能美市大浜町で、ヒートポンプ式ななめドラム洗濯乾燥機!

先日、能美市大浜町ヒートポンプ式ななめドラム洗濯乾燥機
(NA-VR1100)を一人暮らしのおじいさんに買っていただきました。
2月はこのヒートポンプ式ななめ・・・・・長い!
略して「ななめドラム君」にしましょう。
2月はこのななめドラム君のセールをしてまして、
古い洗濯機をお使いのお客さんには、心を込めたお手紙を送りました[emoji:v-5]
そのお手紙を配ったその日の昼に、注文の電話が入ったんです![emoji:v-213]
これにはスタッフ一同びっくり仰天でした[emoji:v-437]
下見に行ったときに話を伺うと、
  ・ 腰が痛いから歩くのがつらい
  ・ 干し場まで洗濯物を持っていくのがつらい
  ・ それを取り込みに行くのがつらい

と、今までかなりの苦労をされていました[emoji:v-356]
今まで全然おすすめしなくてほんっっっとうにすみません![emoji:v-435]
このななめドラム君がいれば、乾燥までしてくれるので
あとはたたむだけでいいですよ!

それでは取り付けの様子です。
今まではこんな感じでした。よく見る光景ですね~。
    洗濯機と乾燥機
これらをぜ~んぶ撤去して、ななめドラム君の登場です。
    ヒートポンプ式ななめドラム洗濯乾燥機NA-VR1100
いや~、スッキリしましたね~[emoji:v-352]
記念にツーショット![emoji:v-212]
       ヒートポンプ式ななめドラム洗濯乾燥機NA-VR1100とお客さん
      (恥ずかしいのでちょっと小さめで)
5年保証にも入っていただいたので、安心して使ってくださいね~!

ななめドラム「NA-V82」納品

V82 before  V82 after
展示会で結構出ました。新型ななめドラムの「VR1000」と「V82」。
今回のお客さんは、夏頃から
「乾燥機がじゃまでじゃまで・・・。」
と悩んでいて、今回売出しということで思い切ってくれました。
確かに写真で見てもわかるように、乾燥機が出しゃばりすぎです。なんという圧迫感。窓を見事にふさいでます。さらに、乾燥機を乗せる台がやけに幅広です。スイッチのあたりまでせり出しているのがたまらなく気になります。
もう一つ悩みがありました。それは、排水口が本体の下に隠れてしまっていること。今まで何度かフロアが濡れていたんですが、排水口に手が届かないので直しようがなかったみたいです。
今回は見事に本体の右側に排水口を出すことに成功!あとのメンテもしやすくなりました。
本体右側にぶら下げてあるホースで風呂水を再利用できるので、使う水量は激減すると思います。それでいて汚れ落ちが良くなるなんて最高ですね!
お客さんにも大変満足してもらえてよかったです。
やっぱり時代はななめドラムですねー。

ヒートポンプ乾燥ななめドラム洗濯機出た!

VR1000
出ました! 写真がでかすぎました!
はとや第1号の、ヒートポンプ式ななめドラム洗濯乾燥機『NA-VR1000』
この洗濯機、今までのななめドラムと何が違うかと言うと、
  ・ 低温除湿乾燥
  ・ 水道代節約No.1
  ・ 電気代節約No.1

なんです。
低温除湿乾燥のおかげで、カシミアのセーター、合皮のブーツ、手袋、ぬいぐるみ、枕まで乾燥できるようになりました。除湿乾燥なので、洗濯槽が回らなくて済むんです。超画期的アイデア!
又、乾燥にはエアコンやエコキュート同様、「ヒートポンプ方式」を使っているんで、乾燥に冷却水が必要なく節水ナンバーワン!、さらにヒーターを使わないんで電気代もナンバーワン!
いやー、すごい。こんな洗濯機が出るなんて…。
ついでに言うと、値段がすごい。なんと228,000円(税込)
それでも、今までのななめドラムの新型NA-V82(178,000円)と比べると、ダントツでヒートポンプ式のほうが人気らしいです。
理由は、ランニングコストが年間10,000円違うのと、色んなものが乾燥できること。僕はランニングコストよりも、靴とかを乾燥できるのがすごい便利だと思います。
これからの時期、スキー、スノボでブーツのインナーがジメジメになってもこれがあれば大丈夫です。大事なカシミアのセーターもクリーニングに出さなくて済みます。
値段は高いですけど、それだけの価値は十分あります!これからどんどんおすすめしたい商品ですね。