンを取り付けたところです。

北陸電力のメーターは、エルフナイト10プラス用に交換です。

エコキュートの室外機は、灯油タンクを撤去した場所に設置します。

室外機の設置が完了しました。

タンクへの配管も全て接続し終わりました。

そして4時頃、エコキュート工事が完了しました!

一方、窓の工事はと言うと・・・
こちらが居間の2枚建て窓です。これまで結露がひどかったそうです。

ここに、プラマード2枚建てを取付けました。
プラマードの中でも最も断熱効果の高い、「Lw-断熱タイプ」です。

拡大してみると、しっかりペアガラスになっています。
Lw-膜はさすがに薄すぎて見えません。

右上にはしっかり省エネ等級最上級の☆☆☆☆ラベルが貼ってあります。

もう一ヶ所の窓リフォームは台所です。
こちらはサッシをそのままに、ガラス板のみ交換します。
外から見るとこのようになっていました。
独特の模様が入っていて、それをなぞって拭くのが大変だったそうです。

網戸も傷んでいたので、ついでに張り替えます。
ガラスもプラマードと同じく、Lw-断熱ガラスを使いました。
今まで3の単板ガラスだったのが、ペアのLw-になったので、
断熱性能は格段にアップしています。

部屋の中から見るとこのようになっています。

表面はツルツルなので、掃除がグンと楽になりました。
(カスミ模様はペアガラスの内側に入っているので、表面はツルツルです)
これで、今回の「エコキュートとプラマードの省エネ電化工事」
全て完了しました。
これからは超省エネ住宅で快適にお過ごし下さい!
当店にオール電化&省エネ窓工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

-------------------------------------------------------—
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c

小松市四丁町でトイレ「アラウーノ」リフォーム

小松市四丁町で、洋式トイレをアラウーノに取り替える
トイレリフォームを行いました!
こちらのお宅は二世帯住宅で、一階と二階にそれぞれトイレがありました。
二階のトイレは男性陣だけが使うので、掃除の回数が少なくどうしても
汚れがちでした。

奥さんから
  「なるべく掃除が楽で、トイレが広くなるようにしてほしい」
と要望を頂いたので、もうこれは「アラウーノ」しかありません。
それでは工事の様子をどうぞ!
こちらが今までお使いのトイレです。
便器の汚れと床の痛みが目立ちました。

トイレのドアはドアノブがグラグラで、ドアの足元には穴も空いていました。

トイレを撤去し、排水の位置を変更、手洗い用の配管・配線をしました。

その後クロス貼り替え、床張替えを含め、全ての工事が完了しました!
リフォーム期間は二日と半日。なかなかスピーディにできたと思います。
それでは完成後の様子をどうぞ!
まずは新しいドアがお出迎えです。

(工事完了間際の写真なので、養生テープが張ったままになっています)
ドアを開けると、今までとは見違えるようなトイレ空間です。

ドアを開けた直後、トイレのフタが自動で開きます。

手洗いは「アラウーノ」と同じ素材なので、なかなか汚れません。
しかも自動水栓なので蛇口に触ることがなく、とても清潔です。

これからはキレイなトイレで気持ちよくお過ごし下さい!
当店にトイレリフォームをご依頼いただき、
ありがとうございました!

--------------------------------------------------------
IH・エコキュート・蓄熱式暖房機他
お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ
   
   電話 : (0761) 55-4000
   メール: nf@and-hatya.c

能美市大成町で、エコキュート+浴室リフォーム

能美市大成町で、
  ・ パナソニックエコキュート370Lフルオート取付(H-K37CQS)
  ・ タイル張りの浴室をパナソニックシステムバス「ココチーノ」に取替
  ・ 茶の間にYKKAP プラマードU(和紙調 3)取付
オール電化&省エネ窓工事&浴室リフォームを行いました!
こちらのお客様は2年前にキッチンをリフォームしてHになっていたので、
今回の工事でH・エコキュート・200Vエアコンの3点セットがそろい、
毎月の電気代が10%引きになります。

又、浴室が1坪弱と狭く、またタイル張りで冬場が寒い、掃除がきつい
とのことで、最新のユニットバスも一緒に工事させて頂くことになりました。
高断熱の浴室とエコキュートのまろやかなお湯で、
ポカポカ間違いなしです。

それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのボイラーです。洗面所に設置してありました。
20年近くお使いなので、運転音が「ゴーゴー」とかなり大きかったそうです。

今までお使いの浴室です。出窓のおかげで広く感じますね。

工事に入り、まず浴室を解体しました。

浴室は1坪の場合「1616」(1600mm × 1600mm)ですが、
今回は「1618」という、少し広めのお風呂を選んで頂きました。
1616だと洗い場の幅が今までとほぼ同じだったので、
予算内で少しでも広くということで、1618となりました。
1618だと、洗い場の幅が10cmほど広くなります。
下の写真は浴室の外部です。柱2本分ほど外へ広げました。

エコキュートを設置する場所は土間を打ちます。

配管や電線は先に埋設しておきました。
電力メーターはエルフナイト10プラス用に取替えました。

又、浴室リフォームと同時に茶の間の障子戸を、
和紙調格子付のプラマードに取替えます。
こちらが工事前の様子です。

工事後はこのようになりました。枠が木目になり、明るくなりましたね。

これで断熱効果が格段にアップし、
エアコンなど暖房の効きが良くなります。

そして約2週間の工期で、浴室リフォーム工事が完了しました!

天井には浴室暖房換気乾燥機が付いているので、浴室の暖房だけでなく
洗濯物を干すスペースとしても使えます。

これからは暖かい浴室とエコキュートのまろやかなお湯で、
寒い冬でもポカポカでお過ごし下さい!
当店に浴室オール電化リフォーム&プラマード工事を
ご依頼頂き、ありがとうございました!

