何歳までに社長になりますか?

「何歳までに社長になりますか?」と言われても、会社勤めの方にはピンと来ないかもしれません。

ただ、自営業で後継者の方はビクッとするんじゃないでしょうか?

僕もその一人でした。

 

20160606gizmodo_panasonic_030

(今ではこんな偉そうにしてますけど)

 

 

僕は4年前にお店を法人にするタイミングで、33歳のときに社長になりました。

本当は30歳で社長になりたいと思っていましたが、3年遅れでした。

 

 

なぜ30歳で社長になりたいと思ったのか?

社長になりたいと思った理由は色々ありますが、大体こんな感じです。

  • 若い社長ってなんとなくかっこいいと思った
  • 親が元気なうちに交代したほうがいいと思った
  • 経営をしてみたかった
  • ほぼ家族企業なので、社長になることのプレッシャーが無かった
  • 同業・異業の後継者に刺激を与えたかった
  • 若い社長が一人でも増えることで、業界や地域を活性化したかった

 

当時、僕の友人や先輩に若い社長が数人いましたが、すごく会社が元気で勢いが感じられました。そういう人達への憧れが一番の理由だったんだと思います。

また、親が体調を崩したり亡くなったりして急に会社を継ぐことになったケースを何度か見てきましたが、どこも傍目から見てもすごく大変そうでした。僕の父はメタボリック&スモーカーなので、「これは早目に代わっておいたほうがいいな…」と結構前から思っていました(笑)

 

 

社長になるといいことあるの?

社長になってわかりました。社長って、こんなにいいことがあります!

  • 給料を自分で決められる
  • 会社の未来を具体的に描いて、実行できる
  • 取引先から、「社長!」と呼ばれる(笑)

 

給料を自分で決められるのは本当に感動でした。

もちろん業績に左右されますけど(汗) (役員報酬だと定期同額)

 

 

でも悪いこともあるでしょ?

もちろん大変なこともあります。

 

  • 社内で起きることは、最終的には全部自分の責任
  • 会合が増える
  • 勉強することが増える

 

売上が落ちても、

従業員が思うように動いてくれなくても、

従業員がある日突然辞めても、

なかなか採用できなくても、

休みが少なくても、

 

それは全部社長の責任です。(と僕は思っています)

でも、やりがいと面白味はあります。

 

 

人生、おそらく80歳位で終わると思うので、できれば早目に社長になって、

自分のやりたいことにチャレンジして、

 

 「あー、あのとき思い切ってやってみればよかったなー」

 

と、後から思わないようにしたいです。

 

 

人間どうしても歳を重ねる毎に保守的になってしまいます。

守りに入ると、チャレンジしにくくなります。

 

 

これを読んでいる後継者候補のあなた。

何歳までに社長になりますか?

 


お気軽にLINEで友だち追加してください!

お仕事のご依頼、ご相談などお気軽にどうぞ!

友だち追加数