エアコンシーズンに向けて工具や工事の意見交換会

まだ5月というのにむちゃくちゃ暑いですね…。

1日中屋根の上にいたら見事に焼けました。イタタタタ…。

これだけ暑いと、もうエアコンを付けた人もいるのではないでしょうか?

というわけで、パナソニックショップの二代目の会、「石川明徳会」の定例会で、

「エアコンの点検サービスや工事・工具の意見交換会」

を、しました!

この日に自慢するために買ったんじゃないかと思うようなピカピカな工具もあり、大いに盛り上がりました(笑)

石川明徳会の中で、一番多くエアコンを付ける先輩(一番右)の工具箱。

みなさん真剣です。

中にはこんなのも…。マンションとかで便利ですね。

たたむとこんなコンパクトに!(話は次の工具に行ってますが…)

同業他社との意見交換はすごく勉強になります。

自営業だとどうしても視野が狭くなってしまうので、

日頃から各店のノウハウなどを共有しています。

思い起こせば、僕が仕事をし始めた14年前。

情報共有なんて考えられませんでした。

「どこそこの店で○○がたくさん売れた」

と、メーカーの営業マンから聞いたり、噂で聞いたりはしますが、

「どうやって売ったのか」

「何をいくらで売ったのか」

などは企業秘密で、ほとんど情報は回ってきませんでした…。

情報提供と言うより、発奮材料をくれた感じです(笑)

同じ地域電器店といえども、よそのお店は「競合・ライバル」と考えられていました。

それから数年経って、若手の間で少しずつ情報が共有されるようになり…

今ではすっかり「情報は共有するもの」という雰囲気になっています。

地域電器店同士でお客さんを取り合うなんて、店側の妄想です。

地域電器店のお客さんは、「はとやのほうが安いから」とかでは流れません。

流れるとしたら、

「親切じゃないし」

「すぐ来てくれんし」

とか、店側に落ち度があるケースが多いと思います。

実際、お客さんと話していて耳にしたりもしました。

「前まで○○さんにお願いしとってんけど、あんまり親切じゃないんやわ」

「へー、そうなんですか」と答えながらも、ドキッとします。(汗)

明日は我が身、ですよね。

お客さんから支持され続けるよう、石川明徳会で情報共有し、切磋琢磨して頑張ります!


アンド・はとやはLINEでお友達を募集中です!

お仕事のご依頼、ご相談などお気軽にどうぞ!

友だち追加数