能美市新保町でエコキュート+プラマードU工事

能美市新保町で、
  ・パナソニックエコキュート460Lフルオート(H-K46CQS)
  ・YKKAP プラマードU(4枚建掃出し窓 単板3)
を取付ける、給湯電化+省エネ窓工事を行いました!
こちらのお客様は、インターネットでオール電化の施工店を検索していて
当店のブログを見つけられて、お問い合わせ頂きました。

以前、エアコンの移設をご依頼頂いてから10年越しのお取引です。
ブログのおかげでまたお付き合いができました。
ブログを続けていて本当に良かったと思える瞬間ですね。
それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのボイラーです。
給湯専用なので、お湯張りは自動ではありません。

台所はガス給湯器を使っていました。
これは今回の工事で撤去して、エコキュートから新たに給湯配管をします。

ボイラーを撤去して、鉄筋コンクリート基礎石(200kg)を置きます。

壁面には追炊き配管用の穴を開け、既に配管を通してあります。
200V電源、台所へのリモコン線は床下を通しました。
台所への給湯配管も床下を通してあります。

台所リモコンを取付けました。もちろん浴室と通話できます。

浴室リモコンも取付けました。

分電盤は空きスペースがなかったので、左に増設ボックスを取付けました。

エコキュートの室外機を設置しました。
配管はスリムダクトに収めて保温・保護します。

室外機とタンクからの排水を雨どいに落とし込みます。

給水・給湯・追炊き配管を全てつなぎました。

お風呂の自動湯張り試運転が完了です。

そして夕方4時頃、エコキュート工事が完了しました!

これからは自動湯張りとまろやかなお湯で、快適なお風呂を満喫して下さい!
さらに安い深夜電力が使えるようになって家計も大助かりですね。
エコキュート工事と平行して、茶の間のプラマード取付工事も進んでいました。
取付前の状態です。かなり結露がひどかったようです。

1時間もしないうちに、プラマードの取付工事が完了しました!

  「窓際に座っとってもヒンヤリせんわ!」
と、奥様も大満足でした。
プラマードの断熱効果は、寒い時期に威力を発揮します。
暖房費も節約できてうれしいですね。
又、この地域は自衛隊のジェット機騒音がひどいのですが、
プラマードを取付けた後はかなり静かになりました。
プラマードは防音効果もかなりのものです。
これからはエコキュートのポカポカお風呂と
暖かく静かな茶の間で快適にお過ごし下さい!
当店にエコキュートとプラマード工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!

能美市浜開発町でエコキュート+断熱窓ガラス工事

能美市浜開発町で、
  ・パナソニックエコキュート370Lフルオート塩害地用
   (H-K37BQS)
  ・YKKAPアタッチメント付きペアガラス(Lw-断熱)
を取付けるオール電化&省エネ窓ガラス工事を行いました!
こちらのお客様は既にIHクッキングヒーターと200Vエアコンを
お使いなので、今回の工事でオール電化3点セットがそろい、
毎月の電気代が10%引きになります。

それでは工事の様子をどうぞ!
今までお使いのフルオートボイラーです。

この場所にエコキュートを設置すると窓をふさぐため、
4mほど奥の方へ配管を延長して設置します。
エコキュート設置場所にはエアコンの室外機があったので、
先にエアコンを移設します。左上から降りているのがエアコンの配管です。

エコキュートの配線は分電盤から天井裏を通しました。
作業用の点検口を取付けるため、天井を開口しました。

点検口を取付けたところです。

分電盤周りの工事が終わりました。
メインの分電盤の右に増設ボックスを取付けました。

電力メーターはエルフナイト10プラス用に取替えました。

ふろリモコンをエコキュートの通話リモコンに交換します。

配管延長は、「給水・給湯・追炊き」の3つの配管を延長します。
給水は耐衝撃性塩ビ管、給湯は銅管、追炊きはハイブリッドホースを
使用しています。銅管はあとで保温材を取付けます。

配管は全てスリムダクトに入れます。写真は追炊き配管の部分です。

エコキュート室外機の足下です。
タンクからの排水(膨張水)と、室外機の排水(霜取り水)を
排水口まで配管してあります。

全ての配管・配線が接続できました。

夕方4時頃、エコキュート工事の完了です!

エコキュート工事と平行して、窓ガラス取替工事も進んでいました。
今まで単板3mmのガラスだったところを、
  3mmガラス + 4mm空気層 + 4mm Lw-断熱ガラス
というペアガラスに取替えて、断熱効果をアップさせます。
Lw-断熱ガラスについて、詳しくはYKKAPのホームページをご覧下さい。
  「YKKAP 窓選びのポイント」
まずはリビングの2枚建窓。これは「カスミ」タイプで、向こうが見えません。

次はダイニングの2枚建掃出し窓。こちらは透明です。

こういう大きな窓を断熱タイプに取替えると、効果大です。
次はダイニングの2枚建窓。今までは下半分がすりガラスでしたが、
今回の工事で透明の窓にしました。

最後は台所の4枚建窓。こちらはカスミとなっています。

窓をアップで撮影してみました。銀色の部分が空気層です。
よく見ると、ペアガラスになっているのがわかると思います。

これからは高断熱のリビングダイニングでポカポカです。
エコキュートとLw-断熱ガラスのダブル省エネ効果で、
光熱費がグーッと安い&快適な生活を送って下さいね!
当店にオール電化&省エネ窓工事をご依頼頂き、
ありがとうございました!