加賀温泉郷マラソン2015に出場!

先日開催された、加賀温泉郷マラソン2015に出場しました!

種目は42.195kmのフルマラソン。もちろん初挑戦です。

練習では最長10kmしか走らず、その10kmも5回ほどしか走っていませんでしたが、

「きついと思うけどなんとかなるやろ」

と思っていました。 今思うと、このときの自分に説教してやりたいです…。

当日の起床は、遅くともスタートの4時間が良いらしいので、朝5時に起きて6時過ぎに出発。臨時駐車場へ向かいます。

「C」がひっくり返ってるのは、車外から見たときにちゃんとCに見えるからなんでしょうね。

image

そしてこの日は予報では晴れだったのが、日が経つに連れて曇りになり、当日は雨…。スタート前からかなり気分が滅入ります。

image

臨時駐車場からシャトルバスで会場に到着!加賀市中央公園です。

参加者3000人超らしいので、すごい賑わいです。

image

受付を済ませてゼッケンとバスタオルをもらいます。

末尾のアルファベットは、スタートするときの順番です。

自己申告タイムが早い順に、スタートラインに並びます。A~Dまでありました。

左下のお椀と右下のおにぎりは、ゴール後にもらえる豚汁とご飯のチェック用です。

image

スタート前に、一緒にエントリーした山代の「アンド・ふくおか」の福岡善行君と一緒に写真を撮りました。このときはまだ雨も降ってないので元気いっぱいです。

彼は今回のマラソンの練習で、かなりのダイエットに成功してます。

image

ここからはスマートフォンを預けたので写真はありません。

ゲストランナーの増田明美さんに見送られながら9時にスタート!

コースは、まず柴山潟へ向かって走り、折り返して山代温泉へ。そこから山中温泉へ行き、スタート地点の中央公園に帰ってきます。

コースマップ

地図で見るよりも、高低図を見たほうがどんなコースか伝わると思います。

高低差

見ての通り、とにかくアップダウンが激しいです。

特に20km地点の山代温泉から、30km手前の山中温泉まではひたすら登りです。

実際に走っていると、最初の15kmまではすこぶる快調でした。5分10秒~20秒/kmペースで走れていたので、もしかしてフルマラソン初出場でサブ4(4時間切り)できるかも!と思っていました。

が、現実は厳しく、20kmを過ぎてから脚の疲労が凄まじく、それに輪をかけて延々と続く坂。ここで無理してリタイヤになるのは避けたいと思い、山代温泉のエイド(給水など)地点で給水したりおにぎりを食べながらしばらく歩きました。その後も歩いたり走ったりを繰り返しました。

このあたりから雨が強くなり、汗が目に染みたりシャツがビチョビチョで寒くなったり、かなり過酷だったのを覚えています。

常に脚が痛いので、走るというよりも左右の足を交互に前に出すことだけを考えて腕を振りました。すり足みたいな走り方です。それでもGPS時計を見ると、6分50秒/kmのペースなので、歩くのに比べれば2倍のスピードです。こんな走り方でも歩くより2倍速いので、なるべく走るようにしました。めちゃくちゃ脚痛かったですけど。

山中温泉のエイドでは、商工会青年部で大変お世話になっている「すゞや今日楼」の須谷さんがドリンクを配っていました。「4時間ペースはもっと前やぞ!」と言われましたが、苦笑いしか返せません。

エイドでもらったワッフルと水を持って歩きながら食べていたら、沿道のおじいさんに

「おぃ! がんばれよぉ!(怒)」

とゲキを飛ばされました。よっぽど怠けてるふうに見えたんでしょうね…。

山中温泉の坂もかなりキツかったです。冗談のような急坂では、ほとんどのランナーが歩いてました。歩いてもキツいレベルの坂です。

山中温泉を抜けると、長ーいトンネル(これも上り坂)を抜けます。坂でしたが、雨がかからない分、暖かくて助かりました。

そこから先は、つらすぎてあんまり覚えていません…。

いろんなことを考えながら走っていました。

フルマラソンってこんなにキツいんや…。

あと10kmやし、このまま行けば完走できそう。めちゃ痛いけど。

こんなにキツいんなら、金沢マラソンやめようかな。

はとポッ報゜に書いたからには完走したい…。

このペースなら4時間半切れそう。

最後の5kmはエイド以外ほとんど歩かず、ラストのトラックではスパートもして無事ゴール出来ました。

ゴール直後にタオルがもらえてすごく嬉しかったです。

あと、外のテントですぐに完走証がもらえてビックリ。すごいですね。

不思議だったのが、ゴール後1分も経たないうちに脚に激痛が走り、まともに歩けないようになりました。

なんとかご飯と豚汁をもらって休憩所で昼ごはん。

フルマラソンって、こんなにお腹が空くとは思いませんでした。

3~4km毎にあるエイドでは必ずアクエリアスを飲んで、20km過ぎてからは必ず何か食べ物をもらってました。おにぎり、バナナ、ワッフル、押しずし、娘娘万頭(にゃあにゃあまんじゅう)、チョコなどなど。

ゴールしてからのご飯も完食でした。

image

記録は4時間20分19秒でした。20km地点から結構抜かれた覚えがありますが、まさか300人に抜かれていたとは…。

image

でも不思議なもので、普通走る大会だとみんなライバルに見えますが、フルマラソンだと仲間感覚になりますね。歩いていると、何度も「がんばりましょう!」って声をかけてもらいました(その人も歩いてたりしますが)。

初めてフルマラソンに挑戦してみて、コース的にはかなりキツかったですが、沿道の皆さんや、500mおきくらいに立っている係員さん(地元の中高生陸上部員?)、エイド地点の皆さん、そして妻と子どもたちが雨の中で応援してくれたおかげで本当に楽しい大会でした。エイドがもっと少なかったら、絶対にリタイヤしてました。後半は、エイドで飲み食いすることを目標に走ってましたから…。

ちなみに僕の家族は15km地点、25km地点、33km地点の3ヶ所で応援してくれました。家族の前では歩いていなかったので良かったです。面目を保てました。

そんなこんなで、長くなりましたが加賀温泉郷マラソン最高でした!

来年は歩かずに、「完走」したいと思います!

image

金沢マラソン、当たるといいなあ…。

Screenshot_2015-04-20-09-46-52~01