高卒求人のため、初めての高校訪問

高卒求人のため、初めての高校訪問をしました!

昨年から高卒求人を始めたのですが、昨年は求人票をハローワークに出しただけでした。

ハローワークからは、

「各高校に求人票を持って訪問してくださいね」

と言われたものの、エアコンの取付を優先して全く訪問しませんでした…。

そのため、応募はゼロ。

というわけで、今年こそは!と思い、ハローワークで受理済み求人票を受け取ったその足でコンビニに行き求人票をコピーし、小松地区の4つの高校を訪問してきました。

途中でトナーが切れても負けません!

ちなみに今年から、職種も3つに分けて募集しました。

「工事・アフターサービス」

「営業プランナー」

「リフォーム施工管理」

の3つです。

(上記リンクは中途採用サイトですが、内容はほぼ同じです)

まずは小松工業高校。

入ったことがない高校に行くのはかなり緊張しました。

まず、正門がどこかわからない…。

求人票受付の初日だったので結構待つかなと思っていたんですが、午後だったせいかすぐ通してもらえました。

就職担当課の先生はとても親切で、スムーズにお話をさせて頂きました。

訪問前は色々不安がありましたが、「案ずるより生むが易し」ですね!

工業高校は男子が多いので、「工事・アフターサービス」、「営業プランナー」、「リフォーム施工管理」どれも大歓迎です!とお話しました。

続いては小松商業高校。

福沢諭吉翁のありがたいお言葉がありました。

こちらは商業高校なので、女子が圧倒的に多いです。

「工事・アフターサービス」が体力的に無理でも、

「営業プランナー」「リフォーム施工管理」

は業界全体で見ても女性が多く活躍している分野なので、大歓迎です!

次は、小松大谷高校。

平成25年に完成した新校舎がものすごく立派な、仏教系の私立高校です。

説明を終え、車に乗って敷地内を走っていると、下校途中の男子高校生が

足を止め、こちらを向いてお辞儀をしました。

「しっかりした子だな…」

と感心した直後、僕の車に気付いた生徒が次々と足を止めて、こちらを向いてお辞儀をします!

大人でも、ふと会った人に足を止めてのお辞儀はなかなかできません(僕もできません)

高校生の求人に行ったはずが、逆に高校生に教えられてしまいました。

万が一、先生に言われてやっているとしても、それはそれで素晴らしいです。

実際、僕は感動しましたから。

小松大谷高校、すごいです。

僕が高校生だった20年前、小松大谷高校に通う友人に「どんな学校?」と聞いたら

「北斗の拳の世界や」

と言われました…。

…。

20年でものすごく変わるもんですね!

こんなにしっかりした生徒なら、

「工事・アフターサービス」

「営業プランナー」

「リフォーム施工管理」

どれも大歓迎です!

最後は寺井高校に伺いました。

こちらは2月に、能美市商工会青年部の会社紹介でおじゃましました。

普通科高校ですが、当社は資格取得支援制度があるので全く問題ありません!

「工事・アフターサービス」

「営業プランナー」

「リフォーム施工管理」

いずれも大歓迎です!

こうして始めての高卒求人学校訪問を終えたわけですが、求人しているこっちが逆に面接を受けているような緊張感がありました(笑)

応募があれば最高ですが、夏休みの間に会社訪問の申込が1件でもあれば嬉しいですね。

というか、会社訪問の対応を考えないと…(汗)

新卒採用の道はまだまだ続きます。


アンド・はとやはLINEでお友達を募集中です!

お仕事のご依頼、ご相談などお気軽にどうぞ!

友だち追加数