寒いなか、外のドラム缶に灯油を入れに行っていた奥様にご提案(大成町)

こんにちは! 杉森です。

先日、石油ストーブをお届けした際に、奥さんに灯油を入れるのを頼まれました。

なんでもお向かいに住む息子さんの家の外にあるドラム缶から、ポリタンクに灯油を移して持ってきてほしいとのこと。

その日は風が強かったので、ポリタンクが一杯になるまでかなりの寒さでした…。

ポリタンクを一杯にして戻ってくると、家の中に灯油タンクが。

ボイラー専用の灯油タンクだったので、ここからは灯油を取り出せません。

image

ということで、この灯油タンクから直接灯油を取り出せるように、配管を分岐して取り出しノズルを取付けました。

image

「これで、外いかんでもいいわー!」

と奥様大喜び!

これからは灯油の世話が楽になりますね。

アナログなお仕事でしたが、喜んでもらえてよかったです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする